リアルタイム マーケティング – 鍵となるモビリティの成功事例

「空を飛ぶには速さが必要だ。」 これが Oiselle 社を支えるスローガンです。同社はシアトルに本拠を構えるスポーツ衣料会社で、女性がデザインした女性向けのランニング用品を女性が提供しています。「空を飛ぶ感覚は、スポーツの根幹にあるもので、実は私たちが考える経営にも通じるものがあります。速く動き続けることが大事です。それによって離陸できるように、経営もうまくいくのですから。」 

Oiselle ブランドはコミュニティとの関わりがきわめて深く、団結力の高い Murray 氏のチームは世界中を駆け巡ってレース、イベント、キャンプなど、ひらめきが導くままに参加しています。 「私たちにとって本当に重要なことの 1 つは、多くの人がアスリートに関するストーリーを私たちの口から聞くということなのです」と、Murray 氏は語ります。「スポーツの世界で自分のストーリーを語る女性は非常に少ないので、私たちが最初に語り出さなければ女性の声は届きません。」 最初に語る者になるためには、その場に最初に行く必要があるのです。

集団の先頭に立ち続けるためのスピード

ブランドはコミュニティとの関わりがきわめて深いため、結束力のある Murray 氏のチームには速い動きが求められています。そのため、世界中を駆け巡ってレース、イベント、キャンプなど、ひらめきが導くままに参加しています。

Oiselle 社は従業員わずか 25 名という規模なので、大手アパレル メーカーのようなスケールメリットは持っていませんが、その俊敏性は、競争の激しい業界で先頭を維持するために行動する上での財産です。Murray 氏は、「私たちの仕事では、出張が大きな比重を占めています。また、コミュニティにとって重要なイベントにしっかりと溶け込むことが重要です」と説明しています。「通常、各チームの少なくとも 1 名はオフィスの外で活動しています。レースへの参加、キャンプの運営、選手のサポート、市場調査、優れた最新デザインの調査などです。」

「私たちはストーリーを語る必要性を強く感じています」と Murray 氏は話します。「私たちのマーケティングは、ありのままの世界に参加していくというものです。お客様やサポートしている選手たちのカルチャーを私たちが広めていくためには、彼らが見ているものを世界もまた目にすることができるような立場に立つ必要があります。」

Microsoft 365 の速習講座でビジネスを加速させる

Microsoft 365 を使えば、事実上どこにいてもチームの毎日の生産性を高めることができます。

詳細について

足の速いチームのための柔軟なツール

Oiselle 社のチームは、スピードを維持し、新たなチャンスを活かすために、テクノロジを活用するための新しい方法を常に探しています。たとえば、分単位で更新される製品仕様から最新のマーケティング画像まで、いつでも、どこでも、またモバイル デバイスからでも、チームのだれもが最新の情報をすぐに引き出せるように、一元化されたファイル ストレージおよびファイル共有は不可欠です。

Murray 氏は、「私たちの仕事の成否は、共有のメモやカレンダーにかかっているのです」と語ります。「他の人の居場所がわかるということはきわめて重要なことです。また、戦略ドキュメントと共有メモを作っておき、全員がそれを確認、編集できるようにしています。」

チームの半分がイベントの現場に出て、残り半分がオフィスにいるという状況も珍しくないので、Oiselle 社は互いをつなげることのできる、柔軟性が高く、常にオン状態のツールとシステムに頼っています。「現実の運用として、何か起きるたびに私たちは共有メモで小まめに話し合っています」と Murray は説明します。「そういう意味では、オフィスにいないチームメンバーとも私は常につながっていると言えます。そこで働くことなど、今までだれも考えなかったようなさまざまな場所にいてもつながることができるというのは、本当にありがたいことです。」

ビジネスメールも重要な役割を持っており、異なるタイムゾーンにチームが分かれているときや、電話に出にくいときの理想的な連絡手段です。「ロンドンで開かれたオリンピックや世界陸上選手権を考えてみてください」と Murray 氏は言います。「私たちのチームは米国にいて、ロンドンにもメンバーがいます。その状態で、相談し、いつものように仕事を進めようとしているわけです。ですから、メールもまた共同作業のためのツールですね。」

ストーリー テリングから築く未来

これまで Oiselle の成功を推進してきたのはタイミングとスピードです。それによって、ファンだけでなく、広い世界との間に揺るぎない継続的なつながりを構築することができました。しかし、彼らのモバイル活動を支えるツールとプロセスがなければ、それも不可能でした。「さまざまな場所にいるメンバーの間ですばやく情報を交換できる体制を整えておかなければ、コミュニティが求めるストーリーを語ることができません」と Murray 氏は言います。「そのためのツールを増やし、これまで以上に緊密な関係を築き、より説得力のある形でストーリーを語ることができるようにすることが理想的です。」

モバイル プロダクティビティもまた、Oiselle の未来を握る要素です。「スケーリングについて考えると、ストーリーを語る人を継続的に採用していくことがきわめて重要だと思います」と、Murray 氏は語ります。「世界で起きていることについて、ストーリーを語る欲求と才能を備えた人たちがいます。弊社が成長すれば、そうしたストーリーをより多く伝え、より多くの場所に出かけていくことができます。」 すばらしいスピードで活動する Oiselle がより高く飛び続けることは間違いないでしょう。

Microsoft 365 の使用を開始する

使い慣れた Office にチームワークを加速するツールが加わり、いつでも、どこでも、生産性を高めることができます。

今すぐ購入

ビジネス インサイトは、専門家による税務または財務の助言を行うものではありません。税務または財務の現状についての相談をご希望の場合は、お客様の顧問である専門家にお問い合わせください。