試験
MB6-700

Windows

  • 配信開始:
    2013 年 4 月 28 日
  • 言語:
    英語
  • 対象者:
    インフォメーション ワーカー
  • テクノロジ:
    Microsoft Dynamics AX 2012 R2
  • 対応資格:
    MCP、Microsoft Dynamics 認定テクノロジー スペシャリスト

Microsoft Dynamics AX 2012 R2 Project

この試験は終了しました

現在可能なオプションについては、この Microsoft Certification exam list

スキルの評価

この試験では、次の一覧に示す技術タスクを遂行する能力を評価します。パーセンテージは、試験の各主要トピック領域の相対的な重みを示します。パーセンテージが高いほど、試験でこのコンテンツ領域に関する質問の数が多くなる可能性があります。マイクロソフト試験の variety of question types について、ビデオ チュートリアルを参照してください。

箇条書きテキストで記述されているトピックに関する質問が出題されますが、これらに限定されるものではないことに注意してください。

この試験で評価されるスキルの妥当性に関するフィードバックをご提供いただける方は、マイクロソフトまでコメントをお送りください。すべてのフィードバックは確認されており、認定資格プロセスの有効性および信頼性を依然として維持しながら、必要に応じて反映されます。マイクロソフトからは、皆様のフィードバックに直接返信されないことにご注意ください。マイクロソフト認定資格プログラムの品質確保のために、皆様からのご意見をお待ちしております。

試験に特定の質問がある場合は、提出してください exam challenge

マイクロソフト認定資格試験のフィードバック、その他の認定資格プログラム、登録、プロモーションや質問がある場合は連絡してください Regional Service Center

プロジェクトの管理 (35 ~ 40%)
  • プロジェクトの設定
    • プロジェクトの一覧の表示、プロジェクトの詳細の編集、プロジェクト グループの変更、プロジェクト ID 番号の指定、プロジェクト階層の定義、レポートのソート フィールドの設定、プロジェクト コピー ウィザードを使用した新規プロジェクトの作成、プロジェクトの段階の作成と名前変更
  • さまざまなタイプのプロジェクトの設定
    • 時間/実費払いプロジェクト プロジェクトの作成、固定価格プロジェクトの作成、内部プロジェクトの作成、費用プロジェクトの作成、投資プロジェクトの作成、時間プロジェクトの作成、プロジェクト グループの作成および構成
  • プロジェクト トランザクションの転記
    • カテゴリとカテゴリ グループの定義、原価価格/販売価格/価格グループの設定、明細行プロパティの定義、プロジェクト時間トランザクション/プロジェクト経費トランザクション/プロジェクト品目トランザクションの定義と入力、有効賃金率 (ELR) を使用したプロジェクト時間仕訳帳とタイムシートの転記、請求仕訳帳への請求、自由書式請求書の作成、在庫品目要求フォームを使用した在庫仕訳帳への品目の入力、発注書および販売注文の定義、期首残高の定義と入力、プロジェクト トランザクションのレビューと調整、仕訳帳の承認と説明の設定、元帳転記の設定
  • プロジェクト タイムシートの管理
    • タイムシート期間の設定、タイムシート関連パラメーターの設定、タイムシート ワークフローの構成、有効賃金率 (ELR) の設定、お気に入りの設定、委任の設定、タイムシートの作成および承認、未記入のタイムシートのレポート
  • プロジェクト請求書の転記
    • プロジェクトへの請求の概念の説明、プロジェクト請求の設定、プロジェクト契約の設定、トランザクションに対する請求書作成要求の定義、仮発行請求書の作成/調整/転記、分割払トランザクションの請求書作成、転記済み請求書の表示、貸方票を使用したトランザクションのリバース
  • プロジェクトの予算作成の管理
    • 一般会計の予算作成と予測の概念のレビュー、予算承認ワークフローの定義、当初予算の作成、プロジェクト予算のプロパティの構成、会計期間および会計年度をまたがる予算の配賦、予算の影響と残高のレビュー、予算のレビューおよび承認、確定済み費用の管理、期末における予算金額の繰り越し
  • プロジェクトの照会およびレポートの管理
    • プロジェクト管理フォームを使用したプロジェクト情報へのアクセス、Microsoft Excel へのリストのエクスポート、プロジェクトの基本データ/予測/収益/トランザクションに関するレポートの生成
高度なプロジェクトの管理 (30 ~ 35%)
  • プロジェクト検証の構成
    • プロジェクト検証の説明、プロジェクト検証パラメーターの設定、ワーカーの検証の有効化、検証グループの設定、プロジェクト検証カテゴリの割り当ての設定
  • プロジェクト予測の構成
    • 予測モデルの定義、時間/経費/手数料/品目/分割払トランザクションに関する予測の入力、予測のスケジューリングの設定、時間に関する予測の定義
  • 高度なプロジェクト請求の管理
    • プロジェクト請求パラメーターの設定、資金調達元/限度/ルールと配賦の設定、固定為替レート協定の設定、補助金の管理、仮発行請求書の承認および撤回
  • 内部プロジェクトの仕掛品 (WIP) の追跡
    • WIP を追加するための内部プロジェクトの構成、WIP を追跡して費用を資本化するための投資プロジェクトの構成
  • 高度な時間/実費払いプロジェクトの管理
    • WIP を含む時間/実費払いプロジェクトの説明、WIP を含む時間/実費払いプロジェクトの実行、原価の転記に関するフォームの説明、見越し計上を伴う時間/実費払いプロジェクトの説明、見越し計上を伴う時間/実費払いプロジェクトの作成、未収収益のリバース
  • 高度な固定価格プロジェクトの管理
    • 見積もり期間のタイプの設定、原価テンプレートの設定、見積もりプロジェクトの設定、固定価格プロジェクトの見積もりの作成、完成基準方式を使用した固定価格プロジェクトの作成、完成比率および売却額方式を使用した固定価格プロジェクトの作成、完成比率および生産 + 利益方式を使用した固定価格プロジェクトの作成
サービス産業向けプロジェクトの管理 (30 ~ 35%)
  • 作業分解構造 (WBS) の管理
    • WBS テンプレートの作成および変更、プロジェクト WBS の作成、料金表の設定
  • プロジェクト見積もりの管理
    • プロジェクト見積もりの作成、見積もりの WBS の作成、見積もりのリソースの確定、見積もりの承認/確認/印刷、新規または既存のプロジェクトへの見積もりの移動
  • リソース スケジューリングの設定
    • リソースのコンピテンシーの構成、プロジェクト要件の定義、リソースの可用性に基づくプロジェクトへのリソース割り当て、プロジェクト需要に基づくプロジェクトへのリソース割り当て、Microsoft Project Server 2010 に統合されたプロジェクトの作成、リソースの割り当てと使用に関する照会およびレポートの実行
  • プロジェクト契約の請求ルールの設定
    • マイルストーン請求ルールを含むプロジェクト契約の作成、時間/実費払い請求ルールを含むプロジェクト契約の作成、分割請求ルールを含むプロジェクト契約の作成、手数料請求ルールを含むプロジェクト契約の作成、出荷単位請求ルールを含むプロジェクト契約の作成、プロジェクト契約への請求書書式の添付
  • プロジェクト請求の管理
    • 請求処理の開始、仮発行請求書の作成/管理/書式再設定/提出/転記、転記済みプロジェクト請求書に関する貸方票の作成および転記、前受金の説明、顧客支払い留保の説明、仕入先支払い留保の説明
  • 受給時支払い (PWP) 外注の管理
    • PWP 条件の設定、PWP 条件を含むプロジェクト発注書の作成および請求、顧客請求書の転記、顧客支払いの受け取り、仕入先支払いのリリース、PWP トランザクションの照会、PWP レポートの印刷
  • 原価の管理
    • 間接原価および間接原価コンポーネントの説明、間接原価計算ルールの定義、間接原価コンポーネントの設定および割り当て、原価トランザクションの作成、複数の資金調達元での間接原価の分割、間接原価の調整

受験対象者

この試験は、Microsoft Dynamics AX 2012 R2 のプロジェクト機能を利用する予定のある個人を対象にしています。一般に、部門コンサルタント、システム開発者、実装コンサルタント、および Microsoft Dynamics AX 2012 R2 のユーザーが対象となります。

試験に関する追加情報

試験のための準備

試験のスケジュールを検討する際は、この試験準備ガイド全体を確認し、 Web サイト上のリソースをよく理解することをお勧めします。次の を参照して、 Microsoft Certification exam overview 登録、よくある問題形式の動画、その他の準備リソースをご参照下さい。試験方針や採点については、次を参照 Microsoft Certification exam policies and FAQs

注意

この準備ガイドは、Microsoft の判断に従っていつでも予告なく変更されることがあります。マイクロソフトの試験には、適応型テストの技術およびシミュレーション アイテムが含まれる場合があります。試験の提供形式は特定しません。試験の形式に関係なく、準備にはこの準備ガイドを使用してください。この試験の準備に役立つよう、Microsoft はこの製品に関する実地経験を積むこと、および指定されたトレーニング リソースを使用することをお勧めします。これらのトレーニング リソースは、「スキルの評価」 セクションの一覧に示されたトピックすべてに必ずしも対応しているわけではありません。