生産性のライブラリ

すばやく作業を進めるための簡単な方法を検索する

下を検索するか、[財務]、[人事]、[マーケティング]、[営業] をクリックします
Microsoft 365 の詳細情報

チームが使用していない 5 つのプロジェクト マネジメント ソフトウェアの機能

組み込みテンプレートや使い慣れたスケジューリング ツールから、即座に開始できるコラボレーションやさまざまなデバイスからの簡単なアクセスまで、適切なプロジェクト マネジメント ソフトウェアがプロジェクト マネージャー (PM) とチームの生産性を高め、プロジェクトのスピードを上げて負荷を軽減することは周知の事実です。しかし、使用できるのに目立たないツールを見過ごしてはいないでしょうか?

最近の調査によると、最も強く求められているプロジェクト プランニング ツールは、ファイル共有、タイム トラッキング、メール統合、ガント チャートです。納得できる結果です。しかし、組織で最も活用されていないツールは何でしょうか?興味深いことに、忘れられがちなプロジェクト マネジメント ソフトウェアは、ビデオ会議、リアルタイム チャット、ソーシャル メディア統合、モバイル アクセスです。プロジェクト マネジメントを成功させるために最も重要な要素がコミュニケーションであると考えられているにもかかわらず、PM は金の鉱脈を見過ごしているのでしょうか?ここでは、十分に活用されていない 5 つのリソースに注目し、それらがプロジェクトの円滑で効率的な遂行にどのように役立つかを見ていきます。

1 & 2.ビデオ/リアルタイム チャット — 統合的なコミュニケーション ツールを備えたプロジェクト マネジメント ソフトウェアを選べば、プロジェクト チームのメンバーは音声、ビデオ、チャットを使って、プロジェクト内でコラボレーションを行うことができます。これは、チームの成功にとってどの程度必要でしょうか? Project Management Institute (PMI) のレポートによると、プロジェクトが失敗する原因の上位には、社内のコミュニケーションが不十分であることが挙げられています。重要な会話をすばやく安全に伝えられるように設計されているツールを使って、別の部屋、または地球の反対側にいるチーム メンバーともリアルタイムでコミュニケーションを取ることができることが、プロジェクト成功の鍵を握っています。

使用を開始する

その他のトピック