クラウドで、ビジネスに「できる」をもっと。クラウド サービスに生まれ変わった "新しい Office" であなたのビジネスが変わる!

  • TOP
  • コスト削減の効果コスト削減の効果
  • セキュリティ対策セキュリティ対策
  • 導入事例導入事例

新しい Office は、クラウド サービスとして全く新しく
生まれ変わりました。それが Office 365 ProPlus です。

クラウド化が進む中、ついに Office アプリケーションがクラウドに対応し、"Office 365 ProPlus" として生まれ変わりました。パッケージからインストールされる従来型の Office に対し、新しい Office は、クラウドからストリーミング配信され、いつでもどこでも思いのままに利用することができます。しかも、インストールされるので、オフラインでもオンラインでも利用可能。単なるブラウザー版の Office とは異なり、あらゆる場所で利用できるクラウドの良さと、インストールされた Office のリッチで快適な利用を両立しています。Office 365 ProPlus は、オンラインもオンプレミスも提供できるマイクロソフトならではのクラウド サービスです。

どこが変わったの? Office 365 ProPlus の特徴

新しい Office は、操作性を大幅に改善しさらに使いやすく進化しました。タッチ操作にも対応し、タブレット PC でも閲覧や編集がスムーズに。さらにクラウド対応したことで、"いつも使っている Office" をどのようなデバイス、どのような場所でも使い続けることができます。さまざまなデバイスでもコストを抑えて利用できるよう、ライセンス形態も変更。インストールとバージョンアップの方法も進化し、管理コストやライセンス コストを抑えて快適な利用環境を手に入れることができます。

特徴 1いつでもどこでも
進化した最新の Office が使える
  • (1) 直観的な操作。タッチ操作にも対応しタブレット PC も快適に利用
  • (2) クラウドでつながっているから、デバイスが変わっても、いつもの個人設定、いつものファイルが使える
  • (3) 進化し続ける最新機能をいつでも使える

特徴 2クラウドからの自動展開で
アップグレードがスムーズ
  • (1) 迅速なインストール (わずか数分)
  • (2) アップグレード、セキュリティ更新ファイル適用は、自動化

特徴 3以前の Office も使えるから
互換性を気にせずすばやく移行できる
  • (1) Office 2007、2010 をアンインストールせず、最新版をインストール可能。万一最新版で動作しないアドインがあっても以前のバージョンを利用できる
  • (2) 長期間の移行テストをせずにすぐに最新版を展開できるから展開期間を短縮

特徴 4ライセンス費用を最適化して
TCO を抑えられる
  • (1) 利用するユーザー数、月の支払いで急な人員の増減にも柔軟に対応
  • (2) 1 ユーザー 5 デバイス利用可能でマルチ デバイス環境に対応

特徴 5さらにメールやビデオ会議などの
グループウェアも使える!
アプリケーションだけでなくグループウェアを活用することもできます

新しい Office、Office 365 ProPlus が 5 分でわかる動画公開中

2つの提供形態

新しいOfficeは、Office 365 ProPlus だけでなく、従来の提供方式の最新版であるOffice Professional Plus 2013 、Office Standard 2013 もご提供いたします。従来の方式で提供されるOfficeは、ライセンス形態もデバイス単位の永続ライセンスとなり、インストール方式もWindows インストーラー方式で従来と変わりません。なおOffice 365 ProPlus は、Office Professional Plus 2013と同等のアプリケーションを提供します。

クラウドとして提供される Office (1)
クラウドとして提供される Office (2)
新しいOffice の 導入効果を見る
コスト削減の効果セキュリティ対策導入事例