Microsoft Innovation Day 2018

最新のテクノロジとイノベーションに触れる一日。

2018 年 4 月 16 日 (月)

大崎ブライトコアホール

登録受付は終了しました

イベントは終了いたしました。ご参加ありがとうございました。

Winner
受賞

Imagine Cup 2018 - 日本予選大会

優秀賞
ezaki-lab
Team Emergensor
Mediated Ear
オーディエンス賞
Mediated Ear
Preferred Networks 賞
CyberTech
LINE 賞
ファイナリスト全 10 チーム

Microsoft Innovation Award 2018

最優秀賞
株式会社アラヤ新しいウィンドウが開きます
優秀賞
株式会社エイシング新しいウィンドウが開きます
オーディエンス賞
メタルテック新しいウィンドウが開きます
Orange Fab Asia 賞
株式会社Liberaware新しいウィンドウが開きます
サムライインキュベート 賞
株式会社Liberaware新しいウィンドウが開きます
G's ACADEMY 賞
株式会社コージェントラボ新しいウィンドウが開きます
SoftBank Technology 賞
株式会社アラヤ新しいウィンドウが開きます
東京エレクトロンデバイス 賞
株式会社Liberaware新しいウィンドウが開きます
PR TIMES 賞
DVERSE Inc.新しいウィンドウが開きます
プロトスター 賞
MDR株式会社新しいウィンドウが開きます
三井不動産 賞
株式会社Liberaware新しいウィンドウが開きます
弥生賞
株式会社データビークル新しいウィンドウが開きます

Overview
イベント概要

Microsoft Innovation Day は学生、教育者、スタートアップ、エンジニア、投資家、アクセラレーター、ビジネス リーダーなどを対象としたイノベーション創造イベントです。学生、スタートアップ、技術者による最新ソリューションの発表、第一線で活躍するスタートアップやエンジニアによるセッションと展示、参加者同士のネットワーキングを通じ、社会にインパクトを与えるような新たなイノベーションを創りだすきっかけとなる場を目指しています。

日時2018. 4/16 [Mon] 12:30 - 20:30
会場大崎ブライトコアホール新しいウィンドウが開きます
東京都品川区北品川5丁目5-15
主催日本マイクロソフト株式会社

マイクロソフトの
2 大イノベーション コンテストを実施

日本予選大会

16 回目の開催を迎える IT 人材を生み出すグローバル学生 IT コンテスト。

Imagine Cup 共催パートナー:
株式会社 Preferred Networks

最終審査/表彰式

11 回目を迎える先進的なソリューションを表彰するアワード。

Program
プログラム

MAIN STAGE

12:45 - 13:0015 min
Opening ▼

13:00 - 15:00120 min
Imagine Cup

15:00 - 15:1515 min
ミニ セッション 1 ▼

15:15 - 15:3015 min
ミニ セッション 2 ▼

15:30 - 17:30120 min
Innovation Award

17:30 - 17:4515 min
ミニ セッション 3 ▼

17:45 - 18:0015 min
ミニ セッション 4 ▼

18:00 - 19:0060 min
表彰式

19:30 - 20:3060 min
Innovation Award 展示

ホワイエ

12:30 - 18:00330 min
Expo

  • Imagine Cup 展示
  • スポンサー ブース
  • マイクロソフト ブース

19:00 - 20:3090 min
懇親会

Opening

榊原 彰 日本マイクロソフト株式会社

ミニ セッション 1 Mixed Reality ~常識を変えるテクノロジー~

Windows Mixed Reality は常識を変えることのできるマイクロソフトのテクノロジです。本セッションでは特に HoloLens に注目し、実際の研究や授業で用いられた例および作品を紹介するとともに、この分野で期待される未来についてお話します。

千葉 慎二 日本マイクロソフト株式会社

ミニ セッション 2AI ~データで変革する機械学習~

機械学習とは、与えられた情報を元に学習し、ルールや法則を自律的に見つけ出す技術・手法です。本セッションでは、専門家でなくてもお使いいただける機械学習ツールの活用方法を、事例を交えてお話しします。

原 綾香 日本マイクロソフト株式会社

ミニ セッション 3Blockchain FinTech だけではない Blockchain の未来

Bitcoin から派生した Blockchain テクノロジは、従来、FinTech 分野で注目を集めていました。しかし、Blockchain の持つ非中央集権思想は、さまざまな分野への応用が期待されています。このセッションでは、個人認証の分野における Blockchain テクノロジの事例についてお話しします。

安納 順一 日本マイクロソフト株式会社

ミニ セッション 4IoT ~IoT でスタートダッシュ~

スタートアップ企業の多くが、革新的で魅了的なモノをベースにビジネスを始めようとしていたり、センシングやアクチュエータ駆動等により現実世界とのやり取りを行うモノを組み込んだソリューションを提供しようとしていることでしょう。モノと IT を組み合わせたビジネス= IoT です。本セッションでは、IoT ソリューションを構築するにあたっての基本的なポイントと、どのように開発を進めたら、より低コストで開発、運用、保守ができるか、モノを効果的に広めていけるかについて、アーキテクチャの観点から解説します。

太田 寛 日本マイクロソフト株式会社

Finalist
ファイナリスト

Imagine Cup

AIChef

  • プロジェクト名: Recipio
  • 所属: 大阪大学、京都大学、慶應義塾大学

今の状況や冷蔵庫にある食材に応じた料理を教えてくれるサービス。

ezaki-lab

  • プロジェクト名: EFFECT
  • 所属: 鳥羽商船高等専門学校

マダイやシマアジなどの海面養殖の自動給餌を実現する人工知能システム。

EDGE SPROUT

  • プロジェクト名:
    「ANSHiN」 ブレーキアシストシステム
  • 所属: 立命館大学

子どもの不慮の自転車事故を減らしたいという強い思いから考案された、「事故防止機能」と「情報発信機能」をもつ、新しい自転車ブレーキアシスト システム。

CyberTech

  • プロジェクト名: CyberScope
  • 所属: 筑波大学

思い通りに視覚機能を補完・拡張することが可能な、医師の外科手術を支援する革新的な装着型サイボーグ システム。

Team Emergensor

  • プロジェクト名: Emergensor
  • 所属: 東京大学

スマートフォンから取得したデータを基に、非常事態の発生を自動検出することで、危険情報の迅速な集団的共有を実現するサービス。

Team HARO

  • プロジェクト名: HARO
  • 所属: 東京大学、電気通信大学

髪を切りたい人の趣味嗜好や顔・輪郭から似合う理想の髪型を AI で推測し、その髪型になったユーザーの姿を提示する革新的リコメンド サービス。

Telewheelchair

  • プロジェクト名: Telewheelchair
  • 所属: 筑波大学

VR や AI を組み合わせた、遠隔地からのリモート操作、操作補助、連携操作の機能を合わせもつ新しい電動車いすシステム。

BLOODピッと!

  • プロジェクト名: BLOODピッと!
  • 所属: 弓削商船高等専門学校

針を使わずに血糖値を取得できる独自開発の SpO2&Gluco センサを中心とした、食事や運動に対するアドバイスを行う健康支援ソリューション。

Mediated Ear

  • プロジェクト名: Mediated Ear
  • 所属: 東京大学

Deep Neural Network を利用して、さまざまな音が混ざった入力音源から特定の人の音声のみを抽出するソフトウェア。

Rein

  • プロジェクト名: 傘ほーだい
  • 所属: 慶應義塾大学、横浜国立大学

雨の日に「スマホ一つで」「どこでも」「無料」で傘を借りられる傘のシェアリング サービス。

Innovation Award

株式会社アラヤ

ニューラルネットワークの精度を落とさずに演算量を削減し、高速化を実現する技術を開発しました。高性能なニューラルネットワークを自動車、携帯電話、家電などのデバイスへの搭載を実現します。

株式会社エイシング

DeepBinaryTree は、AI パラメータ調整が不要、動的な追加学習が可能、軽量実装可能で、IoT エッジ デバイスでリアルタイム学習を実現。エッジ側で学習と予測を行い、クラウド側で学習獲得モジュールの統合学習が可能。

MDR株式会社

量子計算機や、それを模した計算機の実物が続々と開発されており、機械学習や離散最適化を含む幾つかの有用な問題において応用が期待されている。
本 SDK では簡便な API によって実問題への応用を可能にした。

株式会社EmbodyMe

AI を用いて本物と区別がつかないフェイク ビデオを作れるスマホ アプリです。
ビデオの顔の表情をカメラに映った自分の顔の表情にリアルタイムで置き換え、有名人がしゃべっているかのようなフェイク ビデオが簡単に作れます。

Origin Wireless Japan 株式会社

センサー、ウェアラブル端末を使わず動きや呼吸の検知、センチ オーダーでの位置測位を既存の WiFi 通信環境とアルゴリズムだけで可能とする、電波をセンサーとして利用する新しいコンセプトの空間検知エンジンです。

株式会社コージェントラボ

「Kaidoku」は、従来の NLP では取り扱いが難しい複雑な自然言語情報も解析できる NLU エンジンです。情報の内容や意味での自動分類と類似検索の機能を持ち、情報間の関係性分析を正確で迅速に行うことができます。

ストックマーク株式会社

  • ソリューション名: Anews新しいウィンドウが開きます

Anews は国内外 3 万メディアからリリースされる 1 日 30 万記事を収集・解析し、最先端の AI により各企業・部署別にカスタマイズして配信することで、ビジネスにおける情報収集の効率を飛躍的に向上させます。

DVERSE Inc.

今まで莫大な費用が掛かっていた VR 空間作成を、3DCAD データを読み込ませるだけで簡単に作成出来、その中で打ち合わせや意思決定が出来る、空間・建築デザインの為の VR ビジネス ツールです。

株式会社データビークル

エンジニアやコンサルタントの専権事項であった高度な「データサイエンス」を一般的なビジネス パーソンが使えるようにするソフトウェア ツール。ベストセラー「統計学は最強の学問である」の著者西内啓がデザイン。

メタルテック

良いと思った瞬間に類似の曲に出会える、音楽フレーズをベースにした音楽プレイヤー・レコメンド ウィジェット。

株式会社UsideU

サービス スタッフが遠隔からアバターを操作 (表情、ジェスチャー、音声を認識) して接客するモードと、完全自動でアバターが接客するモードとのハイブリッドによる人・AI 協働サービシステム『コラボロイド』

株式会社Liberaware

小型産業用ドローンを活用した非 GPS 環境下における屋内空間のデータ化と AI 解析システム。
このシステムにより、施設・インフラの管理/メンテナンス ソリューションを提供可能!

Judges
審査員

Imagine Cup

澤山 陽平

澤山 陽平

500 Startups Japan
マネージングパートナー

東京大学大学院 工学系研究科 原子力国際専攻修了。修士 (工学)。JP モルガンの投資銀行部門で TMT セクターの資金調達や M&A アドバイザリー業務に携わった後、野村證券の未上場企業調査部門である野村リサーチ・アンド・アドバイザリー (NR&A) にて IT セクターの未上場企業の調査/評価/支援業務に従事。2015 年、$35M (約 38 億円) 規模のファンドである 500 Startups Japan のマネージングパートナーに就任。主な投資先は、SmartHR、Infostellar 等。

CLOSE
堤 康一郎

堤 康一郎

株式会社バンダイナムコスタジオ
技術本部 技術企画部

1998 年株式会社ナムコ入社。バンダイナムコゲームス技術部門を経て、2012 年よりバンダイナムコスタジオ所属。 製品開発プロジェクト向け技術支援全般に従事すると共に、先端技術 R&D、グループ各社と連携してのオープン イノベーション プロジェクトに取り組む。

CLOSE
平木 敬

平木 敬

東京大学
情報理工学系研究科 名誉教授
理学系研究科 研究員

東京大学理学系研究課物理学専門課程修了理学博士。
電子技術総合研究所、IBM社T.J.Watson研究センター、東京大学理学部助教授、東京大学情報理工学系研究科教授を経て現在東京大学情報理工学系研究科名誉教授・理学系研究科研究員。
コンピュータ・アーキテクチャ、並列分散計算、再構成可能デバイスを用いた計算、超高速ネットワーク、分散共有ファイルシステム研究に従事。

CLOSE
村上 臣

村上 臣

LinkedIn 日本代表
Country Manager and Head of Product - Japan

大学在学中に仲間とともに有限会社「電脳隊」を設立。その後統合したピー・アイ・エムとヤフーの合併に伴い、2000 年 8 月にヤフーに入社。一度退職した後、2012 年 4 月からヤフーの執行役員兼 CMO として、モバイル事業の企画戦略を担当。2017 年 11 月に Linkedin の日本代表に就任。複数のスタートアップの戦略・技術顧問を務めている。

CLOSE
ドリュー ロビンス

ドリュー ロビンス/Drew Robbins

日本マイクロソフト株式会社
業務執行役員
コマーシャルソフトウェアエンジニアリング 本部長
Microsoft Japan
Group Lead, Commercial Software Engineering

ドリュー ロビンスは日本マイクロソフトの業務執行役員 コマーシャルソフトウェアエンジニアリング本部長として、組織や開発者コミュニティなどがマイクロソフトの最新テクノロジを使用して壮大なものを創る事を支援しています。ドリューはテクニカル エバンジェリストとして 15 年間、革新的な技術とソフトウェア コーディングのプロセスを開発者に教える事に情熱を注いでいます。

Drew Robbins is the Group Lead for Commercial Software Engineering at Microsoft Japan, enabling organizations and developer communities to build epic stuff utilizing the latest technologies from Microsoft. Drew has been working as a Technical Evangelist for 15 years, using his passion for learning to teach developers about innovative technologies and the process of writing software.

CLOSE

Innovation Award

石井 芳明

石井 芳明

経済産業省
新規事業調整官

経済産業省 経済産業政策局 新規産業室 新規事業調整官。
経済産業省において、中小企業政策、産業技術政策、地域振興政策等に従事、2012 年から現職。スタートアップの支援、オープンイノベーションの推進を実施中。
早稲田大学大学院商学研究科卒業 (博士 (商学))

CLOSE
鎌田 富久

鎌田 富久

TomyK 代表
株式会社ACCESS 共同創業者

東京大学大学院 理学系研究科情報科学 博士課程修了。理学博士。東京大学在学中の 1984 年にソフトウェアのベンチャー企業 ACCESS社を設立。世界初の携帯電話向けウェブ ブラウザを開発するなどモバイル インターネットの技術革新を牽引。2001 年に東証マザーズに上場し、グローバルに事業を展開。2011 年に退任。その後、スタートアップを支援する TomyK を設立し、ロボット ベンチャー SCHAFT (米 Googleが買収) の起業を支援するなど、IoT、ロボット、AI、宇宙、ゲノム、医療などのテクノロジー・スタートアップを多数立ち上げ中。著書「テクノロジー・スタートアップが未来を創る-テック起業家をめざせ」(東大出版会) にて、起業マインドを説く。

CLOSE
栗島 祐介

栗島 祐介

プロトスター株式会社
代表取締役 CCO

早稲田大学商学部卒業後、三菱UFJ投信に入社しトレーダー・ファンドマネジャーを経験。その後、アジア・ヨーロッパにおいて教育領域特化型のシード投資を行う株式会社Vilingベンチャーパートーナーズ CEO を経て、起業家支援インフラを創るプロトスター株式会社を設立。数多の起業家やクリエイター コミュニティに強い関心を持ち、起業家輩出及び起業家育成エコシステム作りに邁進。産業構造・技術構造的に Hard な領域を主軸に新産業創出を目指す起業家支援コミュニティ「StarBurst」の企画・運営総括を行う。東京ファッションテクノロジーラボ理事やTMCNエヴェンジェリストも務める。

CLOSE
榊原 彰

榊原 彰

日本マイクロソフト株式会社
執行役員 最高技術責任者 (CTO)
マイクロソフト ディベロップメント株式会社
代表取締役 社長

1986 年日本アイ・ビー・エム株式会社に入社。金融機関を中心に他業種・多数の企業の IT システム開発プロジェクトに IT アーキテクトとして参画。
2005 年に全世界の IBM の技術職の最高位であるディスティングイッシュト・エンジニアに任命された後、2006 年より同社東京基礎研究所にてソフトウェア工学の研究に従事した後、同社グローバル・ビジネス・サービス事業 CTO、スマ―ター・シティ事業 CTO を歴任。2016 年 1 月より日本マイクロソフト株式会社に執行役員 最高技術責任者 (CTO) として移籍し、現在に至る。加えて 2018 年 2 月からはマイクロソフトディベロップメント株式会社代表取締役社長も兼務。
IEEE Computer Society, ACM, 情報処理学会、プロジェクトマネジメント学会の正会員。著書・訳書・講演多数。

CLOSE
榊原 健太郎

榊原 健太郎

株式会社サムライインキュベート
代表取締役 CEO

1974 年生まれ、愛知県名古屋市出身。関西大学卒、日本光電工業入社。インピリック電通(現電通ワンダーマン)やアクシブドットコム (現 VOYAGE GROUP) を経て、2008 年 3 月に主に創業期の起業家へ出資・インキュベーションを行う株式会社サムライインキュベートを設立し、代表取締役に就任。
2011 年 11 月にコワーキングスペース「Samurai Startup Island」の運営を開始。
2014 年 5 月からはイスラエルに移住し、日本初のインキュベーターとしてブランチを設立。
「できるできないでなく、やるかやらないかで世界を変える」を理念に掲げ、国内外のスタートアップ企業約 140 社に出資・インキュベーションを実施。また、世界を席巻するイノベーションを起こすべく、国内外において大企業とスタートアップのオープンイノベーション推進を積極的に行っている。

CLOSE
西田 隆一

西田 隆一

B Dash Ventures株式会社
ディレクター

インプレスや CNET Networks Japan (現朝日インタラクティブ)、AOL (現 Oath Japan) といったメディア企業で、インターネット マガジンや CNETJapan、TechCrunch Japan といった雑誌やオンライン メディアで編集長を歴任する。一貫してテクノロジー ビジネスに関するメディアやイベントの運営に携わってきている。2013 年春からベンチャー投資や B Dash Camp といったイベントを手がける B Dash Ventures に参加し、投資業務に従事している。

CLOSE

Speaker
スピーカー

安納 順一

安納 順一

日本マイクロソフト株式会社
コマーシャルソフトウェアエンジニアリング本部
ソフトウェア デベロップメント エンジニア マネージャー

マイクロソフトに入社して 10 年。現在はマネージャー職のかたわらブロックチェーン技術を追いかけています。わたしのセッションでは、ブロックチェーンを活用した個人認証についてお話したいと思います。

CLOSE
太田 寛

太田 寛

日本マイクロソフト株式会社
コマーシャルソフトウェアエンジニアリング本部
ソフトウェア デベロップメント エンジニア

CLOSE
千葉 慎二

千葉 慎二

日本マイクロソフト株式会社
コマーシャルソフトウェアエンジニアリング本部
ソフトウェア デベロップメント エンジニア

CLOSE
原 綾香

原 綾香

日本マイクロソフト株式会社
コマーシャルソフトウェアエンジニアリング本部
ソフトウェア デベロップメント エンジニア

CLOSE

※ 50 音順・敬称略
※ 本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。