Windows 10 用 Office アプリのご紹介

昨年、2 つのシンプルなことに焦点を当てて Office.com を更新し、エクスペリエンスを一新しました。その 2 つとは、ユーザーが Office を最大限に活用できるようにすることと、ユーザーがすぐに仕事に戻れるようにすることです。効率的になったサイトは明らかにお客様の心に響いたようで、現在では Office 365 の Web ユーザーの 40% 以上が仕事を始めるときに Office.com にアクセスしています。

本日から、このエクスペリエンスを Windows 10 にも、Office というシンプルな名前のアプリとして導入します。現在は Windows Insider (ファースト) の参加者が利用でき、近日中にすべての Windows 10 ユーザーに展開します。アプリ自体は無料で、任意の Office 365 サブスクリプション、Office 2019、Office 2016、Office Online (個人ユーザー向け、無料 Web ベース バージョンの Office) とともに使用できます。

このアプリを使用する主な理由をご紹介します。

  • アプリ間をすばやく切り替えることができる。 すべての Office アプリが 1 か所に表示され、クリック 1 回でアプリを切り替えることができます。
  • すぐに仕事を再開できる。 最近使用したドキュメント、ピン留めしたドキュメント、他の人が自分と共有しているドキュメントに簡単に移動できます。保存先がローカル マシンか、OneDrive や SharePoint かを問いません。
  • 必要としているものが見つかる。 Microsoft Search が目立つ場所に統合されているため、仕事に必要なアプリ、ドキュメント、人物、サイトをすばやく見つけることができます。
  • 組織に合わせてカスタマイズできる。 会社のブランディングを適用する、あるいは他の基幹業務アプリケーションをシングル サインオンを通して統合するという方法で、組織のユーザーに合わせてエクスペリエンスをカスタマイズできます。

開いているノート PC の画像。画面には新しい Office アプリが表示されています。

この Office アプリは、現在 Office 365 サブスクリプションの管理に使用されている My Office アプリを置き換えるものです。既に My Office アプリをお持ちの場合は、数か月以内に自動更新で新しい Office アプリがインストールされます。そうでない場合は、Microsoft Store からダウンロードできます。来年夏から、新しい Windows 10 デバイスには Office アプリがあらかじめインストールされ、新しい PC ではこれまで以上に簡単に Office を使用できるようになります。

フィードバックをお寄せください

この初期リリースは現在、Windows Insider の参加ユーザーを対象として公開されており、皆様からのフィードバックに基づいて引き続きエクスペリエンスを改善していきます。ご意見をぜひ、アプリ内の [設定] にあるフィードバックのリンクからお送りください。


本ブログの投稿で説明している機能の内容は、国/地域によって異なる場合があります。お住まいの国/地域で提供されている特定の製品の詳細情報については、Microsoft 365Office 365Windows 10Enterprise Mobility + Security をご覧ください。
本ブログの投稿からリンクしているコンテンツは、日本語訳が存在しない場合があります。
本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。