生産性のライブラリ

すばやく作業を進めるための簡単な方法を検索する

下を検索するか、[財務]、[人事]、[マーケティング]、[営業] をクリックします
Microsoft 365 の詳細情報

場所を選ばないで仕事をするのに役立つ 5 つのヒント

Derschang グループの CEO である Linda Derschang 氏は、シアトルにある 6 軒の人気レストランのオーナーです。レストランは、Food & Wine 誌や The Seattle Times 紙で特集されたことがあります。どの店も、中に入ると、モロッコ風から 1970 年代の Big Sur の雰囲気まで、まったく異なる環境で、Derschang 氏がメニューと同様、内装にも力を入れていることがよくわかります。店を訪れた人たちは、料理を舌で味わうだけでなく、店内中の趣向を凝らされた内装を目でも味わうことができます。Derschang 氏は、定期的に旅行に出かけ、そこで得たインスピレーションを店内に散りばめています。「さまざまな場所で仕事ができる柔軟性を気に入っています。この 2 か月の間に、シカゴとニューヨークに出かけ、ファッション ウィークが開催される 9 月末にはパリに出かける予定です」。

彼女は、仕事でも遊びでも、気に入ったものを見つけると、レストラン経営者のモードになってしまいます。「楽しむために旅行に行っても、いつも細かいことに気付いて、ビジネスのためのインスピレーションを得ようとしてしまいます。これはやめられません。食べなければ生きていけないのだから!」。 彼女がシアトルを離れている間も、6 軒のレストランの客足が鈍ることはありません。そのため、モバイル生産性が不可欠です。以下では、彼女がインスピレーションを集めている間も機敏で生産的であるための 5 つのヒントを紹介します。

1. 「約束をするときは、カレンダーと時差をきちんと把握します」。 モビリティを活用できるかどうかは、その使い方しだいです。午前中にカレンダーを確認しなかったために、または時差を考慮していなかったために、約束の時間を変更する必要が生じると、よくても、丸 1 日を費やしてしまう可能性があり、最悪の場合は、チャンスを逃してしまう可能性があります。

使用を開始する

その他のトピック