複合現実ソリューションで業界をリードしましょう

複合現実ソリューションで業界をリードしましょう

ビジネスを変えよう

Microsoft HoloLens は 3D データとの関わり方に変革をもたらします。ビジネスと生産性の新たな可能性を解き放ちます。



複合現実ソリューションで業界をリードしましょう

ワークスタイル変革

これらの企業は 3D デザイン 生産性 共同性を先導し 各フィールドのあり方に変革をもたらしています。

デザインをより良く、速く、協力して

より大きなスケールで設計のプレビューが可能になり 3D モデルを素早く再構成します。顔を上げて 両手を開けたまま より安全に仕事ができます。顧客、デザイナー、遠隔地のチーム、現場のエンジニアが、共同作業し、視覚化し、3D で制作し、複雑なデザインを実現させます。

眼用保護具: HoloLens は ANSI Z87.1、CSA Z94.3 および EN 166 の基本的な耐衝撃要件について試験され、基準を満たしています。

HoloLens を使って あなたのビジネスに最適な開発の道を見つけましょう

自分で作成

独自の HoloLens アプリの作成を始めましょう。

パートナーと共に作成しましょう

HoloLens のエージェンシー パートナーは万全のサポート体制です。

Microsoft と共に作成しましょう

私たちの開発者および 3D デザイナーと共にアプリを作成しましょう。

購入可能なソリューション

あなたのビジネスを変革するアプリをご利用いただけます。

Commercial Suite でのみ使用可能な企業向けの機能

ビジネス向け Windows ストア:
IT 部門は、会社専用の HoloLens 使用アプリのみを売っている法人専用のストアを立ち上げることができます。企業ソフトウェアを、選択された企業ユーザーのグループに対して安全に配布します。

HoloLens のモバイル デバイス管理 (MDM)
IT 部門が HoloLens デバイスを同時に管理し、Microsoft InTune のような多数のソリューションが使える。組織のニーズに応じて、設定の管理、インストールするアプリの選択、セキュリティの環境設定を行うことが可能になります。
キオスク モード
HoloLens キオスク モードにすれば、デモやショーケース体験用に、実行できるアプリを制限することが可能です。

ビジネス向け更新プログラム
管理されたオペレーティング システムのデバイスへのアップデート、およびバージョン長期使用ブランチ (Long Term Servicing Branch) のサポート。

ID 確認:
Azure Active Directory 統合、PIN ロック解除方式の次世代資格証明。
データ セキュリティ
BitLocker のデータ暗号化およびセキュア ブートを HoloLens 上で使用可能にすることで、他の Windows デバイスと同水準のセキュリティ保護を提供します。

仕事へのアクセス
組織内の人なら誰でも、HoloLens の仮想プライベート ネットワーク経由で、企業ネットワークにリモート接続することができます。HoloLens はまた、資格情報を要求する Wi-fi ネットワークにもアクセスできます。


1 Dynamics 365 Remote Assist を使用するには、Microsoft HoloLens、有効なDynamics 365 Remote Assist のライセンス、さらに Microsoft Teams を含む有効な Office 365 ライセンスが必要です。追加の Dynamics 365 ライセンスは必要ありません。Remote Assist ユーザーと通話を行うには、リモートのエキスパートは、無料版または有償版の Teams をインストールした Windows 10 PC、iOS デバイス、Android デバイスのいずれかが必要です。現時点では、グループ通話機能は提供されていません。複合現実の注釈機能とファイル共有機能は、モバイルではご利用いただけません。ハードウェアおよびソフトウェアに関する追加要件は、利用可能な機能やコンテンツにより異なります。技術要件の一覧については、docs.microsoft.com をご覧ください。
2 Dynamics 365 Layout を使用するには、Microsoft HoloLens または Windows Mixed Reality ヘッドセットのいずれか、モーション コントローラー、有効な Dynamics 365 Layout ライセンスを持つ Windows Mixed Reality Ultra PC が必要です。追加の Dynamics 365 ライセンスは必要ありません。3D モデルをインポートするには、Microsoft Store から Microsoft Dynamics 365 Import Tool (プレビュー) (Dynamics 365 Layout のライセンスに同梱) を PC にダウンロードする必要があります。Microsoft Visio から間取り図をインポートするには、Visio のライセンスが別途必要です。ハードウェアおよびソフトウェアに関する追加要件は、利用可能な機能やコンテンツにより異なります。技術要件の一覧については、docs.microsoft.com をご覧ください。
3 Layout のエクスペリエンスを共有するには、Dynamics 365 Remote Assist を HoloLens で使用するか、Microsoft Teams を Windows Mixed Reality Ultra PC で使用するなど、ビデオ通話アプリまたは画面共有アプリが別途必要です。