IQ

IQ

Huddly

[概要] タブまたは [技術仕様] タブのボタンを選択して、以下の関連するコンテンツをご覧ください。

120° 広角水平視野

グループ ビデオ向けの設計ではない小会議室では、困難が生じることがあります。たいていの場合、画面が参加者に近すぎるため、映らない人が出てきます。これにより、フラストレーションがたまり、一体感が妨げられます。Huddly IQ の 120° 広角レンズなら、全員が映し出されるため、会話に一体感が生まれます。

抜群のフレーミング

Huddly IQ は、視野内にいる人々を検出し、自動フレーミングで応答します。フレームは、会議室で人の出入りがあるたびに調整が行われるため、カメラを手動で制御する必要がありません。ソフトウェア チームが、カメラの視界をより深く理解するために、継続的にカメラのトレーニングを行い、段階的な機能強化に取り組んでいます。

高度な会議室分析

Huddly IQ は、Huddly InSights API からアクセスできる高品質な分析データを使って、会議室スペースの使用状況についての重要な分析情報を組織に提供します。Huddly IQ は、会議室内にいる人の検出と人数のカウントをリアルタイムで行うことができます。この分析データは、SDK でアクセスし、管理ダッシュボードで安全に共有することができます。