私達は次における Microsoft Learning の統合を進めています Microsoft Learn, 完了日は2020年6月30日の予定です。 次においてすべての関連するトレーニングと資格の情報を得ることが可能です Microsoft Learn。 詳しい情報については次をご覧ください FAQ
コロナウイルス (COVID-19) の状況に対応して、Microsoft はトレーニングおよび認定プログラムにいくつかの一時的な変更を実施しています。 Learn more.

Microsoft 365 認定資格試験

Microsoft 試験は、自分を際立たせ、知識とスキルを検証するのに役立ちます。以下の試験を参照して、スキルの検証方法を確認してください。

新しいスキルを学び、試験に備える

Microsoft のオンラインまたはインストラクターによるトレーニングオプションを確認して、キャリアに向けて備え、また認定試験での成功の基盤を構築することができる新しいスキルを習得してください。

模擬試験を行う

試験日の準備はできていますか?Microsoft 公式模擬試験 で知識をテストしてください。

Microsoft の認定資格でキャリアを高める

Enterprise Administrators または Office 365 certification 向けの新しい Microsoft 365 のロールベースの認定資格を取得することで、Microsoft 365テクノロジに関する専門知識を証明し、キャリアを向上させます。Microsoft 365 を使用してクラウドでホストされているビジネス アプリケーションへの移行や管理、会社のクラウドへの移行などの分野でスキルを検証します。

Microsoft 365 認定資格試験の準備と演習



Windows 10

試験 MD-100

この試験は Modern Desktop Administrator ロールおよび Microsoft 365 Certified:Modern Desktop Administrator Associate 認定資格です。この試験の受験者は、企業環境でデバイスおよびクライアントアプリケーションを展開、構成、保護、管理、および監視する管理者です。受験者は、ID、アクセス、ポリシー、アップデート、およびアプリを管理します。管理者として、受験者は通常、現代の組織のビジネスニーズを満たすデバイス戦略を設計および実装するために、Microsoft 365 Enterprise Administrator と協力します。受験者は、Microsoft 365 のワークロードに精通している必要があり、Windows 10 および Windows 以外のデバイスとテクノロジの展開、構成、および保守に精通しており、熟練している必要があります。

試験 md-100 の詳細について学びます

演習と準備

インストラクター指導のトレーニング


Managing Modern Desktops

試験 MD-101

この試験は Modern Desktop Administrator ロールおよび Microsoft 365 Certified:Modern Desktop Administrator Associate 認定資格です。この試験の受験者は、企業環境でデバイスおよびクライアントアプリケーションを展開、構成、保護、管理、および監視する管理者です。受験者は、ID、アクセス、ポリシー、アップデート、およびアプリを管理します。管理者として、受験者は通常、現代の組織のビジネスニーズを満たすデバイス戦略を設計および実装するために、Microsoft 365 Enterprise Administrator と協力します。受験者は、Microsoft 365 のワークロードに精通している必要があり、Windows 10 および Windows 以外のデバイスとテクノロジの展開、構成、および保守に精通しており、熟練している必要があります。

試験 md-101 の詳細について学びます

演習と準備

インストラクター指導のトレーニング


Managing Office 365 Identities and Requirements

試験 MS-100

この試験は Microsoft 365 Enterprise Administrator ロールおよび Microsoft 365 Certified: Enterprise Administrator Expert 認定資格です。この試験の受験者は、Microsoft 365 サービスの評価、計画、移行、展開、および管理に参加している Microsoft 365 エンタープライズ管理者です。それらは、ID、セキュリティ、コンプライアンス、およびサポート テクノロジを含む、企業向けの Microsoft 365 テナント管理タスクを実行します。受験者は、 Microsoft 365 ワークロードに関する実用的な知識を持っており、少なくとも 1 つのMicrosoft 365 ワークロード (Exchange、SharePoint、Skype for Business、Windows as a Service) の管理者である必要があります。受験者は、ネットワーキング、サーバー管理、および DNS、Active Directory、PowerShell などの IT の基礎についての実用的な知識も持っています。

試験 ms-100 の詳細について学びます

演習と準備

インストラクター指導のトレーニング


Microsoft 365 Mobility and Security

試験 MS-101

この試験は Microsoft 365 Enterprise Administrator ロールおよび Microsoft 365 Certified: Enterprise Administrator Expert 認定資格です。この試験の受験者は、Microsoft 365 サービスの評価、計画、移行、展開、および管理に参加している Microsoft 365 エンタープライズ管理者です。それらは、ID、セキュリティ、コンプライアンス、およびサポート テクノロジを含む、企業向けの Microsoft 365 テナント管理タスクを実行します。受験者は、 Microsoft 365 ワークロードに関する実用的な知識を持っており、少なくとも 1 つのMicrosoft 365 ワークロード (Exchange、SharePoint、Skype for Business、Windows as a Service) の管理者である必要があります。受験者は、ネットワーキング、サーバー管理、および DNS、Active Directory、PowerShell などの IT の基礎についての実用的な知識も持っています。

試験 ms-101 の詳細について学びます

演習と準備

インストラクター指導のトレーニング


Planning and Configuring a Messaging Platform

試験 MS-200

この試験は Microsoft 365 Messaging Administrator ロールおよび Microsoft 365 Certified:Messaging Administrator Associate 認定資格です。この試験の受験者は、オンプレミスとクラウド エンタープライズ環境における受信者、パーミッション、メール保護、メール フロー、パブリック フォルダをデプロイし、設定し、管理し、トラブルシューティングし、監視するメッセージング管理者です。メッセージング管理者は、清潔さ、メッセージングのインフラストラクチャ、ハイブリッド設定、移行、障害復旧、高可用性、クライアントアクセスを担当します。メッセージング管理者は、現代的な組織のビジネスニーズに合致するセキュア ハイブリッド トポロジを、セキュリティ管理者と Microsoft 365 エンタープライズ管理者とともに協調して実装します。メッセージング管理者は認証タイプ、ライセンス契約、Microsoft 365 アプリケーションとの統合についての実務知識を持っている必要があります。

試験 ms-200 の詳細について学びます



Implementing a Hybrid and Secure Messaging Platform

試験 MS-201

この試験は Microsoft 365 Messaging Administrator ロールおよび Microsoft 365 Certified:Messaging Administrator Associate 認定資格です。この試験の受験者は、オンプレミスとクラウド エンタープライズ環境における受信者、パーミッション、メール保護、メール フロー、パブリック フォルダをデプロイし、設定し、管理し、トラブルシューティングし、監視するメッセージング管理者です。メッセージング管理者は、清潔さ、メッセージングのインフラストラクチャ、ハイブリッド設定、移行、障害復旧、高可用性、クライアントアクセスを担当します。メッセージング管理者は、現代的な組織のビジネスニーズに合致するセキュア ハイブリッド トポロジを、セキュリティ管理者と Microsoft 365 エンタープライズ管理者とともに協調して実装します。メッセージング管理者は認証タイプ、ライセンス契約、Microsoft 365 アプリケーションとの統合についての実務知識を持っている必要があります。

試験 ms-201 の詳細について学びます



Microsoft 365 Messaging

試験 MS-203

この試験は Microsoft 365 Messaging Administrator ロールおよび Microsoft 365 Certified:Messaging Administrator Associate 認定資格です。この試験の受験者は、ハイブリッドとクラウド エンタープライズ環境における受信者、パーミッション、メール保護、メール フロー、パブリック フォルダを展開、設定、管理、トラブルシューティング、監視するメッセージング管理者です。メッセージング管理者は、清潔さ、メッセージングのインフラストラクチャ、ハイブリッド構成、移行、トランスポート、およびクライアント アクセスを担当します。メッセージング管理者は、企業のビジネス ニーズに合致する安全なハイブリッド またはクラウドのみのトポロジを、セキュリティ管理者と Microsoft 365 エンタープライズ管理者とともに協調して実装します。

試験 ms-203 の詳細について学びます

演習と準備



Deploying Microsoft 365 Teamwork

試験 MS-300

この試験は Microsoft 365 Teamwork Administrator ロールおよび Microsoft 365 Certified:Teamwork Administrator Associate 認定資格です。この試験の受験者は、効率的で効果的なコラボレーションと採用に焦点を当てた Office 365 と Azure のワークロードの構成、展開、および管理を担当するチームワーク管理者です。チームワーク管理者は、ビジネス要件を満たすためにアプリケーション、サービス、およびサポート インフラストラクチャを管理します。チームワーク管理者は、SharePoint (オンライン、オンプレミス、およびハイブリッド)、OneDrive、およびチームを展開、管理、移行、および保護できる必要があります。チームワーク管理者は、ガバナンスに関する決定に関与し、他の管理者と協力して、ガバナンス組織によって行われた決定の多くを実行します。チームワーク管理者はメッセージング管理者と協力して電子メールタスクに関連するオプションとセキュリティを設定し、音声管理者は組織内の音声機能を統合し、セキュリティ管理者はエンドツーエンドのセキュリティを確保します。この試験の受験者は、次のアプリやサービスとの統合ポイントについて基本的な理解があります。Office、Power Apps、Flow、Yammer、Microsoft Graph、Stream、Planner、および Project。管理者は、基幹業務アプリケーションを含むサードパーティのアプリとサービスを統合する方法を理解しています。受験者は、SQL Server 管理の概念、Azure Active Directory、PowerShell、ネットワーキング、Windows サーバー管理、Domain Name System (DNS)、Active Directory モバイル デバイス管理、およびその他のオペレーティング システムについても理解しています。

試験 ms-300 の詳細について学びます



Deploying SharePoint Server Hybrid

試験 MS-301

この試験は Microsoft 365 Teamwork Administrator ロールおよび Microsoft 365 Certified:Teamwork Administrator Associate 認定資格です。この試験の受験者は、効率的で効果的なコラボレーションと採用に焦点を当てた Office 365 と Azure のワークロードの構成、展開、および管理を担当するチームワーク管理者です。チームワーク管理者は、ビジネス要件を満たすためにアプリケーション、サービス、およびサポート インフラストラクチャを管理します。チームワーク管理者は、SharePoint (オンライン、オンプレミス、およびハイブリッド)、OneDrive、およびチームを展開、管理、移行、および保護できる必要があります。チームワーク管理者は、ガバナンスに関する決定に関与し、他の管理者と協力して、ガバナンス組織によって行われた決定の多くを実行します。チームワーク管理者はメッセージング管理者と協力して電子メールタスクに関連するオプションとセキュリティを設定し、音声管理者は組織内の音声機能を統合し、セキュリティ管理者はエンドツーエンドのセキュリティを確保します。この試験の受験者は、次のアプリやサービスとの統合ポイントについて基本的な理解があります。Office、Power Apps、Flow、Yammer、Microsoft Graph、Stream、Planner、および Project。管理者は、基幹業務アプリケーションを含むサードパーティのアプリとサービスを統合する方法を理解しています。受験者は、SQL Server 管理の概念、Azure Active Directory、PowerShell、ネットワーキング、Windows サーバー管理、Domain Name System (DNS)、Active Directory モバイル デバイス管理、およびその他のオペレーティング システムについても理解しています

試験 ms-301 の詳細について学びます



Microsoft 365 Security Administration

試験 MS-500

この試験は Microsoft 365 Security Administrator ロールおよび Microsoft 365 Certified:Security Administrator Associate 認定資格です。この試験の受験者は、Microsoft 365 およびハイブリッド環境用のセキュリティおよびコンプライアンス ソリューションを実装、管理、および監視します。Microsoft 365 セキュリティ管理者は、Microsoft 365 企業環境を積極的に保護し、脅威に対応し、調査を実施し、データ ガバナンスを強化します。Microsoft 365 セキュリティ管理者は、Microsoft 365 エンタープライズ管理者、ビジネス関係者、およびその他のワークロード管理者と協力してセキュリティ戦略を計画および実装し、ソリューションが組織のポリシーおよび規制に準拠していることを確認します。この試験の受験者は、Microsoft 365 ワークロードに精通しており、ID 保護、情報保護、脅威からの保護、セキュリティ管理、データ ガバナンスに関する強力なスキルと経験を持っています。このロールは、Microsoft 365 環境に焦点を当て、ハイブリッド環境を包摂します。

試験 ms-500 の詳細について学びます

演習と準備

インストラクター指導のトレーニング


Building Applications and Solutions with Microsoft 365 Core Services

試験 MS-600

この試験は Microsoft 365 Developer Associate ロールおよび Microsoft 365 Certified:Developer Associate 認定資格です。Microsoft 365 Developer Associates は、Microsoft 365 プラットフォームを使用する組織の生産性とコラボレーションのニーズに合わせて最適化されたアプリケーションとソリューションを設計、構築、テストおよび保守を実行します。この試験の受験者は、Microsoft ID および Microsoft Graph に習熟しています。彼らは、UI 要素 (Adaptive Card および UI Fabric を含む)、Integration Points (Microsoft Teams、Office Add-in、SharePoint Framework、Actionable Messages を含む)、およびワークロード プラットフォーム ターゲット決定に関する一般的な知識を持っています。受験者は、ソフトウェア開発のすべてのフェーズを通じて、Microsoft Teams、Office Add-ins、または SharePoint Framework のソリューション開発の経験を持っている必要があります。また、REST API、JSON、OAuth2、OData、OpenID Connect、Microsoft ID (Azure AD および Microsoft アカウントを含む)、Azure AD B2C、および許可/同意の概念についての基本的な理解が必要です。

試験 ms-600 の詳細について学びます

演習と準備

インストラクター指導のトレーニング


Managing Microsoft Teams を含む)

試験 MS-700

この試験は Microsoft 365 Teams Administrator Associate ロールおよび Microsoft 365 Certified:Teams Administrator Associate 認定資格です。Microsoft Teams Administrator は、企業内で効率的・効果的なコラボレーションとコミュニケーションに重点を置いた Microsoft Teams 用の Office 365 ワークロードを構成、展開、管理します。Teams Administrator は、Teams のチャット、アプリ、チャネル、会議、音声会議、ライブイベント、通話を計画、展開、管理できる必要があります。Teams Administrator は、Skype for Business から Teams へのアップグレードも担当します。Teams Administrator は Telephony エンジニアと協力して、高度な音声機能を Microsoft Teams に統合します。このロールは、直接ルーティングの設定、コール ルーティングの設定、またはテレフォニーの統合について責任を負いません。Teams Administrator は、セキュリティとコンプライアンス、メッセージング、ネットワーキング、ID、デバイスなど、他のワークロード管理者のロールと連携することができます。この試験の受験者は、PowerShell を使用した Teams 設定の管理に習熟している必要があります。Teams Administrator は、SharePoint、OneDrive for Business、Exchange、Azure AD、および Office 365 グループなどを含むがこれに限定されることなく、アプリケーションおよびサービスとの統合ポイントを基本的に理解しています。Teams Administrator は、外部アプリとサービスを統合する方法を理解しています。

試験 ms-700 の詳細について学びます



Microsoft 365 Fundamentals

試験 MS-900

この試験は、クラウド サービス全般および SaaS (Software as a Service) クラウド モデルを採用する際の考慮事項と利点に関する基本的な知識を実証することを目的としています。受験者はこの試験に合格すると、Microsoft 365 Certified Fundamentals 認定資格を取得します。この試験では、利用可能なオプションに関する知識と、Microsoft 365 クラウド サービス製品の実装によって得られる利点についても説明します。この試験は、Office 365、Microsoft Intune、Azure Information Protection (AIP)、および Windows 10 などのクラウド コンピューティングおよびテクノロジ試験の前処理として利用できます。

試験 ms-900 の詳細について学びます