Together, beyond the innovation


日本マイクロソフトが今年より初開催する「Microsoft Innovation Lab 2019 (マイクロソフト イノベーション ラボ)」は、
フラッグシップ イベント「Japan Partner Conference 2019」と同日同会場 (ザ・プリンスパークタワー東京) で併設開催されます。
新規事業創生に関わるすべての方を対象とし、同事業に関わる方に新たな出会いを作り出す場をマイクロソフトがご提供します。
新規事業を作りたい方、革新的な技術お持ちの方、大企業やスタートアップ企業との出会いを求める方とつながりイノベーションを起こすきっかけを見つける、そんな 1 日を目指しております。

KEYNOTE


注目業界を牽引するキーマンたちが集い繰り広げるディスカッション
大企業とスタートアップ企業の共通課題をテーマにした業界のキー パーソンや著名人を招いてのパネル ディスカッションなどのセッションをご用意しております。
国内外のデジタル トランスフォーメーションの事例紹介やデジタル ネイティブ企業の取り組みなど、同イベントに参加した方だけが聞くことのできるセッションを多数ご用意しております。

PITCH CONTEST

Microsoft Innovation Lab Award 2019
 

今後の世界を変えていくスタートアップ企業を対象にしたピッチ コンテスト
「Microsoft Innovation Lab Award 2019」

AI、IoT、ブロックチェーンといったテクノロジを用いた
革新的なプロダクト/ソリューションを持つスタートアップ企業を募集し、コンテストを開催します。
Microsoft Innovation Lab 当日に会場内で決勝ピッチを行い、優秀な成績を収めた企業には、マイクロソフトが提供するスタートアップ プログラム「Microsoft for Startups」の活動に基づいた支援を行います。
さまざまな企業が集まるオープン イノベーションの場で、世界に挑戦するスタートアップ企業からのご応募をお待ちしております。

■開催概要
主催 : 日本マイクロソフト株式会社
日時 : 2019 年 8 月 30 日 (金) 16:00 - 18:20
会場 : ザ・プリンスパークタワー東京 Microsoft Innovation Lab 会場内


■対象となる企業
・テクノロジを駆使して今後の世界を変えていくスタートアップ企業であること
・設立後 5 年以内の非上場スタートアップ企業であること
・自社のプロダクト/サービスを有していること
※ Microsoft の製品を利用している必要はありません

■ Microsoft Innovation Lab Award 2019 各賞
・スタートアップ プログラムに基づく日本マイクロソフトからの支援
・そのほか豪華副賞を予定


■応募について
・下記「Microsoft Innovation Lab Award 応募はこちら」より詳細と応募フォームをご案内しております


■選考スケジュール
・8 月 2 日 (金) 23 時 59 分 : 書類エントリー締切
・8 月 9 日 (金) : 書類審査結果発表、合否のメール通知
・8 月中旬 : 公式サイト上でファイナリスト情報を公開
・8 月中旬~下旬 : 必要資料の提出
・8 月 30 日 (金) : ファイナル当日

イメージ:PITCH CONTEST

ピッチコンテスト ファイナリスト





SPORTS TECH TOKYO セッション
 

スポーツに着目したオープン イノベーションの可能性/SPORTS TECH TOKYO
 

日本で高まるスポーツの気運。スポーツ ビジネスが本業ではないソニーミュージックやマイクロソフトが、SPORTS TECH TOKYO に参画するのはなぜか ? スポーツの領域では複数社が力を合わせてビジネスを作ることが求められる。各社はどのような姿勢で、スポーツ テックのスタートアップを支援展開していくのか。本業とテーマの距離がオープン イノベーションを狙う上でどういった価値や意味を持つのか、グローバル・アクセラレーション・プログラム「SPORTS TECH TOKYO」を通じて感じた N 対 N の可能性、またその難しさなど、実際の担当者に登壇いただき、本音トークをしていただきます。

写真:野中 智史

モデレーター

野中 智史
日本マイクロソフト株式会社

パートナー事業本部 ISV ビジネス統括本部長

写真:古澤 純

パネリスト

古澤 純
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

事業戦略グループ 事業戦略チーム & 事業創発推進チーム マネージャー

写真:中嶋 文彦

パネリスト

中嶋 文彦
株式会社 電通

CDC Future Business Tech Team 部長
事業開発ディレクター

TIME TABLE

10:30 - 11:30 11:00 - 12:00 11:50 - 12:50 13:10 - 14:10 13:20 - 14:10 14:30 - 15:30 15:50 - 16:50 17:10 - 18:10

ブレイクアウト セッション

ロゴ:Startups, Inc.

ROOM H
日本のスタートアップ エコシステムが進化するための官民連携の姿とは
 

新たな産業を創出するためには、民間企業だけで取り組むのではなく政府や自治体と連携を強化する必要性が高まってきている。内閣府や経済産業省を中心に政府からの取り組みも増えてきている。今、どのような連携が実施されているのか。今後、どのような連携が必要なのか。官民をそれぞれ代表するエコシステム ビルダー達が官民連携の未来を語る。

写真:村田 祐介

モデレーター

村田 祐介
インキュベイトファンド

代表パートナー

写真:志水 雄一郎

パネリスト

志水 雄一郎
フォースタートアップス株式会社

代表取締役社長 CEO

写真:石井 大地

パネリスト

石井 大地
株式会社グラファー

代表取締役 CEO

写真:西村 賢氏

パネリスト

西村 賢氏
Coral Capital

Partner & Chief Editor

写真:平井 卓也

特別ゲスト

平井卓也
IT・科学技術担当大臣


ROOM I
日本発 xR スタートアップが世界で勝つためには
 

AR、VR、MR の総称である「xR」の領域で立ち上がる日本のスタートアップが増えてきている。2019 年には高性能なヘッド マウント ディスプレイの販売が予定されているが、はたして日本のソフトウェアやコンテンツは世界市場で戦えるのか。第一線で活躍される方々に日本発 xR スタートアップの未来を聞く。

写真:久保田 瞬

モデレーター

久保田 瞬
株式会社 Mogura

代表取締役社長
Mogura VR News 編集長

写真:國光 宏尚

パネリスト

國光 宏尚
株式会社 gumi

代表取締役会長

写真:福田 浩士

パネリスト

福田 浩士
株式会社 meleap

CEO

写真:山口 征浩

パネリスト

山口 征浩
株式会社 Psychic VR Lab

代表取締役

OVERVIEW

開催日
2019 年 8 月 30 日 (金)

場所
ザ・プリンスパークタワー東京

タイム テーブル
10:00 : 開場/受付開始
10:30 - 18:10 : ブレイクアウトセッション
11:00 - 12:00 : Vision Keynote
14:30 - 15:30 : Innovation Keynote
16:00 - 18:20 : ピッチ コンテスト
18:30 - 19:30 : ネットワーキング
※ タイム テーブル/終了時間は変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

参加費
無料 (要事前登録)

対象
・新規事業を創生する部門に所属されている方
・スタートアップの経営者/経営幹部
・VC/CVCなどでご活躍の方
・スタートアップ支援者

主催
日本マイクロソフト株式会社


 

SPONSORS

※企業名 50 音順番(法人格を除く)


 


 


 


 


 


 


 


 

同時開催

Japan Partner Conference 2019
 

Japan Partner Conference は、マイクロソフトのすべてのパートナー様を対象とし、パートナー様のビジネスの発展を共に実現することを目的としております。
今年で 16 回目の開催を迎え、例年多くのパートナー様にご来場いただいております。
マイクロソフトの製品やサービスに関する最新情報、市場動向に加え、マイクロソフトが提供するパートナー支援体制をご紹介いたします。
また、パートナー様同士のネットワーキング、パートナー様とマイクロソフト社員とのネットワーキングをする場としてご活用いただけます。
Japan Partner Conference で、2020 年という日本にとって重要な一年を共に迎えましょう。

Japan Partner Conference 2019 はこちら

諸注意

参加における諸注意事項

  • 本イベントは事前登録制および抽選制となっております。定員になり次第登録を締め切らせていただきますため、お早目のご登録をお願いいたします。
    ※参加の抽選結果につきましては、

    ・7 月末日までにお申込みいただいた方 : 8 月上旬以降
    ・上記以降にお申込みいただいた方 : 8 月中旬以降

    にそれぞれメールにてご案内差し上げる予定です。
  • 併催される「Japan Partner Conference 2019」と「Microsoft Innovation Lab 2019」と、同時に 2 つのイベントへの参加登録は不可となります。どちらか一方のみへの参加登録をお願いいたします。
  • 「Microsoft Innovation Lab 2019」に登録いただいた場合でも「Japan Partner Conference 2019」内の EXPO ブース エリア及び、一部セッションには参加可能です。
  • 本イベントは、企業の方を対象として開催しております。個人の方および 20 歳未満の方のご登録/ご参加はお受けいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本イベントは、同業他社様のご参加はお受けいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本イベントではすべての参加者の皆様に、丁寧で友好的、かつ差別のない体験をしていただけるよう努めています。このため、参加者の皆様が不快に思う、もしくは尊厳を傷つけられるような行動はお断りしております。具体的には次のような例が該当しますが、これに限りません。

    ○ 講演者ならびに講演者の所属先に帰属する情報を当事者ないし主催者の許可なく撮影、録音する行為。
    ○ イベント参加者または関係者の個人が特定できる画像や映像を当事者の許諾なく、公の場で掲出したり、他人と共有する行為。
    ○ 会場内に私物を放置したり、区画を占有する行為。
    ○ イベント主催者もしくは会場側の利用規則に反する行為。(会場設備の無断借用など)
  • 登録手続完了後や参加証発行後においても、弊社の判断により本イベントへのご参加をお断りする場合がございます。なお、お断りする理由などについては、ご説明はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 会場内での事故 (病気、けが、盗難、紛失など) に関しましては、責任を負いかねますので、各自管理/対応をお願いいたします。
  • 会場仕様の都合上、十分な数の椅子を用意できない場合があり、立ち見となる可能性がございます。

サービスの内容の変更、中断、停止

  • 本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。
  • 当社は、当社の判断により、参加登録者の承諾を得ることなく、また参加登録者への事前の告知を行うことなく、任意に本イベントおよび関連するサービスの全部または一部を変更または中止することができるものとします。
  • 当社は、以下に該当する場合、参加登録者の承諾を得ることなく、また参加登録者への事前の告知を行うことなく、本イベントおよび関連するサービスの全部または一部を一時的に中断または停止する場合がございます。
    (1) 関連するサービスを提供するデータベース管理システムの定期的または緊急な保守または更新を行う場合。
    (2) 火災、停電、天災などの不可抗力により、関連するサービスの提供が困難になった場合。
    (3) その他、不測の事態により関連するサービスの提供が困難と当社が判断した場合。

不可抗力

天災地変、戦乱、暴動、官公庁の命令、その他、当社の支配できない事由が生じた場合において、本イベントの開催が困難または不可能と判断した場合、当社は、参加登録者の承諾を得ることなく、本イベントの開催を中止する場合がございます。その場合、参加登録者に対し、本イベントで予定されていたセッションの資料を、オンラインでご提供いたします。その他の損害の補償は行いませんのでご注意ください。

掲載情報について

  • セッション、プログラム開催時間は目安で、状況により変更する場合がございますのであらかじめご了承ください。
  • セッションによっては、満席の際に立ち見となる可能性やご参加いただけない可能性がございます。あらかじめご了承ください。
  • 座席指定はできません。
  • 掲載されている、イベント会場や参加者特典などの写真はすべてイメージです。
  • 掲載されているメニューは、日にちにより変更される場合がございます。
  • 掲載日程は催行を保証するものではございません。
  • スピーカー、企画内容は変更になる場合がございます。

お問い合わせはこちら

マイクロソフト イベント・セミナー お問合せ窓口
TEL: 0120-37-0196 (9:00-17:30 土日祝を除く)

※お問い合わせの際は、必ずイベント名および開催日をお申し出ください。