生産性のライブラリ

すばやく作業を進めるための簡単な方法を検索する

下を検索するか、[財務]、[人事]、[マーケティング]、[営業] をクリックします
Microsoft 365 の詳細情報

GDPR について知っておきたい 5 つの事項

GDPR とは?

EU 一般データ保護規則 (GDPR) は、ヨーロッパ全体のデータ プライバシー法を統合して EU のすべての市民を守ることを目的とするデータ保護法です。データ保護指令 (Data Protection Directive) 95/46/EC を置き換えるものであり、次のような点が異なっています。

  • 対象区域の拡大。GDPR は、EU 域内に居住する人の個人データを処理する企業すべてに適用され、その企業の所在地を問いません。
  • 罰則。組織 (これには管理者と処理者も含まれます) が GDPR に準拠していない場合は制裁金の対象となり、その額は組織の全世界の年間売上高の 4% または 2,000 万ユーロのいずれか大きいほうとなります。
  • 同意。明確な、容易にアクセスできる方法で同意を要求する必要があります。また、同意はその他の事項と区別する必要があります。これに加えて、同意するときと同じように簡単に同意の取り消しができることも必要です。
  • 侵害の通知。侵害の通知は必須であり、組織が侵害を知った時点から 72 時間以内に通知を完了する必要があります。
  • プライバシー。GDPR は、データ保護を後から追加するのではなく、システム設計の時点から組み込むことを求めています。

使用を開始する

その他のトピック