Microsoft Azure 認定試験

Microsoft の試験は、自分を際立たせ、知識とスキルを検証するのに役立ちます。以下の試験を参照して、スキルの検証方法を確認してください。

新しいスキルを学び、試験に備える

Microsoft のオンラインまたはインストラクターによるトレーニングオプションを確認して、キャリアに向けて備え、また認定試験での成功の基盤を構築することができる新しいスキルを習得してください。

模擬テストを行う

試験日の準備はできていますか?Microsoft 公式演習テストで知識をテストしてください。

Microsoft の認定資格でキャリアを高める

以下のいずれかを取得して Microsoft Cloud関連テクノロジにおける専門性を実証し、キャリアをさらに広げましょう。

Azure認定試験の準備と練習



Microsoft Azure 管理者の資格の移行

試験 AZ-102

この試験は Azure 管理者 ロールおよび Microsoft 認定:Azure Administrator Associate 認定。この試験は、試験番号533を受験した方を想定しています。Microsoft Azure Infrastructure Solutions の実装。試験番号533を受験していない場合は、この試験による認定資格を受け取ることはできません。この試験の受験者は、ストレージ、セキュリティ、ネットワーキング、コンピューティング Cloud機能にまたがる Cloud サービスを管理する Azure 管理者です。受験者は、ITライフサイクルの各サービスに精通しており、インフラストラクチャ サービス、アプリケーション、および環境の依頼を受けます。適切なリソースのプロビジョニング、サイズ設定、監視、調整と同様、最適なパフォーマンスおよび規模で使用するサービを推奨します。この試験の受験者は、PowerShell および Command Line Interface の使用に精通している必要があります。受験者は、Azure Portal、ARM テンプレート、オペレーティング システム、仮想化、 Cloud インフラストラクチャ、ストレージ構造、およびネットワーキングに関する基本的な知識を持っている必要があります。試験AZ-102には次のようなトピックが含まれています。サーバーのAzureへのマイグレーションの評価と実行、アプリケーションサービスの実装と管理、アドバンスド仮想ネットワーキングの実装、セキュアなアイデンティティ

詳細について試験 AZ-102



Microsoft Azure 管理者

試験 AZ-103

この試験は Azure 管理者 ロールおよび Microsoft 認定:Azure Administrator Associate 認定。2019年5月1日の開始に当たり、試験AZ-103に合格するだけで当資格を得られるようになりました。新試験はAZ-100およびAZ-101(2019年5月1日廃止)がカバーしていたスキルを合わせたものとなり、の多くの部分が AZ-100から来ています。

この試験の受験者は、ストレージ、セキュリティ、ネットワーキング、コンピューティング Cloud機能にまたがる Cloud サービスを管理する Azure 管理者です。受験者は、ITライフサイクルの各サービスに精通しており、インフラストラクチャ サービス、アプリケーション、および環境の依頼を受けます。適切なリソースのプロビジョニング、サイズ設定、監視、調整と同様、最適なパフォーマンスおよび規模で使用するサービを推奨します。

この試験の受験者は、PowerShell、Command Line Interface、Azure Portal、ARM テンプレート、オペレーティング システム、仮想化、Cloud インフラストラクチャ、ストレージ構造、およびネットワーキングに習熟している必要があります。

詳細について試験 AZ-103

学習と準備

オンライントレーニング
  • 無料の学習パス、コース、ハンズオン学習を検索する Microsoft Learn
インストラクター指導のトレーニング


Microsoft Azureの開発ソリューション

試験 AZ-203

このテストは Azure開発者 ロールおよび Microsoft認定 : Azure Developer Associate 認定。この試験の受験者はアプリケーションやサービスといった Cloudソリューションを設計してビルドした Azure デベロッパーです。これらの対象者は、ソリューション設計から開発やデプロイ、テストやメンテナンスまでの開発のすべてのフェーズに関わります。また、ソリューションの実装にあたって、 Cloudソリューションアーキテクト、 Cloud DBA、 Cloudアドミニストレータ、クライアントと連携を取ります。受験者はストレージ、セキュリティ、計算、コミュニケーションを含む Azure ツールとテクノロジを利用したアプリとサービス開発に精通している必要があります。受験者は最低一年のソフトウェア開発の全フェーズにわたるスケーラブルなソリューションの開発の経験を持ち、最低1種類の Cloudをサポートしたプログラム言語のスキルを保有している必要があります。

詳細について試験 AZ-203

学習と準備

オンライントレーニング
  • 無料の学習パス、コース、ハンズオン学習を検索する Microsoft Learn
インストラクター指導のトレーニング


Microsoft Azure Architect Technologies

試験 AZ-300

2018年9月24日ベータ版リリースこの試験は Azureアーキテクト ロールおよび Microsoft 認定:Azure Solutions Architect Associate 認定。この試験の受験者は、ビジネス上の要求をセキュアで拡張可能な信頼できるソリューションに置き換えて関係者へアドバイスを行う Azure ソリューションアーキテクトです。受験者は、ネットワーキング、仮想化、アイデンティティ、セキュリティ、ビジネス継続性、災害リカバリ、データ管理、予算管理、ガバナンスを含む IT 操作の各種方面についての経験と知識を卓越して持っている必要があります。このロールには、各エリアがソリューション全体にどのように影響するかの判断の管理が求められます。受験者は Azure 管理、Azure 開発、DevOps の卓越性の内の少なくとも一つのドメインでのエキスパート レベルのスキルを持っている必要があります。

詳細について試験 AZ-300



Microsoft Azure Architect Design

試験 AZ-301

2018年9月24日ベータ版リリースこの試験は Azureアーキテクト ロールおよび Microsoft 認定:Azure Solutions Architect Associate 認定。この試験の受験者は、ビジネス上の要求をセキュアで拡張可能な信頼できるソリューションに置き換えて関係者へアドバイスを行う Azure ソリューションアーキテクトです。受験者は、ネットワーキング、仮想化、アイデンティティ、セキュリティ、ビジネス継続性、災害リカバリ、データ管理、予算管理、ガバナンスを含む IT 操作の各種方面についての経験と知識を卓越して持っている必要があります。このロールには、各エリアがソリューション全体にどのように影響するかの判断の管理が求められます。受験者は Azure 管理、Azure 開発、DevOps の卓越性の内の少なくとも一つのドメインでのエキスパート レベルのスキルを持っている必要があります。

詳細について試験 AZ-301



Microsoft Azure Solutions Architect Certification Transition

試験 AZ-302

2018年9月24日ベータ版リリースこの試験は Azureアーキテクト ロールおよび Microsoft 認定:Azure Solutions Architect Expert 認定。この試験は次の受験者専用に作られていますExam 535:Microsoft Azure Solutions の設計。試験番号535を受験していない場合は、この試験による認定資格を受け取ることはできません。この試験は限られた期間のみ提供され2019年3月31日に廃止されます。この試験の受験者は、ビジネス上の要求をセキュアで拡張可能な信頼できるソリューションに置き換えて関係者へアドバイスを行う Azure ソリューションアーキテクトです。受験者は、ネットワーキング、仮想化、アイデンティティ、セキュリティ、ビジネス継続性、災害リカバリ、データ管理、予算管理、ガバナンスを含む IT 操作の各種方面についての経験と知識を卓越して持っている必要があります。このロールには、各エリアがソリューション全体にどのように影響するかの判断の管理が求められます。受験者は Azure 管理、Azure 開発、DevOps の卓越性の内の少なくとも一つのドメインでのエキスパート レベルのスキルを持っている必要があります。

詳細について試験 AZ-302

学習と準備

オンライントレーニング
  • 無料の学習パス、コース、ハンズオン学習を検索する Microsoft Learn
インストラクター指導のトレーニング

Microsoft Azure DevOpsソリューション

試験 AZ-400

この試験は Azure DevOps エンジニア ロールおよび Microsoft 認定:Azure DevOps エンジニアエキスパート 資格用。この試験の受験者は、エンドユーザーニーズとビジネス目的に合うように、継続的に価値ある製品やサービスを提供するために人々やプロセスやテクノロジを結びつけるDevOpsプロフェッショナルです。プラクティス、コミュニケーションとコラボレーションの改善、自動化の作成によるDevOpsプロフェッショナルストリームラインの配信彼らは、継続的な統合、継続的なテスト、継続的な配信、継続的な監視とフィードバックを可能とするための、アプリケーションコードとインフラストラクチャの戦略を設計し実装します。受験者はAgileプラクティスに卓越している必要があります。彼らはAzure 管理とAzure開発の両方に通じており以下の領域の少なくとも1つのエキスパートである必要があります。Azure DevOps プロフェッショナルはAzureテクノロジを使用してのバージョン管理、コンプライアンス、コードとしてのインフラストラクチャ、設定管理、ビルド、リリース、テストを設計し実装できなければなりません。

詳細について試験 AZ-400

学習と準備

オンライントレーニング
  • 無料の学習パス、コース、ハンズオン学習を検索する Microsoft Learn
インストラクター指導のトレーニング

ベータ

Microsoft Azure Security Technologies

試験 AZ-500

この試験は Azure Security Engineer ロールおよび Microsoft 認定:Azure Security Engineer Associate certification.この試験の受験者は、セキュリティ管理を実施し、セキュリティ体制を維持し、ID およびアクセスを管理し、データ、アプリケーション、およびネットワークを保護する Microsoft Azure セキュリティ エンジニアです。受験者は、さまざまなセキュリティ ツールを使用して脆弱性を識別および修正し、脅威からの保護を実装し、セキュリティインシデントのエスカレーションに対応します。Microsoft Azure のセキュリティエンジニアとして、受験者はクラウドベースの管理やセキュリティを専門とする大規模チームの一員として機能することが多々あり、エンドツーエンドのインフラストラクチャの一部としてハイブリッド環境を保護することもあります。この試験の受験者は、スクリプト作成や自動化、ネットワーク、仮想化、クラウド N 層アーキテクチャについての深い知識、そしてクラウド機能、Microsoft Azure 製品とサービス、およびその他の Microsoft 製品やサービスに関する知識が必要です。

詳細についてabout exam AZ-500

学習と準備

オンライントレーニング
  • 無料の学習パス、コース、ハンズオン学習を検索する Microsoft Learn
インストラクター指導のトレーニング

Microsoft Azure Fundamentals

試験 AZ-900

この試験は、 CloudサービスやそれらのサービスがMicrosoft Azureでどのように提供されるのかについての基礎的な知識レベルをデモンストレーションしたい受験者向けです。この試験に合格した受験者は、Microsoft Certified Azure Fundamentals 認定を取得します。この試験は、例えば Cloudベースのソリューションを売り買いする立場の人であったり Cloudベースのソリューションやサービスの関係者、といった非テクニカルなバックグラウンドの受験者、または、 Cloudサービス周りの基礎レベルの知識を検証する技術的バックグラウンドのある人のために用意されています。一般的なIT知識や経験は役に立ちますが、技術的なIT経験は必須ではありません。この試験は、Microsoft Azureに代表される Cloudサービスやそれらのコンセプトを学ぶ、オプションとしての最初のステップとして受験することもできます。また、Microsoft AzureやMicrosoft Cloudサービス試験の前準備として受けることもできます。有益な最初の一歩であり、基礎レベルの知識の検証ともなり得るものですが、この試験の受験は他のAzure ロールベース資格に必須ではありません。

詳細について試験 AZ-900

学習と準備

オンライントレーニング
インストラクター指導のトレーニング

Cloud Dataプラットフォームソリューションの設計と実装

試験 70-473

この試験は、Microsoft データ プラットフォーム ソリューションの設計と実装に関するスキルを検証したい方を対象としています。この試験の受験者は、オンプレミスとクラウドベースのプラットフォーム ソリューションに関連した実務経験を身に付ける予定のある方です。

試験 70-473 には、次のようなトピックが含まれています。SQL ServerとSQLデータベース用のデータベースソリューションを設計し実装する。データベース管理システムのセキュリティを管理する。高可用性、障害復旧、スケーラビリティを設計する。Azureでのデータベースの実装を監視し管理する。

もっと学ぶ試験番号 70-473 についてビデオを見る試験番号 70-473 について


Big Data Analytics Solutions の設計と実装

試験 70-475

この試験は、Microsoft Azure 上でビッグデータ管理ソリューションを設計する、データ管理プロフェッショナル、データアーキテクト、データサイエンティスト、データ開発者を対象にしています。この試験の受験者としては、ビッグ データ分析ソリューションに関連した実務経験を有する方を対象としています。

試験 70-475 には、次のようなトピックが含まれています。ビッグデータバッチ処理とインタラクティブソリューションの設計、ビッグデータリアルタイム処理ソリューションの設計、エンドツーエンドの Cloud分析ソリューションの操作。

もっと学ぶ試験番号 70-475 についてビデオを見る試験番号 70-475 について


Microsoft Azure とウェブサービスの開発

試験 70-487

この試験は、Web サービスの開発経験が最低 3-5 年あり、Web API および Azure ソリューションの開発経験が 1 年以上ある開発者を対象としています。

試験 70-487 には、次のようなトピックが含まれています:データへのアクセス、Entity Framework を使用したデータ照会および操作、WCF サービスの設計と実装、Web API ベースのサービスの作成と使用、Web アプリケーションとサービスのデプロイメント。

詳細試験70-487について

学習と準備

オンライントレーニング
インストラクター指導のトレーニング


Microsoft Azure Stackを使用したHybrid Cloudの設定と運用

試験 70-537

この試験は、Microsoft Azure Stack を使用するサービス管理者およびインフラストラクチャ管理者が、エンドユーザーまたは顧客に自分のデータセンター内からクラウドサービスを提供することを目的としています。この試験の受験者は、Azure Stack 環境の管理と操作における深い経験を持っている必要があります。候補者は、従来の仮想化、ネットワーキング、およびID管理と同様に、Windows Server 2016および Microsoft Azureについて十分に理解している必要があります。また、Microsoft Azure StackがDevOps をどのように有効にするかを理解する必要があります。この試験の受験者は、Azure Stack インフラストラクチャの計画、デプロイ、パッケージ化、更新、および保守の能力を検証することが求められます。候補者は、ハイブリックラウドリソースを提供し、サービスを要求し、IaaS と PaaS を管理する能力を実証しなければなりません。

試験 70-537 には、次のようなトピックが含まれています。Azure Stack 環境のデプロイと統合、Azure Stack 環境の PaaS と IaaS の設定、Azure Stack テナント用 DevOps の有効化のためのサービスを提供、Azure Stack 環境をメンテナンスして監視。

詳細試験70-537について


Azure Machine LearningでCloud Data サイエンスを実行する

試験 70-774

この試験の受験者は、Azure Cloudサービスを使用してインテリジェントソリューションを構築および展開するデータ科学者またはアナリストを対象としています。受験者は、Azure データサービスと機械学習をよく理解しており、データセットのフィルタリングと変換、モデル推定、モデル評価などの一般的なデータ サイエンス プロセスに精通している人を対象としています。この試験の受験者は知識や知能のために効果的な API を公開した経験者を対象としています。

試験 70-774 には、次のようなトピックが含まれています。Azure Machine Learning で分析するためのデータの準備と Azure Machine Learning からのエクスポート、機械学習モデルの開発、Azure Machine Learning サービスの運用と管理、機械学習のための他のサービスを使用。

詳細試験70-774について

学習と準備

オンライントレーニング
試験参考書

Microsoft Pressの書籍および電子書籍は、書籍の発行日の 90 日以内に予約注文することができます。


データエンジニアリングを Microsoft HD Insight で実行

試験 70-775

この認定試験は、HDInsightでビッグデータエンジニアリングのワークフローを実装するデータエンジニア、データアーキテクト、データサイエンティスト、およびデータ開発者を対象としています。この試験の受験者としては、ビッグ データ分析ソリューションに関連した実務経験を有する方を対象としています。受験者は、バッチデータ処理、リアルタイム処理、インタラクティブ処理の機能と能力にも精通している必要があります。この試験を受験する候補者は、Microsoft Cloudエコシステムを適用して、大規模なデータエンジニアリングワークフローを設計および実装し、戦略的な付加価値のためにオープンソーステクノロジを使用できることが求められます。

試験 70-775 には、次のようなトピックが含まれています。Hdlnsight クラスタの管理とプロビジョニング、ビッグデータバッチ処理ソリューションの実装、ビッグデータインタラクティブ処理ソリューションの実装、大規模なデータリアルタイム処理ソリューションの実装。

詳細試験70-775について

学習と準備

オンライントレーニング
試験参考書

Microsoft Pressの書籍および電子書籍は、書籍の発行日の 90 日以内に予約注文することができます。


Microsoft Cloud Services を使用したエンジニアリング データ

試験 70-776

この認定試験は、Azure 上で操作済みソリューションを設計し、運用ソリューションを構築する受験者を対象としています。受験者は、Azure SQL Data Warehouse、Azure Data Lake, Azure Data Factory、Azure Stream Analytics でのデータ エンジニアリング問題に関連する仕事の経験を持っていることが求められます。受験者は、バッチデータ処理、リアルタイム処理、および操作技術の特徴と機能に精通している必要があります。この試験の受験者は、Microsoft Cloudのエコシステムに適用することができ、プロジェクトの要件を満たすためにビッグデータ分析ソリューションを実装することができます。

試験 70-776 には、次のようなトピックが含まれています。Azure Stream Analytics を使用した複雑なイベント処理の設計と実装、Azure Data Lake を使用した分析の設計と実装、Azure SQL データウェアハウスソリューションの設計と実装、Azure Data Factory を使用した Cloudベースの統合の設計と実装、Azure Data Warehouse/Azure Data Lake/Azure Data Factory/Azure Stream Analytics の管理と維持。

詳細試験70-776について