ホーム > Microsoft 365 > 活用方法  > ファイルやフォルダを安全に共有
 

OneDrive のファイルを複数人で共有 & アクセス権設定

歓送迎会や子供の行事など、ドキュメントを制作したり写真を撮る機会は意外と多いですよね。しかも関係者や参加した人たちに複数のファイルや写真を 1 枚 1 枚共有するのは、手間も時間もかかりかなり面倒。
そんな時、OneDrive に写真をアップしておけば、枚数を気にせずファイルでもフォルダーごとでも複数の人に同時に共有していただけます。
OneDrive 上に保存しているファイルは簡単に共有でき保存期間の制限もないため、共有している相手はいつでもファイルを閲覧、ダウンロードすることができます。
共有する相手の編集権限も決められるので、編集されたくない場合は権限を閲覧のみに設定することも可能で、OneDrive を利用していない仲間にも共有できます。
ビジネス向けも提供されているサービスなので、仕事でもプライベートでも、安心してお使いいただけます。

 

こんな方におすすめ!

☑ たくさんの写真を共有したい

☑ ドキュメントを共同編集したい

☑ SNS などでファイルを共有したい

 

 

☑ 共有ファイルをオンライン上に長期間アップしておきたい

☑ ファイルを共有する度、オンラインにあげている

☑ 外出先で業務中もファイルを安全に共有したい

 

ファイルやフォルダーを安全に共有する方法


その他の活用方法

その他の活用方法を見る

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。



今すぐ最新の Office を使ってみよう

詳細はこちら