技術認定の価値

すべてのテクノロジ プロフェッショナルの将来の進歩のために必要なもの

競争の激しい今日のハイテク業界で一歩先を行きたいとお考えですか?今日、キャリアを成功させるにはこれまで以上のトレーニングや認定が必要です。マイクロソフト認定資格があれば、テクノロジ プロフェッショナルは、就職が容易になり、ビジネス上のインパクトを明確に示してキャリア アップすることができます。

IDC ホワイト ペーパーのダウンロード

容易な就職、生産性の向上、高速化

認定によって新しい貴重なキャリアを獲得できます。マイクロソフト認定プロフェッショナルは、面接の時間を節約して価値の創出に専念できます。マイクロソフト認定資格を履歴書に追加すれば、自分を際立たせて早期に採用を獲得できます。場合によっては、認定があると、採用担当者が必要な人員を採用する時間を 25% 短縮できます。さらに、認定資格を持っている新入社員は、認定資格のない社員よりも全体的に作業効率が向上します。このような高い生産性レベルにより、インパクトを与え、スキルを明確に目立たせることができます。

顕著なビジネス インパクトを与える

新たなレベルのキャリアに進むことができます。マイクロソフト認定プロフェッショナルを獲得すれば、直接的なインパクトを与えて注目を集め、短期間でのキャリア アップを実現できます。他の社員と比較して、マイクロソフト認定開発者は、生産性が 90% 高く、作業効率が約 60% 高くなっています。これは、1 年間に約 2 倍のアプリケーションを開発しアプリケーションごとの時間が半分になることを意味します。

昇進

時は金なりが正しければ、マイクロソフト認定資格に確かに時間をかける価値があります。マイクロソフト認定技術者は、平均して、認定資格を持たない社員よりも 15% 多くの収入を得ています。さらに、認定資格を持つ社員は、同僚の監督を任されることが多く、昇進が早くなります。認定技術者は、キャリアをすばやくアップさせて、チームや会社で認められるリーダーになります。

言葉だけで捉えずに、IDC のホワイト ペーパーをダウンロードしてください。ここに記載されている統計情報は、マイクロソフトが後援して IDC が実施した調査を基にしています。マイクロソフト認定技術者になる価値の詳細については、『IT Certifications: Shorter Road to Valuable Positions』をダウンロードしてください。

今すぐダウンロード