生産性のライブラリ

すばやく作業を進めるための簡単な方法を検索する

下を検索するか、[財務]、[人事]、[マーケティング]、[営業] をクリックします
Microsoft 365 の詳細情報

在宅勤務の導入にあたってよく見られる課題を解決する

過去 10 年、モバイルワークは 100% を超える伸びを見せています。これは、同じ時期でのテクノロジの大きな進歩を考えると当然とも言えます。在宅勤務は企業にとっても労働者にとってもすばらしいメリットをもたらしますが、中でもワークライフ バランスの向上がその第一に挙げられます。それに加えて、2015 年の Gallup 社の調査によると、在宅勤務者は仕事に集中する傾向が強く、そのことが利益、モバイル生産性、顧客との関係性を強化できるなど、ビジネス上のよい結果をもたらす可能性があります。

しかし、モバイルのチームには、特有の問題が起こります。 まず、メンバー同士が離れて働いていることからくる、孤立の問題です。 在宅勤務者は、同僚との深い関わりがないことを感じるだけでなく、オフィスの文化に触れることができず、重要な知らせを受け取れないことも珍しくありません。中国の旅行代理店でフルタイムの在宅勤務者を対象にしたケース スタディでは、モバイル ワーカーは昇進の可能性が最大 50% も低いことが示されました。モバイルワークに関わっている人向けに、環境をできるだけよいものとするヒントを紹介します。

使用を開始する

その他のトピック