生産性のライブラリ

すばやく作業を進めるための簡単な方法を検索する

下を検索するか、[財務]、[人事]、[マーケティング]、[営業] をクリックします
Microsoft 365 の詳細情報

チームとリアルタイムでコミュニケーションを取り、意見や総意を得る

チームとすぐにつながって、情報を常に把握する、意見を求める、結束を固める、総意をまとめることができます。

使用を開始する

1
チャットで同僚や専門家を検索して協業する

メールによる共同作業も仕事の手段の 1 つですが、複雑なファイルでの作業や多数の投稿者の調整を行う場合は、メールによる共同作業ではすぐに収拾がつかなくなります。 リアルタイムですばやくチーム メンバーと連絡を取るには、チャット ベースのワークスペースである Microsoft Teams を利用できます。 Teams にチームやプロジェクト用のグループを作成すると、問題についてリアルタイムでチャットする、シームレスな共同編集エクスペリエンスで成果物を共同で作成する、@メンションを利用して専門家を引き入れることができます。 Teams から直接、ライブの音声会議やビデオ会議を始めることもできます。

View Training

2
セキュリティの優れたリポジトリでコンテンツ、ツール、人を一元管理し、簡単にアクセス可能にする

プロジェクトの成果物を共同で作成する場合は、バージョン管理の問題を防ぐため、単一の統合ワークスペースが必要です。 Teams のどのチャンネルにも、専用の SharePoint ドキュメント ライブラリがあります。バージョン管理とアクセス制御の両方の機能を備えているので、チーム メンバーはさらにセキュリティの高い環境ですばやくファイルを見つけ、最新のバージョンで作業できます。 チームが日常的に使用しているサード パーティのアプリケーションとサービスを Teams のワークスペースに追加しておけば、必要なツールを探し回って貴重な時間を無駄にせずに済みます。 Teams はデスクトップ、ブラウザー、またはモバイル アプリから操作できます。

View Training

3
重要な情報をチーム全体と供給して、衆知を集める

ビジネスの世界では、チーム全体とタイムリーで効率的な情報共有が必要になる、複雑な事態が発生することがあります。 Skype for Business の音声、ビデオ、IM 機能を利用することで、重要な情報をリアルタイムでチームに即座に伝えることができます。 Skype for Business は Office 365 のアプリと統合されているため、会議中のメモを Word やデジタル ノートブックの OneNote に保存できます。 その後、ノートやファイルは将来参照できるように、OneDriveSharePoint チーム サイトに投稿しておくとよいでしょう。

View Training

4
チーム メンバーの状態と活動を常に把握する

迫りくる納期の重圧を感じている金曜の午後。あなたは、月曜の朝にどのような結果になっているかを知る必要があります。 そこで、Skype for Business のプレゼンス インジケーターを使って、オンラインの同僚を探し、臨時のビデオ通話で彼らにコンタクトして、週末の計画を練りましょう。

View Training

ケース スタディ

どれほど僻地でもアフリカの採掘現場をクラウドでつなぐ

BIA Group のフィールド ワーカーは、砂漠の中の採鉱場や採石場など、勤務場所が僻地であるためと、情報システムがサイロ化しているために、効果的なコミュニケーションを取れずにいました。 しかし、クラウドに移行して、Office 365 を導入したことで、そのような障害が解消されただけでなく、顧客との協業強化や生産性の向上、コスト削減も実現されました。

Learn More

その他のトピック