バッジ

試験 AZ-102:Microsoft Azure 管理者の資格の移行

廃止:2019年6月30日 注:試験はアメリカ中部標準時間の時刻23:59に廃止されます

この試験は 試験 70-533を取った受験生のみを想定しています:Microsoft Azure Infrastructure Solutions の実装.もしまだ試験 533を取っていない場合、... この試験を取っても資格を取れません。

トランジション試験は、すでにコンテンツドメインにおいてのスキルを証明している人たちが既存の試験をバイパスすることを念頭に置いているものであり、新規のロールベースの認証によって置き換えられる予定です。現在の認証と私たちが新たに資格を得る人々に期待するものの間にある三角地帯を埋めるものです。私たちとしては同様なコンテンツにいる人々がその適正をこの試験のバイパスによって証明することを望みません。

トランジション試験は新コンテンツと、十分な深さにおいてカバーされていなかったコンテンツや誰かが試験を受けてからの変更により技術の方針が変わったもののコンテンツを網羅しています。その結果、トランジション試験は通常の試験より短いということはなくなりましたが、置き換え対象である既存の試験や資格が評価しないキーとなるタスクとスキルによりフォーカスしたものになっています。

この試験の受験者は、ストレージ、セキュリティ、ネットワーキング、コンピューティング Cloud機能にまたがる Cloud サービスを管理する Azure 管理者です。受験者は、ITライフサイクルの各サービスに精通しており、インフラストラクチャ サービス、アプリケーション、および環境の依頼を受けます。適切なリソースのプロビジョニング、サイズ設定、監視、調整と同様、最適なパフォーマンスおよび規模で使用するサービを推奨します。

この試験の受験者は、PowerShell および Command Line Interface の使用に精通している必要があります。受験者は、Azure Portal、ARM テンプレート、オペレーティング システム、仮想化、 Cloud インフラストラクチャ、ストレージ構造、およびネットワーキングに関する基本的な知識を持っている必要があります。

多くの
 少ない

次のものの必須要件の一部:Microsoft 資格:Azure 管理者アソシエイツ

関連する試験:試験 AZ-100 および 試験 AZ-101

この試験の受験予約をする

試験 AZ-102:Microsoft Azure 管理者の資格の移行

廃止:2019年6月30日 注:試験はアメリカ中部標準時間の時刻23:59に廃止されます

言語:英語、日本語

この試験は、 試験 70-533を受験した方を想定しています:Microsoft Azure Infrastructure Solutions の実装.試験番号533を受験していない場合は、この試験による認証資格を受け取ることはできません。

この試験の受験予約をする

試験AZ-102の公式模試

試験の全ての目標は深くカバーされているので、試験の全質問への準備ができているでしょう。

スキルの評価

AZ-100 から:Microsoft Azure インフラストラクチャおよび展開

Azure サブスクリプションおよびリソースを管理する(5-10%)

リソース使用率および消費量を分析する

  • リソースの統計設定を構成する
  • リソースのベースラインを作成する
  • アラートの作成とテスト
  • サブスクリプション全体のアラートを分析する
  • サブスクリプション全体のメトリクスを分析する
  • アクショングループを作成する
  • 未使用のリソースを監視する
  • 使用済み監視
  • 使用済みについてのレポート
  • ログ検索クエリ機能を活用する
  • ログ分析のアラートを見る

ストレージの作成と管理(5-10%)

Azure ファイルの設定

  • Azure ファイル共有を作成する
  • Azure File Sync サービスを作成する
  • Azure 同期グループを作成する
  • Azure File Sync のトラブルシューティング

仮想ネットワークの設定と管理 (15-20%)

仮想ネットワーク間の接続を作成する

  • VNET ピアリングを作成し設定する
  • VNET に VNET を作成し設定する
  • 仮想ネットワーク接続を検証する
  • 仮想ネットワークゲートウェイの作成

名前解決を設定する

  • Azure DNSを設定する
  • カスタム DNS 設定を構成する
  • DNSゾーンの設定

ID の管理(15-20%)

Azure Active Directory (AD) を管理する

  • カスタムドメインの追加
  • Azure AD Identity Protection、Azure AD Join、Enterprise State Roaming を設定する
  • セルフサービスパスワードリセットの設定
  • 機密アクセスポリシーを実装する
  • 複数のディレクトリを管理する
  • アクセスレビューの実行

ハイブリッド アイデンティティの実装と管理

  • Azure AD Connect のインストールと設定
  • フェデレーションの設定とシングルサインイン
  • Azure AD Connect の管理
  • パスワード同期とライトバックの管理

AZ-101から:Microsoft Azure Integration and Security

Azure へのサーバ移行を評価して実行する(15-20%)

Azure Migrate を使用した移行シナリオの評価

  • 環境を検出し評価する
  • デプロイが可能または不可能なワークロードを識別する
  • 開くポートを識別する
  • ネットワークへの変更を識別する
  • 対象環境がサポート対象かどうかを識別する
  • ドメインアカウントと証明書をセットアップする

サーバーの Azure への移行

  • Azure Site Recovery (ASR) を使用してのマイグレーション
  • P2V を使ったマイグレーション
  • 記憶域を構成する
  • バックアップ Valut の作成
  • 元となるものと対象の環境の準備
  • データのバックアップとリストア
  • Azure Site Recovery (ASR) エージェントのデプロイ
  • 仮想ネットワークを準備する

アプリケーションサービスの実装と管理(5-10%)

サーバーレス コンピューティングの構成

  • オブジェクトを作成および管理する
  • Logic App リソースの管理
  • Azure Function アプリ設定の管理
  • Event Grig の管理
  • Service Bus の管理

高度な仮想ネットワークを実装する(5-10%)

ネットワークを監視および管理する

  • オンプレミス接続を監視する
  • ネットワークリソース監視とネットワークウォッチャーを使用する
  • 外部ネットワーキングと仮想ネットワーク接続を管理する

ID の保護(5-10%)

Multi-Factor Authentication (MFA) の実装

  • Azure テナント用の MFA を有効にする
  • MFA 用ユーザーアカウントを設定
  • フラウドアラートを設定
  • バイパスオプションの構成
  • 信用済み IP の設定
  • 認証方法の設定
  • ロールベースのアクセス制御 (RBAC) の管理
  • RBAC ポリシーの実装
  • RBAC ロールのアサイン
  • カスタムロールの作成
  • ロールのアサインによる Azure リソースへのアクセスの設定
  • Azure への管理アクセスの設定

資格に備える

自分のペースで

無料
マイクロラーニング
インタラクティブ
ブラウザ内アクセス
学習を開始

インストラクター指導

有料
個別
対面
オンデマンド
コースの検索

トレーニングのガイド

1つの包括的ガイドの中にあるすべての自己ペースおよびインストラクター指導のコース。

ダウンロード

関連する資格

Microsoft 資格:Azure 管理者アソシエイツ

Azure 管理者は、計算、ストレージ、ネットワーク、セキュリティに関連する主要サービスを含む Microsoft Azure Solutionの実装、監視、メンテナンスを行います。

* 値段には、Microsoft Imagine Academyプログラムメンバー、Microsoft Certified Trainers、Microsoft Partner Networkプログラムメンバーのための値引きやプロモーションを反映していません価格は予告なく変更されることがあります。価格には適用されう税は含まれていません。試験の予約をする前に、試験提供者で正確な価格をご確認ください。

追加リソース

ロールベースの認定資格のガイド

全ての資格を次の内から検索してください 簡易資格ガイド もしくは ロールベース資格ロードマップポスター.

トレーニングガイド

Microsoft 認定資格のトレーニングリソースを探す:Azure Administrator Associate 。