Microsoft Terminology Service API を使用すると、ランゲージ ポータルで入手できる用語、定義およびユーザー インターフェイス (UI) 文字列に Web サービスを介しプログラムによってアクセスできます。これにより、ポータルからデータを呼び出し自分の Web サイトに表示したり、自分の Windows ストア アプリや Windows Phone アプリを翻訳したりするアプリを記述することができます。

Terminology Service API は次の目的にも使用できます:
  • 自分のサイト上またはアプリ内から用語、定義、翻訳を辞書スタイルで検索する。
  • 自分のローカリゼーションまたはコンテンツ作成システムと統合することにより、動的に翻訳およびローカリゼーションを行う。
  • Microsoft Translator と結合し、コンテンツに合った Microsoft の用語や機械翻訳を検索しながら自分のコンテンツを翻訳する。
  • コンテンツや Wiki のコミュニティ翻訳で Microsoft の用語について提案する。

Terminology Service API がアクセスするコンテンツは ランゲージ ポータルの検索ページ で入手できるコンテンツと同じもので、用語、英語による定義、実際の製品のユーザー インターフェイス翻訳が含まれます。ユーザー インターフェイス翻訳とは、「Save to phone」「Pin to Start」「Log on」など、主要な Microsoft 製品で使用されている一般的な UI 用語を指します。

サポートされている言語
ランゲージ ポータルで入手できる言語すべてがサポートされています。現在のところ、英語 (米国) からサポートされている言語への翻訳、および/またはサポートされている言語から英語 (米国) への翻訳が可能です。完全な一覧を取得するには、Terminology Service API で GetLanguages メソッドを使用してください。

ロケールと言語
言語コードには現在 ”en-us” のように言語と国/地域が含まれていることにご注意ください。”en” のみなどのニュートラル ロケールは現在提供されていません。ただし、言語とロケールの組み合わせの中には、ある言語を話す複数の国で配布されている製品の用語と UI 文字列を反映するものもあり、その言語の “ニュートラルな” 特色を示すものと見なすことができる場合もあります。代表的なものは次の通りです:

英語 (en-us)
フランス語 (fr-fr)
アラビア語 (ar-sa)
ドイツ語 (de-de)
オランダ語 (nl-nl)
スペイン語 (es-es)

Terminology Service API の使用
自分の Web サイトやアプリ内で Terminology Service API からのデータを使用する場合は、帰属に関する表示 “Microsoft Terminology Service API. © 2016 [または該当する年] Microsoft Corporation. All rights reserved.” を必ず含めてください。使用条件の詳細については、 Microsoft ランゲージ ポータル マテリアル ライセンス を参照してください。

お使いになる前に
Terminology Service API SDK ドキュメント (PDF 形式) をダウンロードして完全な技術仕様書を入手し、API をご使用ください。このサービスは http://api.terminology.microsoft.com/Terminology.svc でホストされています。

サポート
現在サポート フォーラムはありませんが、ご質問、ご意見、ご提案はお気軽に ランゲージ ポータル フィードバック までお寄せください。