Office 2016 プレインストール版 (PIPC) 製品インストール

Office 2016 プレインストール版製品のインストール方法をご紹介します。
プレインストール版 Office は、各 Office アプリケーションなどを利用する前にインストールする必要があります。

セットアップ
まずインストールを行い、Office アプリケーションを利用する準備を行います。
再インストール
Office 2016 の再インストール方法はこちらでご紹介しています。
OneNote 2016
プレインストール版 Office 2016 の OneNote 2016 についてこちらでご紹介しています。
ディスク からインストール
ディスクを使ったインストール方法をご紹介します。
FAQ
プレインストール版 (PIPC) 製品の Office 2016 について、よく寄せられる質問はこちらから。

※本 Office アプリケーションは、「クイック実行」方式でインストールされます。

「クイック実行」は、Office をダウンロードおよびインストールするための新しい方法であり、Office プログラムが短時間でコンピューターにストリーミングされ、すぐに Office アプリケーションの利用を開始できます。
また、すでにインストールされている Office バージョンが上書きされることなくインストールできますので、現在ご使用になられている Office と共存させて利用することが可能です。

ご注意: 「クイック実行」方式でインストールされる、パッケージ製品 (FPP) およびプレインストール版 (PIPC) 製品は、Microsoft Update や Windows Server Update Services による個別の更新プログラムの適用は行えず、Microsoft クイック実行ソース (コンテンツ配信ネットワーク (CDN)) から更新プログラムを取得します。
詳しくは Office 2013 のクイック実行バージョンの更新方法について新規ウィンドウが開きます をご確認ください。

  • ・1 年に 1 回以上は Microsoft アカウントでサインインをお願いいたします。
  • ・1 年以上サインインをされない場合、取得された Microsoft アカウントが削除されることがあります。

※本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Office 搭載 PC
>ご利用ガイド
Office パッケージ製品
>ご利用ガイド
Office ダウンロード製品
>ご利用ガイド
Office 購入ガイド
>Office 購入ガイド