モダン ワークプレイス向けのインテリジェントなセキュリティ

Microsoft 365 は、ユーザー、デバイス、アプリ、データ全体に総合的なセキュリティを提供します。
Photograph of people working at desks with large monitors in the Microsoft Cyber Defense Operations Center. In an adjacent room with glass walls, two people are talking in front of a giant monitor.

クラウドでセキュリティを向上

デジタル資産の総合的なセキュリティ

今日、データとユーザーは常に移動しています。Microsoft 365 は、総合的なセキュリティの新しいアプローチでお客様の資産を保護します。

ネイティブ セキュリティ ソリューションによる複雑さの軽減

ネイティブなセキュリティにより、簡単な統合とシンプルな展開が実現され、管理対象のベンダー数が削減されます。

[nolat]

共有のインテリジェンスによるセキュリティの強化

膨大な脅威の信号を毎日分析して、サードパーティ製のプラットフォーム、アプリ、サービスをセキュリティで保護できるようにします。


Photograph of a person using Windows Hello passwordless authentication to sign in to their Surface Laptop.

企業へのアクセスをセキュリティで保護

従来のセキュリティ境界はもはや意味を成しません。ID は新しいコントロール プレーンです。企業を保護するには、徹底した防御が必要です。その出発点となるのは、場所やデバイスの種類に関係なく機密情報にアクセスできるようにするためのパスワードなしのユーザー認証エクスペリエンスと、自動的なポリシーベースの規則です。

デジタル環境の防御

セキュリティ違反を防止することはできません。侵害を前提として、防止対策と強力なインシデント対応機能を組み合わせた総合的なセキュリティ運用が必要です。SecOps チームは、より複雑なセキュリティ課題に集中できるように、警告を攻撃のタイムラインにすばやく関連付け、調査と修復のプロセスを自動化する必要があります。

Photograph of people seated in front of rows of monitors in the Microsoft Cyber Defense Operations Center. The glass wall behind them says PROTECT, DETECT, RESPOND in large letters.
Photograph of two people standing and looking at a Surface Pro in Tablet Mode.

機密データの保護

ビッグ データが普及し、プライバシー法の厳格化が進むこの時代において、組織の最も貴重な資産はデータです。しかし、どのデータが機密であるか、アクセスをどのように制御すればよいかはほとんど理解されていません。データとプライバシーを保護するには、機密情報を自動的に検出する機能と、ファイルが社内ネットワーク外に移動した場合でも常にファイルを保護する機能です。

セキュリティ体制の理解と強化


脅威は巧妙さを増す一方で、組織は常にセキュリティ体制を見直す必要があります。ただし、それを正確かつ客観的に評価することは、ほとんどの企業にとって非常に困難です。セキュリティ プロバイダーは、セキュリティ体制の評価を支援し、ユーザーへの影響や必要なレベルの取り組みなど、セキュリティ体制を強化するための提案を行う必要があります。

Photograph of three IT pros at a workstation inside a data center. One of them is typing on a keyboard while the others look on.
Photograph of a person seated at a table typing on a Surface Pro in Laptop Mode.

シャドウ IT の検出と根絶

モバイル デバイスとクラウド アプリケーションは、ワークプレイスの生産性を向上させますが、その一方で、不正ユーザーに新しい攻撃のチャンスを与えます。生産性を低下させることなくビジネスをセキュリティで保護するには、簡単な認証、ネットワーク上のアプリケーションとデバイスの可視化、機密情報のアクセスと共有の制御が必要です。

Microsoft 製品以外のセキュリティ

最新化を図る企業は、さまざまなソリューションを導入してデジタル トランスフォーメーションの目標を達成しようとしています。ほとんどの組織は、さまざまなオペレーティング システムでワークロードを実行し、複数のクラウド プラットフォームを使用しており、利用するベンダーもさまざまです。デバイス、製品、サービスを保護するには、セキュリティ ソリューションが、ベンダーに関係なく連携して機能することが重要です。

Photograph of an IT professional standing inside a large data center interacting with a large touchscreen monitor displaying information.

始めませんか?


BP logo

"セキュリティ対策を難しいものにすると、人々はそれを避けてしまいがちです。Microsoft 365 により、ネイティブな機能と可視性がオペレーション環境で利用できるようになり、全従業員が簡単にセキュリティ対策に取り組むことができるようになりました。"

- Simon Hodgkinson 氏 Group Chief Information Security Officer、BP UK

全文を読む
ビデオを見る

Microsoft 365 のその他の情報

セキュリティ戦略を策定するための 6 つのステップ

 

Forrester: Security through simplicity

 

Microsoft 365: 安全な総合ソリューション

 

セキュリティ戦略の脆弱なリンクを見つける

 

モダン ワークプレイスのセキュリティ

ID とアクセスの管理

ID をセキュリティで保護してゼロ トラストを実現します。

脅威対策

統合され自動化されたセキュリティで、損害を与える攻撃を阻止しましょう。

情報保護

どこにある機密情報でも保護します。

セキュリティ管理

インサイトとガイダンスでセキュリティの状況を強化します。


その他の情報

Microsoft 365 Enterprise に含まれるセキュリティ製品の詳細については、最寄りのパートナーまたは担当のアカウント マネージャーにお問い合わせください。