生産性のライブラリ

すばやく作業を進めるための簡単な方法を検索する

下を検索するか、[財務]、[人事]、[マーケティング]、[営業] をクリックします
Microsoft 365 の詳細情報

IM、常設チャット、プレゼンスによってリアルタイムでやり取りする

第一線のワーカーとすぐにコミュニケーションを取り、アラート、リマインダー、職務の遂行に必要なコンテンツの最新情報を伝えることができます。

使用を開始する

1
すべての第一線のワーカーにメッセージをすばやく送信する

StaffHub から従業員のモバイル デバイスに直接最新情報とアラートを送信することにより、従業員に継続的に情報提供します。 StaffHub を使うと、チーム全体に簡単なメッセージをすばやく信頼できる方法で送信できます。 たとえば、通路 7 の床に嘔吐があった場合や、地域のマネージャーが 20 分後に到着する場合はどうでしょうか。 インターコムで全体に知らせる代わりに、StaffHub Team Chat の会話を通じてメッセージを送信することによりすべてのチーム メンバーにすぐに知らせることができます。

View Training

2
場所を問わずすべての従業員とチャットする

マネージャーと従業員の間でリアルタイムのメッセージングを行うと、強いチーム コミュニティを作ることができます。 チーム全体のコミュニケーション機能に加えて、StaffHub を使うと個々の第一線のワーカーまたはグループと簡単につながることができます。 StaffHub モバイル アプリの [メッセージ] タブで、1 人以上のチーム メンバーまたは既存の会話グループを選択し、メッセージを入力して送信するだけです。

StaffHub のメッセージングは、すぐに解決すべき問題について伝えるのに最適です。 たとえば、ある第一線のワーカーが顧客の製品またはサービス リクエストについて質問がある場合、その作業員はマネージャーに直接メッセージを送信したり、モバイル デバイスで写真を撮って送信したりすることもできます。 どこにいてもリアルタイムで従業員に (つまり顧客に) 回答することができます。

View Training

3
常設チャット セッションで知識を維持する

常設チャットでは、時間がたっても消えないトピック ベースのディスカッションを作成できます。 Microsoft Teams では、ファイル共有、プレゼンス情報、アクティビティ ログなどを備えたフル機能のチーム チャネルによって豊富な常設チャット機能が実現しています。 Microsoft Teams チャネルを使うと、関心のある分野が同じ他の従業員とコミュニケーションや共同作業ができるチャット ルームを作成できます。 従業員同士でメッセージをリアルタイムで投稿することによりアイデアや情報を共有し、チャット履歴を参照して検索することによりアイデアや情報を見つけることができます。 メッセージは自動的に保存されるため、チャット ルームの新しい参加者も以前からの参加者もすべてのチャット履歴をいつでも参照できます。

View Training

4
スタッフのプレゼンス情報を参照する

プレゼンス情報を利用すると、チーム メンバーがオンラインになっていて連絡可能かどうかをすばやく調べることができます。 Skype for Business でも Microsoft Teams でも、連絡する必要がある相手の状態をひとめで確認できます。 相手のプレゼンスの状態が緑であればチャットに応じてもらえます。 色分けされたアイコンと簡単な状態タグも、相手が連絡可能、取り込み中、または退席中でどれであるかを確認できます。 Skype for Business と Microsoft Teams では、スーパーバイザーも従業員も同様に自分のプレゼンス情報を設定する際にさまざまな選択肢から選ぶことができ、連絡可能なタイミングを他のチーム メンバーに伝えることができます。位置情報や簡単なメッセージを含めることもできます。

View Training

ケース スタディ

AccorHotels は、シフト スケジュール管理を簡単に行うことができる機動的な共同作業アプリである StaffHub を採用

AccorHotels では、StaffHub を使ってスケジューリングを容易にし、200,000 人の現場作業者のために共同作業環境を構築しています。

Learn More

その他のトピック