KEYNOTE

Transforming Intelligence

この1年の Artificial Intelligence (AI) と Mixed Reality (MR) の目覚ましい進化は、私たちのライフスタイルを確実に変化させました。それらを支えるクラウドは、もはやオンプレミスとの比較対象ではなくなり、より合理的で優れたアーキテクチャを意味する「概念」となりました。マイクロソフトは概念としてのクラウドを実現することを”IT モダナイゼーション”と呼んでいます。
社会の IT モダナイゼーションを背後で強くけん引するのがソフトウェアエンジニアです。日々生まれる新しいテクノロジーはソフトウェアエンジニアの流動性を今まで以上に高めています。それは、社会や企業がこれまで以上にソフトウェアエンジニアが生み出す新しい価値に大きな期待を寄せているからです。
本基調講演では、ソフトウェアエンジニアを通してクラウドプラットフォームから生み出される価値と、組織にもたらす大きな変化について豊富な最新のデモンストレーションとともにご紹介します。

  • Julia Liuson
    Corporate Vice President
    Developer Division
    Microsoft Corporation

  • Julia White
    Corporate Vice President
    Azure Marketing
    Microsoft Corporation

  • Lorraine Bardeen
    General Manager
    Mixed Reality Studios
    Microsoft Corporation

  • 伊藤 かつら
    日本マイクロソフト株式会社
    執行役員 常務
    デジタルトランスフォーメーション
    事業本部長

  • 平野 拓也
    日本マイクロソフト株式会社
    代表取締役 社長

AI

「機械学習とは何ですか?」という「知る」フェーズから、AI の実ビジネスへの「活用」フェーズへ大きく移っている、AI (Artificial Intelligence)/機械学習。

Deep Neural Network の進化だけでなく、GPU/FPGA などチップセット レベルでのハードウェアの進化など、個々の技術も日進月歩で良いものが出てきています。また、「AutoML」という言葉に代表される、機械学習の作業自体を自動化する取り組みも出始めました。

AI トラックでは、2018 年 5 月時点での最新の機械学習の技術、そして、実ビジネスでの事例で得られた多くの知見を取り扱います。

Azure Machine Learning Service や、Azure Batch AI、そして、進化した Cognitive Service を、通常のシステム開発と異なるアプローチが必要な機械学習のプロジェクト推進に、いかに活用していくか。特に Deep Learning によって、処理しやすくなった画像/映像/音声の解析、自然言語の解析が、ビジネスの課題をどう解決したのかに焦点を当てます。ぜひ皆様の実ビジネスに AI を活用する方法を見いだしてください。

注目セッション

AI は爆発だ?! ~ “女子高生AI” りんな を支える技術とその開発現場からみるサービス開発

入門!Azure が提供するデータサイエンティストのためのサービスを全部解説!

Azure Machine Learning services で実現する Deep Learning によるテキスト分類

Cognitive Services 最新情報 @ Build 2018 を一気にチェックする50分! [AI18 と同一内容]

現場写真を有効活用せよ〜 Deep Learning と Azure ML Services で挑む竹中工務店の働き方改革

App Client

iOS や Android といったモバイル デバイスは日々進化を遂げ、Windows も日々進化するプラットフォームとして大きな変化を続けています。そして、アプリケーション プラットフォームは、いよいよ 2D の世界から、3D の世界へ広がりを見せ、今まさに、我々を取り巻くクライアントの世界が大きく様変わりしようとしています。

そんな多様化するクライアントアプリに合わせて、マイクロソフトはさまざまなツールや開発技術を提供し続けています。これまでのアプリの世界からこれからのアプリの世界へ―。

クラウドと共に進化を続けるクライアントの世界を、最新の技術や事例を通じて、いち早くキャッチアップしてください。

注目セッション

Mixed Reality 2018 最新情報総括 HoloLens も VRも全てが分かる 50分

Windows Machine Learning (ML) 開発入門

Windows 10 April 2018 Update の内容をまとめて紹介!

HoloLens で実装する AI と IoT

最新Windows10に最適なデスクトップアプリ開発手法ご紹介

App Development

今押さえておきたい Cloud Native に向けたアプリケーション開発のビジョンや採用すべき技術、そして最新のアプリケーション アーキテクチャや開発手法を中心に、アプリケーションの開発に必要な知識を広く深く学ぶことができます。

App Developmentトラックでは、Mobile、Containers、Serverless、DevOps といった技術はもちろんのこと、今後のクラウド時代のアプリケーション開発のあるべき姿を深く学ぶことができるセッションを取りそろえています。

最新の開発ツールに加えて、実装したコードの PaaS サービスへの自動展開、デバッグなど、開発に必須の一連の流れを身に着けることができるだけでなく、量子コンピューティングや、サーバレスなどの最新トレンドも扱いますので、新しい App Development 方法をぜひ吸収ください。

注目セッション

日本の第一人者が語る! C# の現状と今後への展望 「.NET Core 2.x 時代の C#」

IoTをはじめよう!エッジ開発の全てがわかる入門編

試作で止まらないための チャット Bot 開発

Visual Studio App Center でモバイルアプリ開発/運用サイクルを高速化させよう!

戦う情シス!全社 API で社内アプリ開発を加速させよう

Cloud Infrastructure

クラウド上でシステムが動くことが当たり前になってきた今だからこそ、改めて押さえておきたいインフラ技術を学ぶことができます。

開発したアプリケーションをできる限り気軽に、同一条件で動作させるためのコンテナ技術をはじめ、ネットワーク、セキュリティ、シングル サインオンなどの技術を学び、システムの安定動作にお役立てください。具体的な事例も交えつつ、皆様の通常業務に役立つ情報をお伝えします。

注目セッション

クラウド アーキテクトへの道 ~ 基礎から学ぶサービス利用設計

AD FS では守れない?!アカウント乗っ取りを防ぐためにすべき 3 つのこと ~ユーザー企業の実例のご紹介~

今更見られない “コンテナー” のキホン

「Azure のセキュリティと言っても範囲が広すぎるので、どこから手を付けたら良いのか分からない!」という方のためのセッション

こわくない!Azure 運用管理​

Data

日々大量のデータが生成される一方で、大量に生成されたデータをいかに活用するかは、いまだ多くの課題を抱えています。また、AI や IoT といった最新のテクノロジとデータは、切っても切り離せない関係にもあります。

Dataトラックでは、データを処理、活用し、皆様のビジネス課題を解決する技術セッションや活用方法を、開発者・技術者の皆様にお届けします。

SQL Server の最新アップデートから、一般提供を開始したばかりの Spark ベースの分析プラットフォームであるAzure Databricks の徹底解説だけでなく、IoT やブロック チェーンといった最新のテクノロジがビジネスにどのように役立つかについて、活用事例を交えて紹介します。

注目セッション

一挙紹介! Azure が提供する IoT 系サービス

スマート シティにおける AI カメラの活用例 ~街の人・モノをカウント~

次世代データベース サービス「Azure Cosmos DB」を使いこなそう ~ Azure Cosmos DB Deep Dive ~

組織のデータ活用術~Power BIとAzure Machine Learningではじめるデータ解析実践編

ブロックチェーンの未解決問題と仮想通貨のセキュリティ

Special

Specialトラックは技術的な内容だけでなく、最近のトレンドやヒューマンスキルなど幅広い内容をお届けします。

皆様の今後のキャリア開発や、新規事業などにお役立てください。

注目セッション

拝啓『変わらない開発現場』を嘆く皆様へ エンプラ系 業務システム開発 モダナイゼーションへの誘い ~VSTS Test Manager によるレガシー Excel テストの近代化~

教育版マインクラフトで始めよう。小中学生のプログラミング学習!

Women in Technology