生産性のライブラリ

すばやく作業を進めるための簡単な方法を検索する

下を検索するか、[財務]、[人事]、[マーケティング]、[営業] をクリックします
Microsoft 365 の詳細情報

ビジネスの場面でグループ チャットを最適化する 5 つの方法

チーム メンバーが在宅勤務しているときも、それぞれ別の場所から共同作業しているときも、オフィスの隣どうしの席で仕事をしているときも、ビジネス チャットのソフトウェアとアプリは職場に欠かせないものになりつつあります。何種類ものコラボレーション ツールを 1 つの Web、デスクトップ、モバイル アプリケーションとして統合できるというビジネス チャットのメリットを考えると、その人気の高まりは不思議ではありません。実際に、チーム チャット アプリケーションの導入は一気に進んでおり、最近の調査によればこの 1 年で 2.4% から 33.3% に上昇しています。組織の大きさにかかわらず、チーム チャットは決して軽視できないツールです。ここでは、グループ チャットが職場で最高のパフォーマンスを上げる場所となる 5 つの方法をご紹介します。どれも、時間や費用の節約に大いに役立つでしょう。

  1. 不必要なメールに注目する: あふれんばかりのメールを受け取っている側の人ならば、これが現代の職場における大きな問題であることをお分かりでしょう。したがって、調査対象の専門職のうち 22% (5 人に 1 人以上) が、仕事で受け取るメールのうち半分は自分に関係ないと答えているのも意外ではありません。さらに、11% (10 人に 1 人以上) は、受信トレイの 75% 以上を不要なメールが占めていると答えています。これでは、時間とリソースが浪費されてしまいます。適切なオフィス チャット ソリューションがあれば、各チームの仕事の流れやトピックごとにチャット チャンネルを作成できます。これは、特定の相手との 1 対 1 のチャットや、メッセージングや、特に予定を決めずに開始する会話に最適です。

使用を開始する

その他のトピック