マイクロソフト認定データベース アドミニストレータ (MCDBA)

マイクロソフト認定データベース アドミニストレータ (MCDBA) 認定は、SQL Server 2000 データベースを設計、実装、および管理する能力を証明します。この認定は 2012 年 9 月 30 日に終了しましたが、その日付の前に MCDBA 認定資格を取得した場合、認定はトランスクリプトにレガシ認定として表示されます。

次の SQL Server 認定の取得をお勧めします。担当業務、キャリアに関する目標、および SQL Server のバージョンを反映した認定を選ぶことができます。

Microsoft Certified Solutions Expert (MCSE): Data Platform: エンタープライズ規模のデータ ソリューションを内部設置型として、またはクラウド環境内に構築するデータベース プロフェッショナルを対象としています

Microsoft Certified Solutions Expert (MCSE): Business Intelligence: ビジネス インテリジェンス ソリューションおよびレポートを開発して展開するデータベース プロフェッショナルを対象としています

資格取得のメリット

「マイクロソフト認定資格はどこでも必要とされるため、この資格をお勧めします。」

Phil Pritchett | シニア マイクロソフト コンサルタント、CDW | Nevada

Exam Replay

試験日に自信が持てるようにしてください。