マイクロソフト スペシャリスト

2017年3月31日より後、Microsoft はSpecialist 認証を認定しません以前受けたSpecialist 認証はそのまま有効です適用可能な場所では、それらは関連する認証のコンポーネントに含まれます

マイクロソフト スペシャリスト試験に合格すると、ある専門分野またはテクノロジにおける受験者の経験および知識が実証されます。一部のマイクロソフト スペシャリスト試験は、マイクロソフト パートナー ネットワークのコンピテンシー要件に含まれており、特定の技術専門分野における所属企業と他の企業との差別化に有効です。

すべてのMicrosoft Certification パスの広範囲な概要については、われわれのガイドをダウンロードここから

Windows 10 でのマイクロソフト スペシャリスト資格の取得

認定資格のタイトルオプションのトレーニング試験
Configuring Windows Devices

コース 697-1 の受講

コース 697-2 の受講

Exam 697 の受験

または

認定資格のタイトルオプションのトレーニング試験
Planning for and Managing Devices in the Enterprise

利用不可

試験 398 の受験

データ プラットフォームでのマイクロソフト スペシャリスト資格の取得

認定資格のタイトルオプションのトレーニング試験
Designing and Implementing Cloud Data Platform Solutions

利用不可

試験 473 の受験

または

Designing and Implementing Big Data Analytics Solutions

利用不可

試験 475 の受験

Microsoft Exchange Server 2016 でのマイクロソフト スペシャリスト認定の取得

認定資格のタイトルオプションのトレーニング試験
Microsoft Exchange Server 2016 の設計と展開

コース 345-1 の受講

コース 345-2 の受講

試験 345 の受験

Windows 7 でのマイクロソフト スペシャリスト資格の取得

認定資格のタイトルオプションのトレーニング試験
Windows 7, Configuringコース 6292 の受講Exam 680 の受験

または

認定資格のタイトルオプションのトレーニング試験
Windows 7, Enterprise Desktop Support Technicianコース 6293 の受講Exam 685 の受験

または

認定資格のタイトルオプションのトレーニング試験
Windows 7, Enterprise Desktop Administratorコース 6294 の受講Exam 686 の受験

Visual Studio でのマイクロソフト スペシャリスト認定の取得

認定資格のタイトルオプションのトレーニング試験
Programming in HTML5 with JavaScript and CSS3コース 480 の受講試験 480 の受験

または

認定資格のタイトルオプションのトレーニング試験
Programming in C#コース 483 の受講試験 483 の受験

Microsoft Azure でのマイクロソフト スペシャリスト認定の取得

認定資格のタイトルオプションのトレーニング試験
Microsoft Azure ソリューションの開発コース 532 の受講試験 532 の受験

または

認定資格のタイトルオプションのトレーニング試験
Implementing Microsoft Azure Infrastructure Solutionsコース 533 の受講試験 533 の受験

または

認定資格のタイトルオプションのトレーニング試験
Architecting Microsoft Azure Solutions利用不可試験 534 の受験

仮想化でのマイクロソフト スペシャリスト資格の取得

認定資格のタイトルオプションのトレーニング試験
Virtualizing Enterprise Desktops and Appsコース 694 の受講Exam 694 の受験

または

認定資格のタイトルオプションのトレーニング試験
Server Virtualization with Windows Server Hyper-V and System Centerコース 409 の受講Exam 409 の受験

Microsoft Project 2016 でのマイクロソフト スペシャリスト認定の取得

認定資格のタイトルオプションのトレーニング試験
Managing Projects with Microsoft Project利用不可Exam 343 の受験

Microsoft Project 2013 でのマイクロソフト スペシャリスト認定の取得

認定資格のタイトルオプションのトレーニング試験
Managing Programs and Projects with Project Server 2013利用不可Exam 344 の受験

Microsoft Dynamics でのマイクロソフト スペシャリスト認定の取得

View the Specialist certifications available for Microsoft Dynamics.

よく寄せられる質問

次の質問は、マイクロソフト スペシャリスト認定に特化した質問です。マイクロソフト Certification overview またはExam policies and FAQ pages Microsoft Certification が試験に関連する一般的な質問の答え

スペシャリスト認定のいずれかは MCSD 認定に適用されますか。

場合によっては、あるスペシャリスト認定が別の認定の要件に含まれることがあります。

これらの試験の準備はどのように行えばよいですか。

マイクロソフトでは、スキルの評価と準備資料に関する情報を含む Web サイトを試験ごとに用意しています。

自分のトランスクリプトにスペシャリスト認定はどのように表示されますか。

スペシャリスト認定は、マイクロソフト認定プロフェッショナル オフィシャル トランスクリプトのマイクロソフト スペシャリスト セクションに表示されます。

スペシャリスト認定を取得する場合、受験者や受験者の企業にはどのような価値がありますか。

すべてのマイクロソフト認定資格プログラム試験と同様、スペシャリスト試験に合格すると、特定のテクノロジ分野またはスキル分野における受験者の経験および知識が実証されます。マイクロソフト パートナーに登録されている場合、これらのいくつかの試験には、所属企業のパートナー コンピテンシー ステータスを維持する効果があります。

これらの試験に学生割引は用意されていますか。

はい。各スクールで割引の利用について確認してください。

スペシャリスト認定を最初に取得した受験者のうちの 1 人になった場合は、チャーター ステータスを取得できますか。

2015 年 9 月以降にリリースされたマイクロソフト スペシャリスト (Specialist) 資格は、すべての Windows 10、Big Data Analytics、および Cloud Data Platform Specialist 資格を含むチャーター ステータスの対象です。

スペシャリスト認定の新しいロゴはありますか。

はい。

資格取得のメリット

「認定を取得したおかげで、同僚が私の意見に耳を傾け、いろいろな質問をしてくるようになりました。私たちが協力して仕事をするために、これは本当に大事なことです。同僚たちは、私に知識があることをわかっているのです。」

Sander de Ruyter | 上級 IT | オランダ

Read a case study

Benefits of certification

Exam Replay

試験日に自信が持てるようにしてください。