試験
77-850

Word

Word 2007 Expert

スキルの評価

この試験では、次の一覧に示す技術タスクを遂行する能力を評価します。パーセンテージは、試験の各主要トピック領域の相対的な重みを示します。パーセンテージが高いほど、試験でこのコンテンツ領域に関する質問の数が多くなる可能性があります。Microsoft の試験のさまざまな種類の質問 さまざまな種類の質問に関するビデオチュートリアルをご覧ください。

箇条書きテキストで記述されているトピックに関する質問が出題されますが、これらに限定されるものではないことに注意してください。

この試験で評価されるスキルの妥当性に関するフィードバックをご提供いただける方は、マイクロソフトまでコメントをお送りください。すべてのフィードバックは確認されており、認定資格プロセスの有効性および信頼性を依然として維持しながら、必要に応じて反映されます。マイクロソフトからは、皆様のフィードバックに直接返信されないことにご注意ください。マイクロソフト認定資格プログラムの品質確保のために、皆様からのご意見をお待ちしております。

この試験に関する特定の質問への懸念があれば、提出してください。試験チャレンジ.

マイクロソフト認定資格試験のフィードバック、その他の認定資格プログラム、登録、プロモーションや質問がある場合は連絡してくださいRegional Service Center

高度な種類の文書の作成と変更 (15 ~ 20%)
  • 差し込み印刷文書の作成
    • 新しい受信者リストの作成、Outlook の連絡先からの受信者の選択、条件付きの差し込み印刷
  • グループ文書の作成と管理
    • 文書からグループ文書への変換、アウトラインからグループ文書への変換、サブ文書のインポート、サブ文書の管理
  • フォームの作成
    • フィールドを使用したフォームの作成、コンテンツ コントロールを使用したフォームの作成、フォームの保護

準備用リソース

Word 2007 のカスタマイズ (10 ~ 15%)
  • クイック アクセス ツール バーをカスタマイズする
    • リボンにないコマンドの追加、区分線の追加、コマンドの再構成
  • 既定の保存オプションの変更
    • ファイル形式とファイルの場所
  • ショートカット キーの割り当て
    • 既存のマクロ/スタイル/記号/定型句へのショートカット キーの割り当て
  • 文書パーツの管理
    • 再利用およびカスタム文書パーツ作成のための文書パーツの配布

準備用リソース

スタイルとテンプレートの管理 (10 ~ 15%)
  • スタイルの管理
    • 選択した文字列に基づくスタイルの更新、文書やテンプレート間のスタイルのコピー、スタイルのアウトライン レベルの設定
  • スタイル セットの管理
    • ユーザー設定のスタイル セットの作成、ユーザー設定のスタイル セットの保存、既存のスタイル セットの変更
  • アウトラインの管理
    • アウトラインの作成、アウトラインへのスタイルのリンク、既存のアウトラインの変更、新しい番号書式の定義
  • テンプレートの管理
    • グローバル テンプレートの添付、ローカル テンプレートの添付、添付されたテンプレートを使用したスタイルの自動更新、添付されたテンプレートへのスタイルの変更の保存、添付されたテンプレートへのギャラリーの変更の保存

準備用リソース

データ オブジェクトとオートメーションの管理 (10 ~ 15%)
  • オブジェクトの管理
    • オブジェクトの作成、既存のオブジェクトの埋め込み、既存のオブジェクトへのリンク、アイコンとして表示
  • XML の管理
    • XML タグ、XML タグの付いた文字列の移動、XML スキーマに対する文書の検証、ユーザー設定の XML スキーマの添付
  • マクロを記録および編集する
    • 文書へのマクロの記録、テンプレートへのマクロの記録、ブレークポイントの挿入、マクロのステップ スルー、マクロの動作の変更
  • 既存のマクロの管理
    • 文書間のマクロの移動 (マクロのコピー、コピーしたマクロの名前変更、マクロのインポート、マクロのエクスポート)、マクロのセキュリティの構成 (マクロへの電子署名、マクロのセキュリティ レベル)

準備用リソース

フィールドと参照の管理 (10 ~ 15%)
  • ユーザー設定の目次の作成
    • 特定のレベルを含める/除外する、特定のスタイルを含める/除外する、目次のプロパティの変更
  • 文書への相互参照の挿入
    • 文書要素への参照要素の挿入、特定の種類の参照の挿入、上/下の参照の挿入
  • フィールドの管理
    • 文書のすべてのフィールドの更新、文書のすべてのフィールドを文字列に変換する、修飾子とスイッチを使用したユーザー設定フィールドの作成、データ フィールド (スイッチ) の表示形式の変更、ドキュメント情報パネルでのプロパティの関連付け、ユーザー設定のドキュメント プロパティ フィールドの作成
  • オブジェクトの図表番号の作成
    • 各種オブジェクトに対する図表番号の自動設定 (番号、位置)、ユーザー設定のラベルの作成 (番号、位置)

準備用リソース

コンテンツの管理 (15 ~ 20%)
  • ビジュアル コンテンツの管理
    • ユーザー設定の透かしの設定、SmartArt グラフィックの挿入と変更 (SmartArt グラフィックの変更、リストから SmartArt グラフィックへの変換)
  • 表のプロパティの管理
    • 後続ページでのヘッダー行の繰り返し、行の途中での改ページ、表の周囲の文字列の折り返し
  • 貼り付けオプションの適用
    • 既定の貼り付けオプションの設定、文字列/表/グラフィック/リストの貼り付けオプションの適用
  • コンテンツの検索と置換
    • 書式によるコンテンツの検索と置換、特殊文字の使用、ワイルドカードの使用

準備用リソース

文書の管理 (15 ~ 20%)
  • フォントの埋め込み
    • 現在の文書、すべての新規文書、すべての文字、使用中の文字へのフォントの埋め込み
  • セクションを使用したさまざまな書式の適用
    • 別の番号書式を使用したページ番号設定の再開、ヘッダーとフッターのリンクおよびリンク解除、ページの向きの変更、ページのサイズと余白の変更、高度なページ設定オプション (ページ上のコンテンツを垂直方向に自動整列、行番号の追加) の適用
  • 書式設定と編集の制限
    • 文書の選択した部分に対する編集の制限、特定のスタイルへの書式設定の制限、特定の種類の編集のみを許可する、ユーザー単位で文書へのアクセスを許可する
  • 文書の回復
    • 開いて修復、任意のファイルからのテキストの回復、自動バックアップ ファイル (.asd file) の特定
  • 複数の文書の結合
    • ファイルの挿入オプションとオブジェクトの挿入

準備用リソース

試験対策

コミュニティから

@MSLearning をフォロー

受験対象者

この試験は、Office Word 2007 文書の効率的な作成、配布、管理に関する 6 か月~ 1 年間相当の実地経験を持つ Microsoft Office Word 2007 エキスパート ユーザーを対象としています。受験者は、文書およびコンテンツの管理と、 高度な書式設定に熟練している必要があります。受験者の役割としては、 プロジェクト マネージャー、ライター、編集者、デスクトップ パブリッシングのエキスパートなどが想定されます。 受験者は、組織内で Office Word 2007 のエキスパートとして 知られています。

試験に関する追加情報

試験のための準備

試験のスケジュールを検討する際は、この試験準備ガイド全体を確認し、 Web サイト上のリソースをよく理解することをお勧めします。次の を参照して、 Microsoft Certification exam overview 登録、よくある問題形式の動画、その他の準備リソースをご参照下さい。試験方針や採点については、次を参照 Microsoft Certification exam policies and FAQs

注意

この準備ガイドは、Microsoft の判断に従っていつでも予告なく変更されることがあります。マイクロソフトの試験には、適応型テストの技術およびシミュレーション アイテムが含まれる場合があります。試験の提供形式は特定しません。試験の形式に関係なく、準備にはこの準備ガイドを使用してください。この試験の準備に役立つよう、Microsoft はこの製品に関する実地経験を積むこと、および指定されたトレーニング リソースを使用することをお勧めします。これらのトレーニング リソースは、「スキルの評価」 セクションの一覧に示されたトピックすべてに必ずしも対応しているわけではありません。