スマートフォンで OneNote をフル活用!ユーザーのアイデア次第で使い方が広がる自由度の高さが魅力のデジタルノート「OneNote 2010」。スマートフォンで、あるいはパソコンとスマートフォンを連携させて、仕事や勉強、プライベートのシーンで、自分の情報をいつでも持ち歩いたり仲間で情報を共有したりと、さまざまな用途に活用することができます。ここでは、スマートフォン/タブレット端末での OneNote 活用術を紹介します。

仕事編

企画書作りのためのさまざまなアイデアの整理、作成した書類の管理など、OneNote は仕事のさまざまな場面で活用することができます。
さらにスマートフォンやタブレット端末を併用すれば、移動中や外出先でも OneNote のノートブックに記録した内容をチェックできて便利です。

001

アイデアをどこでもメモ

OneNote Mobile を使えば、移動中や外出先でもアイデアをさっと書き留められるので、移動時間も有効に活用できます。
写真
モバイル版の OneNote でも、アイデアの整理や分かりやすいメモを作成するのに役立つ、箇条書きや画像の貼り付けといった機能が用意されています。

002

スマートフォンからパソコンで作成したノートをチェック

パソコンの OneNote で作成した議事録やアイディアメモに、スマートフォンからもアクセスすることができます。パソコン上の OneNote をマイクロソフトのオンラインストレージサービスである「OneDrive」上に保存すれば、スマートフォンからでも同じノートにアクセスできます。
写真
パソコンと Windows Phone のそれぞれの OneNote で、OneDrive 上に作成した同じノートブックを参照しているところ。デバイスを選ばずに使えるのも OneNote のメリットです。

003

ホワイトボードに書き込んだ内容も簡単にデジタル化

スマートフォンに搭載されているカメラ機能を使えば、ホワイトボードの内容を OneNote に取り込むことも簡単。
その場で写真に撮って、OneNote に張り付けるだけ。ノートに書き写す手間を省けます。
写真
モバイル版の OneNote なら、スマートフォンやタブレット端末に搭載されているカメラを使ってメモを作成することができます。テキストを入力する手間を省けるでしょう。