生産性のライブラリ

すばやく作業を進めるための簡単な方法を検索する

下を検索するか、[財務]、[人事]、[マーケティング]、[営業] をクリックします
Microsoft 365 の詳細情報

生徒が説得力のある論文を執筆できるよう支援する

生徒に協力して疑問にすばやく答え、各生徒のプロジェクトに役立つ資料を生徒が見つけられるようにしましょう。

使用を開始する

1
集中管理する 1 つのノートブックに生徒の質問を集める

教員が OneNote Class Notebooks を使えば、生徒を共有ノートブックにすばやく追加して、それぞれの生徒に合わせて指導したり、コンテンツを配信したり、共同作業用のデジタル スペースを提供したりすることが可能になります。 生徒と共同作業を行い、リアルタイムにフィードバックを返しましょう。 小論文の課題について質問する領域など、生徒の課題作成を支援するページを作成してもかまいません。教員は、こうした共有領域で直接質問に答えることができます。

View Training

2
生徒の質問に即座に答える

生徒の質問にすばやく答える必要がある場合は、Skype for Business を使ってどこからでもインスタント メッセージ (IM) を送信します。 Skype for Business は、インスタント メッセージ、通話、ビデオ通話、共有、および共同作業を 1 つのツールにまとめたものです。 相手が IM のチャットや通話に出られるかどうかは、名前の横に表示されるプレゼンス インジケーターで確認します。 プレゼンス インジケーターの色が緑である場合は、すぐに連絡します。

View Training

3
研究に役立つ資料を生徒に示す

研究にどこから手を付けてよいかわからず困っている生徒がいるなら、Delve を利用して、生徒に役立ちそうな情報を見つけます。 Delve では、ドキュメントがダッシュボードにコンテンツ カードとして表示されます。 コンテンツ カードの情報を見れば、それがなぜ課題として興味深く、適しているのか理解するのに役立ちます。

Delve のボードでは、関連するドキュメントがグループ化、共有されます。 たとえば、ボードで特定のトピックを探すことができます。 

View Training

4
生徒に論文を指導する

生徒が論文の執筆に行き詰まったら、オンラインで一緒に作業して、研究を後押しします。 WordExcelPowerPoint の共同編集機能を使って、ドキュメントに直接コメントを追加したり、学生のコメントに返信したりします。 変更は自動的に同期されるため、教員も生徒も加えられた変更をリアルタイムに確認できます。

まず、生徒が OneDrive  または SharePoint を使ってドキュメントをクラウドに保存するようにします。 これにより、ドキュメントを教員と共有し、リアルタイムに共同作業を行うことが可能になります。

View Training

5
試してみましょう

このインタラクティブなガイドでは、Office 365 によって、生徒と連絡を取ったり、論文に関連するコンテンツを見つけるのを支援したり、研究や論文の執筆を指導したりするのが容易になることを確認できます。

ビデオを全画面表示にすると、快適にご覧いただけます。 

View Training

ケース スタディ

Office 365 により学習と遠隔教育を強化する Universitas Gadjah Mada

「Universitas Gadjah Mada (UGM) の教育哲学は、我が国の文化に深く根差しています。 1945 年の独立宣言直後に設立された当大学は、現代のグローバル社会で活躍できる人材の育成に尽力しています。 そのため、参加が義務付けられる 2 か月間の農村サービスの間も、モバイル デバイスを使って授業の最新課題にアクセスしている生徒の姿が見られます。 これは、学術サービスの質を向上するために、テクノロジの活用に高い優先度を置いた結果です。 私は Directorate of Systems and Information Resources の責任者として、テクノロジと教育資源を統合して学習を変革する役割を担っています。 この点において、Microsoft Office 365 がきわめて大きな役割を果たしています」 - Widyawan 博士、Universitas Gadjah Mada Directorate of Systems and Information Resources の責任者

Learn More

その他のトピック