Microsoft SQL Server 認定

最先端のクラウド対応データベースおよび情報ソリューションの設計、構築、および保守における受験者の知識とスキルを証明します。

Microsoft Technology Associate (MTA)

マイクロソフト テクノロジ アソシエイト (MTA)

エントリ レベル

IT の基礎

Microsoft Certified Solutions Associate (MCSA)

マイクロソフト認定ソリューション アソシエイト (MCSA)

アソシエイト レベル

プロフェッショナルなキャリアのためのスキル

Microsoft Certified Solutions Expert (MCSE)

マイクロソフト認定ソリューション エキスパート (MCSE)

エキスパート レベル

IT プロフェッショナル向けの世界的に認められた資格

その他の認定

認定の有効期間は、認定資格および認定テクノロジに応じて異なります。See lists of 「終了した試験」および 「終了した認定資格」のリストを参照してください。

アップグレード パス

MCSA: SQL Server 2012/2014 認定資格を既に取得している場合は、より短いアップグレード パスで MCSA: SQL 2016 認定を得ることができます。

1 つの試験で、MCSA: SQL Server 2012/2014 認定資格を MCSA: SQL 2016 Database Development 認定資格にアップグレードできます。

ステップタイトルオプションのトレーニング必須試験取得される認定
1Developing SQL Databasesコース 762 の受講 試験 762 の受験 (開発中) MCSA: SQL 2016 Database Development

1 つの試験で、MCSA: SQL Server 2012/2014 認定資格を MCSA: SQL 2016 Database Administration 認定資格にアップグレードできます。

ステップタイトルオプションのトレーニング必須試験取得される認定
1Provisioning SQL Databasesコース 765 の受講 試験 765 の受験 (開発中) MCSA: SQL 2016 Database Administration

1 つの試験で、MCSA: SQL Server 2012/2014 認定資格を MCSA: SQL 2016 Business Intelligence Development 認定資格にアップグレードできます。

ステップタイトルオプションのトレーニング必須試験取得される認定
1Developing SQL Data Modelsコース 768 の受講 試験 768 の受験 (開発中) MCSA: SQL 2016 Business Intelligence Development

よく寄せられる質問

次の質問は、SQL の認定資格に関するものです。マイクロソフト 認定資格または試験に関する一般的な質問への回答については、認定の概要または 試験のポリシーと FAQ のページを参照してください。

更新されるテクノロジの 1 つに関する認定を取得するためのパスを既に開始しました。どうすればいいですか。

アップグレード パスを利用できるようになるので、現在進めている SQL の認定資格レベルに関係なく、その認定のパスを最後まで継続することをお勧めします。

テクノロジの更新についてさらに詳しい学習を開始したいと考えています。トレーニングはどこで検索できますか。

新しいテクノロジの更新が利用できるようになると、マイクロソフト ラーニング パートナーを通じて提供されるさまざまなトレーニングを確認できるようになります。 マイクロソフト ラーニング パートナー. これらのリソースには、First Look Clinic、実習、およびマイクロソフト オフィシャル コース コンテンツを使用したコースが含まれます。また、 Microsoft Virtual Academyを通じて多くのトレーニング リソースを直接ご利用いただけます。