古いバージョンの Internet Explorer のサポート終了

Internet Explorer (IE) 10 以前のバージョンは、2016 年 1 月 12 日にサポートが終了しました。Windows 7、Windows 8.1、Windows 10 の IE 11 については、セキュリティ更新プログラム、互換性の修正プログラム、テクニカル サポートを引き続き提供します。

Device with Windows 10 start screen

お客様へのお願い

ご対応のお願いです。2016 年 1 月 12 日以降、Microsoft は古いバージョンの Internet Explorer へのセキュリティ更新またはテクニカル サポートを提供していません。定期的にセキュリティ更新プログラムを適用することでデバイスが保護されるため、アップグレードして最新の状態を維持することが重要です。


Microsoft Edge の高速ブラウジングで情報を得る

以前のバージョンの Internet Explorer を使い続ける場合の潜在的なリスク

Lock icon

セキュリティのリスク

重要なブラウザー セキュリティ更新プログラムがなければ、Windows PC は、有害なウイルスやスパイウェアなどの悪意のあるソフトウェアの攻撃を受けやすくなり、ビジネス データや情報が盗まれたり、破損したりする危険性があります。

Devices icons

コンプライアンスのリスク

HIPAA などの規制上の義務が課されている企業では、サポートされていないソフトウェアを使用する場合、コンプライアンス要件を満たしているかどうかの適正評価を受ける必要があります。

Headset icon

サポートのリスク

多くの独立系ソフトウェア ベンダー (ISV) は、古いバージョンの Internet Explorer をサポートしません。たとえば、Microsoft 365 は最新の Web 標準を利用しているため、最新ブラウザーである Microsoft Edge で使用するのが最適です。


|

Microsoft Edge は、Windows 10 に搭載されたまったく新しいブラウザーです。単なるブラウジングだけにとどまらず、Web ノートや Cortana1 などの新機能も実装されています。下位互換性を必要とするサイトのために、Microsoft Edge から Internet Explorer 11 を起動することもできます。Internet Explorer 11 は Windows 10 でも引き続きサポートされます。

Internet Explorer は Windows オペレーティング システムのコンポーネントの 1 つであり、最新バージョンの Internet Explorer のサポート期間も、そのオペレーティング システムのサポート ライフサイクル ポリシーに従います。Internet Explorer 11 は、Windows 7、Windows 8.1、Windows 10 でサポートされます。各オペレーティング システムのサポート ライフサイクルの日付を確認するには、こちらからサポート ライフサイクル データベースを検索してください。

最新バージョンの Internet Explorer は、引き続きコンポーネント ポリシーに従います。つまり、その Internet Explorer がインストールされている Windows オペレーティング システムのサポート ライフサイクルに従います。サポートされている Windows オペレーティング システム用の最新バージョンの Internet Explorer を重点的にサポートするという体制は、業界標準に則っています。

以前のバージョンの Internet Explorer のサポートは終了しています。サポートが終了すると、セキュリティ更新プログラム、セキュリティ以外の更新プログラム、無料または有料のサポート オプション、オンライン テクニカル コンテンツの更新が提供されなくなります。

エンタープライズ モードを使用すると、Internet Explorer 11 や Microsoft Edge でもレガシ Web アプリを実行できます。ガイダンスおよびリソースのアップグレードについては、Microsoft Edge IT センターにアクセスしてください

エンタープライズ モードは、Internet Explorer 11 および Microsoft Edge の下位互換性を向上するためのしくみです。これにより、古いバージョンの Internet Explorer 用に作成された多くのレガシ Web アプリケーションを実行することができます。ビジネス上、エンタープライズ モードで Internet Explorer 11 を使用する必要があるお客様をサポートするために、Microsoft では、オペレーティング システムのライフサイクル期間中は Internet Explorer 11 の機能であるエンタープライズ モードのサポートに努め、お客様がアップグレードを行い、最新のブラウザーを利用できるように、下位互換性を向上するための機能強化、ツール、その他のリソースに引き続き投資してまいります。

Microsoft では、最新バージョンの Internet Explorer へのアップグレードや Microsoft Edge への移行をご希望のお客様やパートナーの皆様向けに、さまざまな無料および有料のサポートを提供しています。詳細については、Microsoft Edge IT センターにアクセスしてください。