MCSD: Web Application

MCSD: Web Applications

ソリューション開発者

優れた開発者向けの世界的に認められた資格

最新の Web アプリケーションやサービスを作成し、展開する専門知識を実証します(IT に興味を持ったばかりの方は、入門者レベルの MTA 認定資格の取得を目指しましょう)。

MCSD: Web Applications 認定資格を取得すると、Web 開発者や Web 管理者に適格であることが示されます。

ステップタイトルオプションのトレーニング必須試験取得される認定
1Programming in HTML5 with JavaScript and CSS3コース 480 の受講試験 480 の受験MCSA: Windows Server 2012
2Developing ASP.NET MVC Web Applicationsコース 486 の受講試験 486 の受験
3Developing Microsoft Azure and Web Servicesコース 487 の受講試験 487 の受験

この MCSD 認定では、再認定試験を 2 年ごとに完了することで、選択したソリューション分野の遂行能力を継続的に示す必要があります。

追加のオプション

Exam 483: Programming in C# で Exam 480 を代替できます。この試験の代替試験は、資格のアップグレードに適用されません。

Programming in C# のオプションのトレーニングを参照してください。

MCSD: Web Applications 資格へのアップグレード方法

MCPD: Web Developer 4 または MCPD: Microsoft Azure Developer 資格を MCSD: Web Applications 資格にアップグレードできます。

ステップタイトルオプションのトレーニング必須試験取得される認定
1Programming in HTML5 with JavaScript and CSS3コース 480 の受講試験 480 の受験MCSA: Windows Server 2012
2Upgrade your MCPD: Web Developer 4 to MCSD: Web Applications 利用不可 試験 492 の受験

認定の有効期間は、認定資格および認定テクノロジに応じて異なります。「終了した試験」および「終了した認定資格」のリストを参照してください。

MCSD: Web Applications 資格の再認定方法

現在 MCSD: Web Applications 資格を保有していて、2 年の再認定期日が近い場合は、この試験を受けることで再認定を受けることができます。

タイトルオプションのトレーニング必須試験取得される認定
MCSD: Web Applications の再認定 利用不可 試験 494 の受験MCSA: Windows Server 2012

リソース

Exam Replay

試験日に自信が持てるようにしてください。