スキップしてメイン コンテンツへ

接続ファクトリでの産業効率を向上します。

生産性の向上と構成済みの接続ファクトリ ソリューション収益性を強化します。製造施設全体のパフォーマンスを向上させるインサイトのデータ分析のために、既に展開済みのマシンを含む産業機器とクラウド内のデバイスに接続して監視します。

デバイスを接続して遠隔監視で監視する

どこに配置されている場合でも、デバイス、アセット、センサーにこれまで以上に目が届くようになります。自動のアラートおよびアクションをトリガする事前構成された遠隔監視ソリューションを使用して、遠隔診断から保守要求まで、リアルタイムのデバイス データを収集して分析します。

予兆保守で機器の安定性を向上させる

事前定義の予兆保守ソリューションで、実際に発生する前に潜在的な問題を検知します。センサーやデバイスからのストリーミング データを分析することで、発生する前に機器のエラーを予測し、費用のかかる修理が必要となる前に組織的にこれを防ぎます。

包括的な IoT クラウド ソリューションでさらなる成果を実現する

デバイスとシステムをつなぐ

デバイスとシステムをつなぐ

既存のデバイスとオペレーティング システムをつなぐことで、ソリューションに柔軟性をもたらします。

すぐに始める

すぐに始める

一般的な構成済みソリューションを使用して、IoT プロジェクトを加速し、競合他社に差をつけましょう。

新たなインサイトを発見する

新たなインサイトを発見する

高度な分析を使用してデバイス データの収集と分析を実施し、これまで未知だったインサイトを発見して、より多くの情報に基づく優れた意思決定を実現しましょう。

セキュリティを強化

セキュリティを強化

接続機能がビルトインされた Azure クラウド セキュリティと、デバイスのセキュリティ機能を組み合わせた保護機能を活用しましょう。

同業他社がどのように Azure IoT Suite を活用しているか探る

Back To Top
close-button