メイン コンテンツにスキップ

新しい Microsoft 365 Personal と Family のサブスクリプションのご紹介

プライベートの時間を最大限に活用し、常につながり、大切な人々を守るためのサブスクリプション サービス

私たちの多くが仕事や学習をリモートで行うようになった今、痛いほど実感していることがあります。それは、さまざまな形でプライベートが仕事に影響し、仕事がプライベートに影響するということです。常につながることや重要事項を把握しておくことが、今までにないほど重要になってきています。この困難な時期に、組織と働く人々、教師、保護者、学生の皆様のために Microsoft がどのようなことをしているかを、この数週間にわたってお伝えしてきました。また最近スタートした新しい Web サイトでは、家庭でつながり、学習、遊ぶのに役立つ Microsoft のツールやリソースを紹介しています。地球上のすべての個人とすべての組織が、より多くのことを達成できるようにするというミッションの下で、私たちはお客様とそのご家族を仕事や学習、そして “日々の生活” の全般にわたって手助けしたいと考えています。

現在、Microsoft は友人や家族とつながって創作し、共有し、コラボレーションするのに役立つパワフルなアプリケーションとサービスを無料で提供しており、Web でも Windows、macOS、iOS、Android のデバイスでもご利用いただけます。ユーザー 5 億人を超える無料の Office、Word、Excel、PowerPoint、Skype、Outlook、OneNote、OneDrive のアプリで、共同編集、ビデオ チャット、情報の整理、会合が可能になります。私たちは、これらのエクスペリエンスをより良いものに、革新的なものにしていくことをお約束します。

さらに、3,800 万人を超える人々にサブスクリプションでご利用いただいている Office 365 には、モダンで常に最新の Office デスクトップ アプリが含まれており、他にもユーザー 1 人あたり 1TB の OneDrive クラウド ストレージ (数千枚の高解像度写真や数百時間のビデオを保存するのに十分な容量)、毎月 60 分まで無料で携帯電話や固定電話と通話できる Skype 通話プラン、マルウェアやフィッシング詐欺から保護する高度なセキュリティ機能、継続的な技術サポートを利用できます。

本日、Office 365 が 4 月 22 日から Microsoft 365 となることをお知らせします。プライベートの時間を最大限に活用し、つながり、大切な人々を守り、自らも成長していくのに役立つサブスクリプションです。Office 365 の進化版である Microsoft 365 は Office をベースに構築され、新しい人工知能 (AI) や、豊富なコンテンツとテンプレート、クラウドを活用したエクスペリエンスが融合されており、文章を書く、プレゼンテーションする、デザインする、お金を管理するときの力となるだけでなく、プライベートでかかわる人々とのつながりを深めるのに役立ちます。これらのエクスペリエンスは、本日よりロールアウトを開始し、Office 365 をサブスクリプションでご利用の 3,800 万人を超える皆様に今後数か月にわたってお届けします。

さらに本日は、Microsoft 365 の新しい 2 つのエクスペリエンスも発表します。これらはプレビュー段階で、次の数か月にわたってロールアウトする予定です。1 つは新しい Microsoft Family Safety アプリで、家族をデジタルと物理的の両方の世界で安全に守ることを目的としています。もう 1 つは Microsoft Teams の新機能で、友人や家族との距離を縮めて、つながりを深め、最も大切なことについてのコラボレーションを可能にします。

最後に、新しい Microsoft Edge ブラウザーがさらに進化し、新しい機能として Web 上でユーザーを保護する “パスワード モニター” と、調査をシンプルにする “コレクション” が追加されました。Edge の新機能の詳細については、こちらをご覧ください。

エディターで最高の文章を引き出す

文章を書くことは、多くの人にとって簡単ではありません。事実、私たちの調査によると、半数の人が文章力を高めたいと思っています。このような背景を受けて、本日エディターの大規模な機能拡張を発表しました。この AI を活用したサービスは 20 を超える言語に対応しており、Word と Outlook.com でご利用いただけるようになりました。さらに、独立したブラウザー拡張機能として Microsoft Edge と Google Chrome にも対応しています。学校の課題のレポートを書くときも、LinkedIn プロフィールを更新するときも、エディターは最高の文章を引き出すのに役立ちます。

エディターの基本的機能、たとえばスペルや基本的な文法のチェックは、Word、Outlook.com、Web でどなたでもご利用いただけます。Microsoft 365 Personal や Family のサブスクリプションでは、高度な文法チェックやスタイル洗練の機能を利用でき、より明確で簡潔な文章を書くことができます。Microsoft 365 サブスクリプションだけで利用できる、エディター サービスの高度な機能の例を次に紹介します。

  • 伝えたいことはわかっているのに、その “適切な” 表現方法がわからない場合は、センテンスをハイライトした状態で右クリックすると、”書き換えの候補” が表示されます。この Word の “書き換えの候補” 機能を利用すると、元の意味を変えることなく、よりインパクトのある、またはより明確な文章に書き換えることができます。
  • Word では初めて、エディターの類似性チェッカーで盗作チェック機能が活用されるようになりました。文章を書く人がオリジナルのコンテンツを作成できるようにサポートする機能です。必要に応じて、関連する引用文を文書に挿入するのもクリック 1 回です。このツールを利用すると、文章作成技法よりも内容に集中することができます。教師の皆様には、学生が適切なコンテンツ引用法を学ぶのに役立つという点でこの類似性チェッカーは便利です。
  • この他にもスタイルの批評ポイントとして、明瞭さ、簡潔さ、形式、包括性などがあり、Microsoft 365 サブスクリプションをご利用のお客様が文書、メール、Web の文章をより自信を持って作成するのをサポートします。たとえば、包括的な表現については、作成者が意図しない偏見を回避するのに役立つ洗練化を提案します。たとえば、男性を想定させる “policeman” ではなく “police officer” を使うよう提案します。

PowerPoint でプレゼンテーション能力を向上

世界中の人たちが恐怖心を抱く最も一般的なことの 1 つとして、人前で話すことが挙げられます。これに役立つのが、PowerPoint の “発表者のコーチ” です。ユーザーがリハーサルするときに、”発表者のコーチ” は AI を使用して、話すスピードが速すぎる、”えー” などのつなぎ言葉が多すぎる、スライドのテキストを読み上げているだけになっているといった問題を指摘します。

本日より、AI を利用した 2 つの新機能、モノトーン ピッチとスピーチ洗練を PowerPoint の “発表者のコーチ” に導入し、Microsoft 365 サブスクリプション限定で提供します。”発表者のコーチ” の “モノトーン ピッチ” とは、発表者の声のトーンを聞いてリアルタイムでフィードバックを返す機能であり、必要に応じて変化を加えるように提案を行います。”スピーチ洗練” は文法的な提案を行う機能で、これにはより良い言い回しも含まれます。この “発表者のコーチ “の新機能は、無料プレビュー版としてすべての方にご利用いただけますが、最終的には Microsoft 365 サブスクリプション限定での提供となります。

Word、Excel、PowerPoint で創造性をすぐに発揮

プレゼンテーションやドキュメントを作るときは誰もが、もっと創造力を発揮してメッセージをより的確に伝えたいと思っていますが、時間をかけてもそれに見合う成果が得られないこともあります。新しい PowerPoint デザイナーは、時間を節約しながら創造力を発揮するのに役立ちます。たとえば、1 回クリックするだけで、テキストを美しいタイムラインに変換できます。また、スライドに写真を追加すると、さまざまなスライド レイアウトが自動的に生成され、その中から選ぶことができます。創造性をさらに発揮できるように、Microsoft 365 サブスクリプションのお客様限定で、Getty Images の 8,000 点を超える美しい画像や 175 本のループ ビデオにアクセスできるようにしました。また、300 種の新しいフォントと 2,800 個の新しいアイコンで、インパクトがあり視覚に訴えるドキュメントを作成できます。この新しいコンテンツはすべて、Word と Excel でも利用できます。

学校、職場、または家族のプロジェクトをすぐに軌道に乗せて時間を節約できるように、Microsoft 365 サブスクリプション限定で 200 点を超える新しいプレミアム テンプレートも Word、Excel、PowerPoint で提供します。履歴書、結婚式の招待状、ニュースレター、出産のお知らせなどを完璧なデザインに仕上げるために役立つ素晴らしいテンプレートが揃っています。ぬり絵やごほうびシール台紙 (リワード チャート) を印刷できるテンプレートもあるので、家の中で子どもたちが夢中になれるでしょう。

Money in Excel でお金をシームレスに管理

お金の管理は、個人や家族の間のストレス源の 1 つです。支出の記録には、さまざまなアプリやスプレッドシートが一般的に使用されています。本日発表した “Excel マネー” は、Microsoft 365 サブスクリプションのお客様を対象とする新しいソリューションです。お金と支出の管理、追跡、分析のすべてを 1 つの場所、つまり Excel で簡単に行うことができます。

安全でシンプルなプロセスを通して、銀行やクレジット カードの口座に接続できる “Excel マネー” では、取引や口座残高を自動的にインポートすることができ、Excel の豊富な機能を利用してブックをカスタマイズできます。個人の支出習慣の改善に役立つように、食料品などのカテゴリ別の毎月の支出に関する分析情報が提示されます。また、定期的な支払いの金額変更、銀行手数料、残高不足などを先回りしてお知らせする機能もあります。”Excel マネー” は、お金に関する目標の達成に役立つツールです。”Excel マネー” の提供は今後数か月以内に、最初は米国で開始する予定です。

対象を詳細に探究するための Excel の新しいデータ型とスマート テンプレート

多くの人は、意思決定を行うために Excel を使用してデータを追跡し、分析しており、そのためにシンプルなリストから複雑なモデルまで、さまざまなものを作成しています。このデータを見つけて収集し、整理して最新の状態に更新することは簡単ではなく、時間もかかります。本日お知らせするのは、データを扱うための新しい方法です。新しいデータ型を使用して、データの意味を理解できるようになります。100 種類を超えるトピックについて、Excel がその意味を掘り下げて提示します。このトピックには、食品、映画、場所、化学などがあり、さらにはポケモンも含まれています。プレーンなテキストや数字をデータ型の 1 つに変換すると、豊かなビジュアルの対話型データ カードと画像が自動的に生成されるので、時間を節約しながらデータをわかりやすく提示することができます。

そのしくみは次のとおりです。たとえば、自分の栄養状態をきちんと把握することにしたとしましょう。そこで、”アボカド” といった食品名を入力して、”食べ物” というデータ型に変換すると、Excel がその栄養情報にアクセスするのを手伝ってくれます。また、家族で犬を飼うことを検討しているとしましょう。さまざまな犬種を評価するには、”動物” というデータ型を使用すると、各犬種の画像、特徴や気質などが返されるので、比較のためのテーブルを簡単に作成できます。データ型を利用すると、すべての情報を簡単に更新できるので、常に最新の関連データを入手できます。”株式” と “地理” のデータ型は、Excel for the web でどなたにもご利用いただけます。さらに、Microsoft 365 サブスクリプション限定で、Wolfram Alpha が提供する 100 以上の新しいデータ型も利用できます。Microsoft 365 サブスクリプションをお持ちのお客様は、データ型を次のように活用できます。

  • 必要な情報を集めて整理し、分析するという作業を簡単に 1 か所で行うことができます。データを見つけてコピーし、最新の情報に更新するという手間はかかりません。
  • 新しいスマート テンプレートとデータ型を使用して、より多くを達成します。新しい都市への引っ越しの準備や、自分の栄養の記録、あるいは子供の化学の勉強の手伝いなどに役立ちます。

新しいデータ型とスマート テンプレートは、Office Insider 参加者を対象として今春から提供を開始する予定です。また、Microsoft 365 Personal や Family のサブスクリプションを英語でご利用のお客様にも、数か月以内に提供される予定です。

仕事とプライベートの両方のスケジュールを Outlook で整理

仕事のミーティングと個人的な予定をうまく調整するのが難しい場合があります。特に、仕事用と個人用の予定表が接続されていないときです。本日お知らせする Outlook on the web の新しい機能は、仕事とプライベートの両方のすべての予定を 1 か所で管理するのに役立ちます。これらの新機能を使用すると、個人用の予定表と仕事用の予定表を連携させて、本当に空いている時間を職場のアカウントで見ることができますが、個人的な予定やビジネス ミーティングの詳細については、プライバシーが守られます。

また、”メールを再生” を Android でも提供することを発表しました。Cortana がメールをインテリジェントに読み上げてくれる機能です。”メールを再生” は、受信トレイの新着メールを読んで対応するという作業を、通勤途中でも朝の身支度中でもできるので、自宅にいるときに仕事への準備を整えることができます。また、さらに多くのハンズフリー操作を可能にするために、自然言語を理解する Microsoft Search を iOS と Android で利用できるようにしました。日常的に話す言葉を使って口頭で質問するか、その言葉を入力して、検索をフィルタリングし、絞り込むことによって、より早く、より簡単に結果を得ることができます。新しい検索機能と Android での “メールを再生” のロールアウトは、今後数か月以内に開始します。

Skype と Microsoft Teams で家族や友人とのつながりを深める

大切な人々と常につながることが今ほど重要な時代はありませんでした。Microsoft が提供している Skype などのツールは、チャットやビデオ通話を通じて家族や友人と連絡を取り合うのに役立ちます。最近、Skype の利用が急激に増加しています。Skype の 1 日の利用者数は 4,000 万人、前月比で 70% 増加し、Skype どうしの通話の時間数は前月比で 220% 増加しています。さらにすばやくつながるのに役立つように、Skype に “今すぐ会議” という新機能を導入しました。”今すぐ会議” を利用すると、ビデオ会議をクリック 3 回で無料で作成できます。サインアップやダウンロードは必要ありません。

職場では、毎日 4,400 万人を超える人々が Microsoft Teams を利用しています。Teams が愛用されているのは、チームワークを実現するための唯一のハブであり、チャット、ビデオ会議、音声通話、コラボレーションのすべてを 1 つの場所でできるからです。Teams は仕事に役立ちますが、誰にとっても、担っている責任を仕事とプライベートの両方で管理することの大変さを感じています。予定表、メール、メッセージング、ドキュメント作成などのアプリやツールを使っていますが、これらは連携していません。

1 つのアプリで仕事とプライベートを管理し、大切な人々とのつながりを深めることができるように、本日、Microsoft Teams に今後導入予定の、プライベートの生活のための新機能のプレビューを発表しました。

Teams に導入されるこれらの新機能を使用すると、家族や友人といつでもつながることができ、情報を整理し、コラボレーションを行うことができます。グループを作成すると、友人と旅行の計画を立てることや、近隣の住民との集会あるいは次回の読書会の予定を決めることができます。グループ チャットでつながり、ビデオ通話で話し、共有の To Do リストを共同編集しながらタスクを他の人に割り当て、スケジュールを調整し、写真やビデオを共有するといったことのすべてを、1 つの場所で行うことができます。Teams は日常生活をシームレスに管理するためのツールとなります。食料品の買い物リストを共有し、家族の予定表を使って予定を管理し、Wi-Fi のパスワードやアカウント情報などの重要な情報を保存します。位置情報を見ることもできるので、大切な人が帰宅したときや、その他の場所、たとえば職場や学校に到着したことがわかります。

これらの新機能は、プレビューとして Microsoft Teams モバイル アプリに今後数か月以内に追加される予定です。それまでは、友人や家族とチャットやビデオ通話には Skype をご利用ください。

家族を物理的とデジタルの両方の世界で守る Microsoft Family Safety

多くの保護者は、さまざまなスクリーンタイム アプリや位置情報ベースのサービスを利用して、家族が物理的とデジタルのどちらの世界でも安全であることを確認しています。本日発表した新しいモバイル エクスペリエンス Microsoft Family Safety は、Microsoft 365 サブスクリプションのお客様を対象として iOS と Android で提供されます。

Microsoft Family Safety は、大切な家族を守るための力となります。このアプリが提供するツールと分析情報は、オンラインと現実の世界の両方でより健全な生活習慣を促進するような会話を始めるのに利用できます。この新しい Microsoft Family Safety アプリは、Windows PC、Android、Xbox のスクリーン タイムを管理できる唯一のアプリです。子どもたちが自宅にいないときでも見守ることができるので安心です。

Microsoft Family Safety には、常につながるのに役立つ位置情報共有機能があり、家族が特定の場所、たとえば自宅、学校、職場に到着したときやそこから離れたときに通知を受け取ることができるので、家族がいるべき場所にいるという安心感を得ることができます。また、自動車運転の経験の浅い家族がいる場合は、ドライブ レポートがより良い運転習慣作りに役立ちます。この情報は、保険会社などの第三者と共有されることはないため、安心してご利用いただけます。

さらに、子どもたちが自分のデバイスを使ってオンラインで検索したり、ゲームで遊んだりするときに保護するのにも役立ちます。Microsoft Family Safety アプリでは、子どもたちが Xbox、Windows 10 PC、Android スマートフォンに費やしている時間を理解できるだけでなく、制限を設けることもできるので、健全なデジタル習慣を身に付けさせるのに役立ちます。さらに、子どもたちが Web を閲覧するときに、年齢にふさわしくないと思われるコンテンツへのアクセスを制限することもできます。

このアプリは、まず限定プレビューとして iOS と Android 向けに今後数か月以内に提供を開始する予定です。

ウェルビーイング、創造性、エンリッチメントのための人気のアプリにアクセス

ウェルビーイング、創造性、エンリッチメントは、最高の自分でいるために重要な役割を果たします。そこで、Microsoft 365 Personal と Family のお客様には、これらのサブスクリプションでお届けする新しい価値に加えて、期間限定で Adobe、Bark、Blinkist、Creative Live、Experian、Headspace、TeamSnap などの人気のアプリやプレミアム サービスをご利用いただけることを発表しました。米国では、これらの総額は 500 ドルを超えます。Microsoft 365 Personal と Family のサブスクリプションをご利用のお客様を対象とするパートナー特典プログラムの詳細については、こちらのページをご覧ください

Microsoft 365 Personal と Family のサブスクリプションの提供を 4 月 22 日に開始――より大きな価値、同じ価格

新しい Office の機能のロールアウトは、現在 Office 365 をご利用のお客様を対象として本日から開始します。Microsoft 365 Personal と Family のサブスクリプションは、4 月 22 日より全世界で購入可能になります。Microsoft 365 Personal と Family のサブスクリプションには、Office 365 で利用できるものがすべて含まれています。たとえば、常時最新バージョンの Office デスクトップ アプリ、ユーザー 1 人あたり 1 TB の OneDrive クラウド ストレージ、毎月 60 分まで携帯電話や固定電話と通話できる Skype 通話プラン、マルウェアやフィッシング攻撃から保護する高度なセキュリティ機能、継続的な技術サポートがあり、これに加えて本日発表した新しい機能と特典もご利用いただけます。Microsoft 365 Personal の価格は、米国では月 6.99 ドルです。最大の価値を得られる Microsoft 365 Family は月 9.99 米ドルで、最大 6 名の家族で利用できます。

Microsoft 365 Personal と Family のサブスクリプションの詳細について、および本日お知らせした新機能が提供される国/地域と言語については、こちらのページをご覧ください。本日発表した、Microsoft 365 Business と Microsoft 365 Apps for Enterprise のプランに対する変更の内容については、こちらのページをご覧ください。

Microsoft アカウントで無料で利用できるものと Microsoft 365 サブスクリプションを比較する表

Related posts

Image for: Image of three workers collaborating beside a desktop.

新しい Microsoft Teams エクスペリエンスからまったく新しい Project Cortex まで — Microsoft 365 の近日公開予定の機能

米国フロリダ州で本日行われた Microsoft Ignite カンファレンスで、6 つの主な投資分野における Microsoft 365 の新しいイノベーションを発表しました。その投資分野とは、生産性、知識、ワークフロ…

Image for: Image of the new Surface Pro X with Earbuds.

Microsoft 365 での仕事も遊びもさらに直感的かつ自然にする、音声、デジタル インク、タッチ操作のイノベーション

本日の Surface イベントで、多数の新しいデバイスを発表しました。モダンな作業をより自然かつ直感的に、忙しい職場でも、家庭でも、学校でも、誰もが行うことができます。過去数年間、Microsoft のエンジニアリング…

Image for: Microsoft、ナスダック、リフィニティブがリアルタイム データと Excel のインサイトで一般投資家を支援

Microsoft、ナスダック、リフィニティブがリアルタイム データと Excel のインサイトで一般投資家を支援

金融投資は、毎日の生活で把握する必要のある、最も重要な事項のひとつです。数百万人もの人々が、予算と資産の管理に Excel を選択しています。このような管理をシームレスに行えるようにするため、Microsoft は昨年、…