Windows 認定

Windows オペレーティング システムの認定を取得することにより、目標に到達することができます。複雑さが増す一方である今日の IT 環境において、Windows の認定資格は、その職種に必要な技術的スキルを身に付けていることを顧客や雇用主に証明するのに役立ちます。

マイクロソフト スペシャリスト

詳細

テクノロジの特定の分野を専門にする

Microsoft Technology Associate (MTA)

マイクロソフト テクノロジ アソシエイト (MTA)

エントリ レベル

IT の基礎を学ぶ

Microsoft Certified Solutions Associate (MCSA)

マイクロソフト認定ソリューション アソシエイト (MCSA)

アソシエイト レベル

プロフェッショナルなキャリアのためのスキルを取得し、次のレベルに到達するための Windows 認定資格を取得

Microsoft Certified Solutions Expert (MCSE)

マイクロソフト認定ソリューション エキスパート (MCSE)

エキスパート レベル

エキスパート レベルの Windows クライアント認定資格 - IT プロフェッショナル向けの世界的に認められた資格

その他の認定

認定の有効期間は、認定資格および認定テクノロジに応じて異なります。See lists of 「終了した試験」および 「終了した認定資格」のリストを参照してください。

マイクロソフト認定 IT プロフェッショナル (MCITP)

MCITP: Enterprise Desktop Administrator on Windows 7

オペレーティング システムとデスクトップ アプリケーションの展開、およびクライアント ライフサイクルの管理ができることを実証します。これらの試験に合格した場合は、MCSA: Windows 7 資格も取得することになります。

タイトル必須試験

Windows 7, Configuring

680

Windows 7, Enterprise Desktop Administrator

686

MCITP: Windows 7, Enterprise Desktop Support Technician

デスクトップ アプリケーション、ネットワーク、およびセキュリティの問題の原因を特定して解決できることを実証します。また、Windows 7 を実行するシステムやモバイル デバイスのサポートと保守の能力があることも実証できます。これらの試験に合格した場合は、MCSA: Windows 7 資格も取得することになります。

タイトル必須試験

Windows 7, Configuring

680

Windows 7, Enterprise Desktop Support Technician

685

マイクロソフト認定テクノロジ スペシャリスト (MCTS)

MCTS: Windows 7, Configuration

Windows 7 の機能を理解しており、ネットワーク接続やアプリケーションの問題のトラブルシューティングができることを実証します。

タイトル必須試験

Windows 7, Configuring

680

アップグレード パス

次の資格を MCSA: Windows 8 資格にアップグレードできます。

  • MCITP: Enterprise Desktop Administrator
  • MCITP: Enterprise Desktop Support Technician
ステップタイトルオプションのトレーニング必須試験取得される認定
1Upgrading Your Skills to MCSA Windows 8コース 689 の受講試験 689 の受験Microsoft Certified Solutions Associate Windows 8