本イベントは、盛況のうちに終了いたしました。
後日オンデマンド配信予定です。

※公開可能なセッションのみ

Microsoft Japan Digital Days

組織の競争力を高める最新事例とソリューションを学ぶ 4 日間

 

Microsoft Japan Digital Days は、お客様が競争力を高め、市場の変化に迅速に対応し、より多くのことを達成することを目的とした、日本マイクロソフトがお届けする最大級のデジタル イベントです。

4 日間にわたる本イベントでは、一人一人の生産性や想像力を高め、クラウド時代の組織をデザインするモダンワークの最新事例や、変化の波をうまく乗り切り、企業の持続的な発展に必要なビジネスレジリエンス経営を支えるテクノロジの最新機能および、企業の競争優位性に欠かせないクラウド戦略のビジョンなどデジタル時代に必要な情報をお届けいたします。

ビジネス・IT 部門における意思決定者や IT に関わる全てのプロフェッショナルの皆様に向けた 130 以上のセッションの中で、ビジネスおよびテクノロジに関する最新の情報や事例を数多くご紹介します。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。


2021 年 10 月 11 日 (月) ~ 14 日 (木) 開催

Day ZERO  10 月 11 日(月)
Day 1 – 3   10 月 12 日(火)~ 14 日(木)

対象: ビジネス部門・ IT 部門における意思決定者の方、IT に関わる全てのプロフェッショナルの方

報道関係の皆さまで参加を希望される方は、日本マイクロソフト広報 mskkpr@microsoft.com まで事前にご連絡ください。


登壇者

● デジタル庁参事官(総括担当) 吉田宏平 氏
● 医師・医学博士 帝京大学冲永総合研究所教授、Holoeyes株式会社 COO CMO 杉本真樹  氏
● プロマインクラフター  タツナミシュウイチ氏
● 立命館小学校  正頭英和 氏

 

セッション

登壇者

オープニング講演

前大臣(初代デジタル大臣) 平井 卓也 氏

デジタル庁創設:デジタル庁のデジタル トランスフォーメーション戦略や今後の展望について

9 月 1 日に新たに創設したデジタル庁の現状の紹介とともに、社会全体のデジタル化に向けて、従来の政府の取組みとどう異なる動きをしていくのか、霞ヶ関の仕事の進め方を変えるきっかけになるかなど、今後の展望を概観する議論を行います。

デジタル庁参事官(総括担当) 吉田宏平 氏


日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 パブリックセクター事業本部 デジタルガバメント統括本部長  木村 靖

先端テクノロジーが実現する新しい医療のかたち

爆発的な医療・健康情報の増加に加えて、昨今の技術革新に伴い、医療現場においてもクラウドや AI・複合現実へのご期待が年々高まってきております。そして、昨今の COVID-19 感染拡大の影響もあり、医療需要が多様化している中で、限られた医療従事者が多くのことを実現するために、デジタル技術を活用した抜本的な改革が求められつつあります。
本講演では、医師・医学博士であり、起業家としても HoloLens のソリューションを実際にご展開されている杉本先生に、人に優しいデジタル社会実現に向けて医療分野にて重視するポイントや、デジタル活用の意義や目指すべき姿についてご講演いただきます。

医師・医学博士 帝京大学冲永総合研究所教授、Holoeyes株式会社 COO CMO 杉本真樹  氏


日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 パブリックセクター事業本部 医療・製薬営業統括本部長  大山 訓弘

「教育版マインクラフトを活用して創造力を育てるには」

今、新しい学びの一つとして教育版マインクラフトが熱い。マインクラフト歴 12 年で情熱大陸でも紹介された「マイクラおじさんこと」タツナミシュウイチ氏、日本人の小学校教師として初めて Global Teacher Prize Top 10 に選ばれた立命館小学校の正頭英和先生、マイクロソフト文教事業部の責任者中井陽子が、教育版マインクラフトがどのように生徒達の探究的学びを開花させていくのか、ゲーム版とはいったい何が違うのか、といった点について、最新事例も交えながらわかりやすく紹介します。

プロマインクラフター  タツナミシュウイチ氏


立命館小学校  正頭英和 氏


日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 文教営業統括本部長  中井陽子

セッション

基調講演 / ブレイクアウト セッション

 

Day 1 - 10/12 (火) 9:00 開始

~ 働き方は、人を中心としたハイブリッドワークへ ~
COVID-19(新型コロナウイルス感染症)は私たちの働き方に大きな影響を与えています。社員自身が働く場所や働き方を柔軟に選択できる、リモートワークとオフィスワークを組み合わせた「ハイブリッドワーク」は、これからの働き方のモデルになるとマイクロソフトでは考えています。人を軸とした市場やお客様のデジタル トランスフォーメーションの柱として、ハイブリッドワークはどのような価値を創造できるのか。私たち自らの実践、クラウド ソリューション & 製品、パートナー エコシステムからご説明します。

登壇者


7 つのトラックより構成されるブレイクアウト セッション 12:30 開始

ブレイクアウトセッションでは、直接スピーカーに質問できるリアルタイム Q&A も実施予定ですので、ぜひ当日ご参加ください。
 

 

全セッションのタイムテーブル

PDF ダウンロードはこちら

Day 2 - 10/13 (水) 9:00 開始

  

~ 不確実な経営環境をレジリエントな組織力で勝ち抜く ~
社会全体がコロナ禍や脱炭素など喫緊の課題に直面する中、消費者が企業に求める期待値や消費行動には大きな変化が生まれています。今後、あらゆる組織にとって継続的に成長を続けながら持続可能な社会に貢献するレジリエントな組織づくりが不可欠となっています。デジタルで実現するレジリエントな組織づくりの最前線をお届けします。

登壇者


7 つのトラックより構成されるブレイクアウト セッション 12:30 開始

ブレイクアウトセッションでは、直接スピーカーに質問できるリアルタイム Q&A も実施予定ですので、ぜひ当日ご参加ください。

 

全セッションのタイムテーブル

PDF ダウンロードはこちら

Day 3 - 10/14 (木) 9:00 開始

  

~ デジタル トランスフォーメーションを実現するこれからの人材育成と Microsoft Azure のビジョン ~
最新テクノロジーとツールを活かして新しい変化を創造する人を育てる、活躍できる組織にデザインする。
デジタル トランスフォーメーション時代のスキリングから、イノベーションにつながるコミュニケーションについてお届けします。

登壇者


7 つのトラックより構成されるブレイクアウト セッション 12:30 開始

ブレイクアウトセッションでは、直接スピーカーに質問できるリアルタイム Q&A も実施予定ですので、ぜひ当日ご参加ください。

 

全セッションのタイムテーブル

PDF ダウンロードはこちら

7 つのトラック

セッションを構成する 7 トラックのご紹介
 

ランチ セッション

     

バーチャル展示会場

     

スポンサー

  

特別協賛


PLATINUM


GOLD


SILVER


Media

※企業名 50 音順番(法人格を除く)

 

FAQ

  

よくお問い合わせいただく質問と、その回答を紹介しています。

参加申し込み

|

A. 参加登録サイト (http://aka.ms/MSDD2021) からご登録をお願いいたします。

A. 無料でご参加いただけますが、事前の参加登録が必要です。

A. 本イベントの Web サービスは、日本マイクロソフト株式会社の委託を受け株式会社博報堂プロダクツが運営しています。

キャンセル

|

A. 参加申し込みのキャンセルは、お電話のみで承りますので、マイクロソフト イベント・セミナー お問合せ窓口 TEL: 0120-37-0196 (9:00-17:30 土日祝を除く) までご連絡ください。

A. 参加申し込みのキャンセルは、お電話のみで承りますので、マイクロソフト イベント・セミナー お問合せ窓口 TEL: 0120-37-0196 (9:00-17:30 土日祝を除く) までご連絡ください。

開催期間中

|

A. 公式ハッシュタグ #msdd2021 をつけてご投稿ください。また、各セッションについて投稿される際は、#msdd2021 と セッション ID のハッシュタグでご投稿をお願いします。
例:  #msdd2021 #A01

A. デジタル イベント プラットフォーム (URL は後日ご案内いたします) 上で開催いたします。Microsoft Japan Digital Days 参加登録の上、登録時に利用したEメールアドレスとパスワードを使用して、デジタル イベント プラットフォームへログインしてください。

スポンサー

|

A. 本イベントの スポンサープログラムのお申し込みは終了しております。

CONTACT

マイクロソフト イベント・セミナーお問合せ窓口
TEL: 0120-37-0196 (9:00-17:30 土日祝を除く)
※お問い合わせの際は、必ずイベント・セミナー名と開催日をお知らせください。

 

諸注意

【参加における諸注意事項】

■本イベントではすべての参加者の皆様に、丁寧で友好的、差別のない体験をしていただけるよう努めています。このため、参加者の皆様が不快に思う、もしくは尊厳を傷つけられるような行動はお断りしております。具体的には次のような例が該当しますが、これに限りません。
 ・講演者ならびに講演者の所属先に帰属する情報を当事者ないし主催者の許可なく撮影、録音する行為。
 ・イベント参加者または関係者の個人が特定できる画像や映像を当事者の許諾なく、公の場で掲出したり、他人と共有する行為。
■登録手続完了後、弊社の判断により本イベントへのご参加をお断りする場合がございます。なお、お断りする理由などについては、ご説明はいたしかねます。

【掲載情報について】

■セッションは状況により変更する場合がございます。
■スピーカー、企画内容は変更になる場合がございます。

【サービスの内容の変更、中断、停止】

■当社は、当社の判断により、参加登録者の承諾を得ることなく、また参加登録者への事前の告知を行うことなく、任意に本イベントおよび関連するサービスの全部または一部を変更または中止することができるものとします。
■当社は、以下に該当する場合、参加登録者の承諾を得ることなく、また参加登録者への事前の告知を行うことなく、本イベントおよび関連するサービスの全部または一部を一時的に中断または停止する場合がございます。
 ・関連するサービスを提供するデータベース管理システムの定期的または緊急な保守または更新を行う場合。
 ・火災、停電、天災などの不可抗力により、関連するサービスの提供が困難になった場合。
 ・その他、不測の事態により関連するサービスの提供が困難と当社が判断した場合。

【不可抗力について】

天災地変、戦乱、暴動、官公庁の命令、その他、当社の支配できない事由が生じた場合において、本イベントの開催が困難または不可能と判断した場合、当社は、参加登録者の承諾を得ることなく、本イベントの開催を中止する場合がございます。その他の損害の補償は行いませんのでご注意ください。