MCSD: Application Lifecycle Management

MCSD: Application Lifecycle Management

ソリューション開発者

優れた開発者向けの世界的に認められた資格

アプリケーション開発ライフサイクル全体を管理する専門知識を実証します。(IT 関連の経験が浅い方は、入門者レベルの MTA 認定資格の取得を目指しましょう)。

MCSD: Application Lifecycle Management 認定資格を取得すると、開発者、アプリケーション エンジニア、IT プロジェクト マネージャーなどに適格であることが示されます。

ステップタイトルオプションのトレーニング必須試験取得される認定
1Administering Microsoft Visual Studio Team Foundation Serverコース 496 の受講試験 496 の受験MCSD: Application Lifecycle Management
2Software Testing with Visual Studio コース 497 の受講試験 497 の受験
3Delivering Continuous Value with Visual Studio Application Lifecycle Managementコース 498 の受講試験 498 の受験

この MCSD 認定では、再認定試験を 2 年ごとに完了することで、選択したソリューション分野の遂行能力を継続的に示す必要があります。

MCSD: Application Lifecycle Management 資格の再認定方法

現在 MCSD: Application Lifecycle Management 資格を保有していて、2 年の再認定期日が近い場合は、この試験を受けることによって再認定を受けることができます。

タイトルオプションのトレーニング必須試験取得される認定
MCSD: Application Lifecycle Management の再認定 利用不可 試験 499 の受験MCSD: Application Lifecycle Management

リソース

Exam Replay

試験日に自信が持てるようにしてください。