医療業務の安全性、効率、セキュリティを高める HP の新しい Windows 10 デバイス ラインアップ

HP Healthcare Edition ポートフォリオ

HIMSS で発表された HP Healthcare Edition の新製品はいずれも Windows 10 を搭載しています。ラインアップにはウルトラスリム ノートブック、オールインワン (AiO)、プレミアム臨床検査ディスプレイが含まれ、どの製品も医療機関ならではのニーズ、つまり患者の安全性の向上、ワークフローの合理化、堅牢なデータ セキュリティ機能への要望に応える設計となっています。

HP Healthcare Edition ポートフォリオは、病室で使用する際の安全性が向上しています。強力な殺菌剤を使用した拭き取りによる劣化に耐える特殊なコーティングと材質で製造されているため、毎日の仕事が終わった後の掃除と殺菌を簡単に行うことができます。

また、このポートフォリオは、医療機器の電気的安全基準を定義する EN/IEC 60601-1-2:2015 標準に厳密に準拠するようにテストされています。この標準を満たすということは、デバイスの高周波に対する感度が高すぎず、またデバイスが他の医療機器およびシステムに干渉する電磁放射を発生しないことを意味します。また、これらのデバイスは、最適化され、共同作業に適した遠隔医療エクスペリエンスを実現します。Vidyo Ready と Skype for Business による優れたビデオ通話および会議機能、組み込みの BIOS レベル保護、堅牢な多要素認証機能 (オプション) を搭載し、HIPAA 要件への準拠を容易にする最大級のデバイス保護とデータ保護を提供します。

さらに、Windows 10 を搭載したノートブックと AiO は、Windows Hello の機能を利用して高速でセキュリティに優れたログインを実現する RGB/IR カメラや FIPS 201 準拠の指紋リーダー、そして Windows Defender による包括的保護機能も備えて出荷されます。

HP EliteBook 840 G5 Healthcare Edition Notebook

HP EliteBook 840 G5 Healthcare Edition Notebookは医療機関向けのウルトラスリム ノートブックです。デュアルバンド RFID と生体認証機能を内蔵し、Windows Hello を使用したシングル サインオン認証を行うことができます。臨床医の方は、オプションの FIPS-201 準拠指紋リーダー、または赤外線カメラと Windows Hello を使用してログインすることや、電子的に薬を処方することで、時間を節約できます。ノートブックには、HP Easy Clean が付属しています。これは、キーボード、タッチスクリーン、タッチパッドなどのコンピューターの入力デバイスを一定時間無効化することで、すばやく簡単に除菌するためのアプリケーションで、掃除が簡単になります。また、このノートブックにはプライバシー画面が内蔵されているほか、マイク ブーストとノイズ キャンセリング機能を備えており、直感的な共同作業向けに最適化されています。さらに、音声通話とビデオ通話を最適化するための IR/RGB カメラも搭載されています。

提供状況: HP EliteBook 840 G5 Healthcare Edition Notebookは 5 月の発売を予定しています。

HP EliteOne 800 G4 23.8 Healthcare Edition AiO

HP EliteOne 800 G4 23.8 Healthcare Edition AiO はデュアルバンド RFID と生体認証機能を内蔵し、シングル サインオン認証が可能です。Windows Hello によるログインで臨床医の時間を節約できます (オプションの FIPS 201 準拠指紋リーダーまたは赤外線カメラを使用)。さらに、この AiO では、HP のセキュリティ機能を複数の医療機関にわたって簡単に実装できるようにする HP Manageability Integration Kit、騒音の多い環境で周りに気を取られる可能性を最小限に抑えるオーディオ ブーストおよびノイズ キャンセル機能、患者の登録と分類を簡単にするための双方向カメラも提供しています。

提供状況: HP EliteOne 800 G4 23.8 Healthcare Edition All-in-One は 6 月の発売を予定しています。

HP Healthcare Edition HC270cr 臨床検査ディスプレイ

HP Healthcare Edition HC270cr 臨床検査ディスプレイは RGB Web カメラと赤外線センサーを内蔵しているため、Windows Hello で簡単にログインできます。この 27 インチ、3.7 メガピクセルの臨床検査ディスプレイは、DICOM Part 14 に準拠し、自動バックライト監視機能や自動画像回転機能など、医療用画像をより正確に表示するための機能を搭載しています。さらに、接続デバイスに最大 65W の電力を供給する USB-C も搭載しています。

提供状況: HP Healthcare Edition HC270cr 臨床検査ディスプレイは 6 月の発売を予定しています。

詳細については、hp.com をご覧ください。


本ブログの投稿で説明している機能の内容は、国/地域によって異なる場合があります。お住まいの国/地域で提供されている特定の製品の詳細情報については、Microsoft 365Office 365Windows 10Enterprise Mobility + Security をご覧ください。
本ブログの投稿からリンクしているコンテンツは、日本語訳が存在しない場合があります。
本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。