今こそ Microsoft 365 への移行を始める時

Windows 7 のサポート終了まで、1 年を切りました。お客様の多くは Window 10 と Office 365 への移行を順調に進めていることと思われます。この 2 つは生産性とセキュリティを最大限に高め、ユーザーと IT 部門にとってコスト効果に優れた組み合わせであるからです。商用デバイスの半数以上が Windows 10 で稼働していますが、すばらしい勢いといえます。

Microsoft は、ゴールまでのあらゆる段階をサポートします。デスクトップ展開センターでは、移行の詳しい手順を案内しています。Windows 7 との互換性は 99.9% に達しているため、安心してアップグレードまたは新しい Windows 10 デバイスを購入していただけます。Desktop App Assure プログラムでは、専任のエンジニアリング リソースを用意し、お客様側でアプリケーション互換性の問題が発生したときの修復をお手伝いします。

セキュリティは常に私たちの最優先事項ですが、Windows 10 ならばセキュリティを最大限に高めることができます。サポート終了日である 2020 年 1 月 14 日までに既存のアプリとデバイスのすべてを Windows 10 に移行することが不可能であり、移行の猶予期間を必要とするお客様のために、次のような新しいオプションを用意しています。

  • 2018 年 9 月にお知らせしたとおり、Windows 7 の Extended Security Updates を提供します。
  • Microsoft Windows Virtual Desktop を利用すると、Windows 7 デバイスを作成して無料の Extended Security Updates とともに 2023 年 1 月まで使用することができます。Windows 10 への移行時にレガシ アプリをサポートする方法の選択肢が増えることになります。
  • レガシの Windows 7 デバイスをお持ちのお客様向けの最後のリソースとして、Extended Security Updates を 2019 年 4 月 1 日から販売します。この製品は、条件を満たすお客様向けにデバイス単位で販売され、その価格は毎年上昇します。

加えて、Windows 7 Extended Security Updates が有効であるデバイスでは Office 365 ProPlus が 2023 年 1 月までサポートされます。つまり、Windows 7 Extended Security Updates を購入すると、引き続き Office 365 ProPlus を利用できるようになります。

詳しくは、ご利用のパートナー企業または Microsoft アカウント チームにお問い合わせください。ダウンロード用 FAQ にある追加情報もご覧ください。今こそ、Microsoft 365 に移行する時です。

本ブログの投稿で説明している機能の内容は、国/地域によって異なる場合があります。お住まいの国/地域で提供されている特定の製品の詳細情報については、Microsoft 365Office 365Windows 10Enterprise Mobility + Security をご覧ください。
本ブログの投稿からリンクしているコンテンツは、日本語訳が存在しない場合があります。
本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。