新規

Microsoft 365 認定

管理者アソシエイツの管理

Microsoft 365 Messaging Administrators は、オンプレミス、ハイブリッド、Cloudのエンタープライズ環境で、メッセージ インフラストラクチャ、アクセス許可、クライアント アクセス、メール保護、およびメール フローを展開、構成、管理、および監視します。

アソシエイツイメージ

必須試験

試験MS-200のイメージ

試験 MS-200: メッセージングプラットフォームの設計と設定

詳細について
試験MS-201のイメージ

試験 MS-201: ハイブリッドおよびセキュアなメッセージングプラットフォームの実装

詳細について
試験MS-202のイメージ

試験 MS-202: Microsoft 365 Messaging Administrator 認定資格の移行

この試験は、試験 70-345 を受験した候補者のみを対象としています。Designing and Deploying Microsoft Exchange Server 2016試験番号345を受験していない場合は、この試験による認証資格を受け取ることはできません。MS-202 は 2019 年 7 月 31 日に廃止されます。

詳細について

スキルと知識

メッセージング管理者認定を取得した受験者は、以下のスキルと知識を持っていることがMicrosoftによって確認されています。

データベースの管理
  • メールボックスデータベースの要件を計画する
  • メールボックスデータベースを作成する
  • メールボックスデータベースを構成する
  • メールボックスデータベースのトラブルシューティング
データベース有用性グループ(DAG)の管理
  • DAG設定とメンバーを計画する
  • DAGを作成する
  • DAGメンバーを管理する
  • サイト回復力の展開と管理
  • データベースとデータセンターのフェールオーバーシナリオをテストする
  • DAGの問題をトラブルシューティングする
  • Exchangeサービスの正常性を評価する
クラアンとアクセスの管理と実装
  • 名前空間を計画する
  • クライアントアクセスの高可用性を計画する
  • 仮想ディレクトリとURLを設定する
  • クライアントアクセスポリシーを設定する
  • グローバルOutlook Web App(OWA)ポリシーを構成する
  • Exchangeの AutoDiscover を構成する
  • クライアントアクセス接続の問題のトラブルシューティングする
  • Exchange証明書のライフサイクルを管理する
災害リカバリの管理
  • バックアップおよび回復戦略を計画する
  • バックアップを実装して実行する
  • サーバー、データベース、およびメールボックスを復元する
メッセージを行うインフラストラクチャライフサイクルの管理
  • Exchange Serverのインストールを計画する
  • Exchange用にActive Directory(AD)を準備する
  • Exchangeサービスをインストールおよび更新する
通信パイプラインの計画
  • 輸送アーキテクチャを計画する
  • マルチサイトメールフローを設計する
  • 高可用性メールフローソリューションを計画する
コネクタの管理
  • コネクタを計画する
  • 送信コネクタと受信コネクタを作成する
  • コネクタを設定する
メールフローの管理
  • トランスポートルールを管理する
  • ドメインを管理する
  • マルチサイトメールフローを実装する
メールフロー問題のトラブルシューティング
  • 着信および発信メールフローを検証する
  • メッセージトレースを調べる
  • メッセージ追跡を設定する
  • リモート接続アナライザーを使用してメッセージヘッダーを分析する
  • 配信不能レポート(NDR)を処理する
  • トランスポート ログの調査
  • メール フローを管理する
受信者リソースの管理
  • アーカイブメールボックスを管理する
  • リソースメールボックスを管理する
  • グループを管理する
  • メールボックスを管理する
  • メールボックスのアクセス許可を管理する
  • メールボックスポリシーを構成する
  • 共有メールボックスを管理する
  • ライセンスオプションを評価する
モバイルデバイスの管理
  • モバイルデバイスメールボックスポリシーを構成する
  • モバイルデバイスアクセスを管理する
ハイブリッド環境の計画
  • ハイブリッド共存におけるフェデレーションの評価
  • ハイブリッド空き時間情報アクセスを評価する
  • Exchange Classic HybridとExchange Modern Hybridのどちらかを決定する
ハイブリッド環境のデプロイ
  • ハイブリッド展開用にOAuthを展開および検証する
  • エッジサーバーの役割をインストールおよび構成する
  • ハイブリッドメールフローを設定する
  • ハイブリッド共存でフェデレーションを構成する
  • 組織構成転送(OCT)を構成する
  • Exchangeハイブリッドエージェントを1つ以上のExchangeサーバーに展開する
  • オンプレミス、OneDriveアクセス、Outlook for iOSなどの高度なハイブリッド機能を実装する
移行の計画と実装
  • メールボックス移行要求バッチを管理する
  • メールボックス移行のトラブルシューティング
  • 移行タイプを評価する
  • Microsoft 365で移行エンドポイントを構成する
パブリックフォルダを管理する
  • パブリックフォルダの共存のトラブルシューティング
  • パブリックフォルダメールボックス間でコンテンツを移動する
  • 追加のパブリックフォルダメールボックスを作成する
  • パブリックフォルダの最上位階層(TLH)を実装する
  • メールが有効なパブリックフォルダを実装する
  • パブリックフォルダを計画および構成する
  • Microsoft 365へのパブリックフォルダの移行を計画する
ロールベースのパーミッションの管理
  • ロールグループを管理する
  • ユーザーアカウントを管理者ロールに割り当てる
  • ユーザーロールを管理する
  • 委任されたロールベースのアクセス制御(RBAC)設定を管理する
  • eDiscoveryのためのRBACのロールを計画する
メッセージの健全性を管理
  • メッセージのフィルタリングの計画
  • 接続フィルタを管理する
  • マルウェアフィルタを設定する
  • スパムフィルタを設定する
  • アクションセンターの監視
  • 隔離されたアイテムを監視する
  • フィッシング詐欺に対する保護を管理する
  • Spam Confidence Level(SCL)を計画および構成する
メッセージ送信の高度脅威保護(ATP)の管理
  • ATP安全な添付ファイルの設定と管理
  • ATPセーフリンクの設定と管理
  • ATPアンチフィッシングの設定と管理
  • ATPアンチスパムの管理
  • 脅威防止ステータスの監視
コンプライアンスの管理
  • 保持ポリシーを構成する
  • データ損失防止ポリシーを設定する
  • 監査ログの確認と分析
  • ジャーナルルールを管理する
  • コンテンツ検索を管理する
  • 訴訟ホールドを管理する
組織化設定の構成
  • 共有を設定する
  • ワークロード管理を構成する
  • 電子メールアドレスポリシーを管理する
アドレスリストの計画
  • グローバルアドレス一覧(GAL)を管理する
  • オフラインアドレス帳(OAB)を管理する
  • アドレス帳のポリシーを管理する