OneNote 2013/2010 徹底活用術

OneNote 2013/2010 徹底活用術

※ 画面イメージは OneNote 2010 または OneNote 2013 のものを使用していますが、どちらでも同様の手順でお使いいただけます。

就職活動必勝ノート使用イメージ

就職活動必勝ノート
就職活動必勝ノート

見つけた情報を漏れなくスピーディに整理でき、就職に勝つ「就職活動必勝ノート」を作ろう

  • いよいよ就職活動準備を始めなきゃね。FacebookやTwitterなどで情報発信する企業を例に、最近はインターネット中心に情報公開している企業が多いよね。どうやって情報収集や整理してる?

  • 私は OneNote で、必要な情報だけ集める Web クリッピングで整理しているわよ。

  • Web クリッピングって何?

  • たとえば、就職情報サイトや試験や面接に出そうなニュースサイトを調べたら、それを必要な部分だけ切り取って OneNote に貼りつけて保存しておくこと。
    いろいろなサイトを調べていると、どのサイトにどの情報が載っていたか、後でわからなくなってしまうことがあるじゃない? OneNote にクリッピングして取りまとめておけば、いつでも確認したいときに見れるしね。

    就職活動必勝ノート
  • そんなことできるんだ! OneNote ってすごいね。 どうやって使うの?

  • ここに就職活動に役立つテンプレートがあるよ。使ってみる?

    今すぐ!ダウンロード
  • ダウンロードしたよ。さっそく使い方教えて?
    さっき言っていた Web クリッピングってどうやるの?

  • 簡単よ。 Web の調べた企業の情報を表示しておきながら、 OneNote の「挿入」 タブにある 「画面の領域」 をクリック。

    就職活動必勝ノート
    就職活動必勝ノート

    そうすると Web ページが白く表示されるから切り取りたい部分をドラッグしながら囲んで放す。

    就職活動必勝ノート
    就職活動必勝ノート
  • なるほど! これが Web クリッピングか。必要なところだけ切り取れるから、ムダがないね。どんどん関連する記事や情報を並べておけるし。

  • 一度 Web クリッピングしておけば、毎回サイトにアクセスしなくてもすぐに情報が確認できるよね。もしもう一度そのサイトにアクセスしたい場合は、 Web クリッピングしたときに同時に取り込まれたURLをクリックすれば、そのサイトにアクセスできるのよ!

    就職活動必勝ノート
  • 「貼り付け元」としてリンクがついているからいつでもアクセスすることができるんだね。
    取り込んだ情報の中に、さらに調べたい言葉があって調べたんだ。忘れないようにメモ的なものを付けておきたいんだけど、できるのかな?

  • できるわ。取り込んだ画像や文字に「リンク」をはることができるの。

    就職活動必勝ノート

    リンクをはりたい画像やテキストを選択して、「挿入」タブの「リンク」をクリックしてみて。

    就職活動必勝ノート

    「リンク」という画面が出てくるから、「OneNote の場所を選択」で、 ① メモしたい OneNote のページを作ってもいいし、② あらかじめそのメモがあるならそれを選択してみて。

    就職活動必勝ノート

    もし、 Web サイトを直接リンクしたいなら「アドレス」というところにURLを記入したり、別の Word や Excel 、 PowerPoint などの Office ファイルを指定することもできるわ。

    就職活動必勝ノート

    ほら、画像やテキストの上にメモとなるノートページが貼られたでしょ?

    就職活動必勝ノート
    就職活動必勝ノート
  • すごい!! ページ間をどんどん関連づけて、必要な情報に飛ぶことができるんだね!!

  • 取り込んだ画像やテキスト個別に部分的にリンクするだけじゃないわ。 OneNote はページ全体に「リンクノート」でメモをはることもできるのよ。

  • 「リンクノート」って?

  • リンクノートとは、メモを取っているときに参照している Office アプリケーションの文書や Web ページなどへのリンクを自動的に作成してくれる機能のこと。参照先の文書や Web ページをすぐ開くことができるから、後日メモを閲覧するときに関連情報も同時に確認しやすくて便利なのよ。

  • 後日メモを見たときに、何を元に書いたメモか参照元が分かるのがいいね!
    さっそく使い方教えてよ。

  • まずは OneNote を参照しているときの使い方。今、参照している OneNote ページで、「校閲」タブの「リンクノート」をクリックしてみて。 OneNote の脇に新しいページを作成する画面ができるよ。

    就職活動必勝ノート
    就職活動必勝ノート

    関連メモを保存する場所を指定して。
    ほら、こんな感じに参照元の OneNote の情報が入ったメモが取れるよ。

    就職活動必勝ノート

    次に、 OneNote 以外の Office アプリケーションの文書や Web ページを参照しているときの使い方。
    例えば、 Word の履歴書を参照しているときに、面接で話す内容を考えたりと、関連メモを付けたいなら、
    Word の「校閲」タブの「リンクノート」をクリックする。

    就職活動必勝ノート
    就職活動必勝ノート

    OneNote 以外の Office アプリケーションの文書や Web ページのときも関連メモを保存する場所を指定して。
    ほら、こんな感じに参照元の Office アプリケーションの情報が入ったメモが取れるよ。

    就職活動必勝ノート

    ページの左上を見てみて。鎖のマークをクリックすると、「リンクされたファイル」にさっきの Word の履歴書がリンクされているのがわかるでしょ?

    就職活動必勝ノート

    ここから直接 Word の履歴書を起動することができるのよ。

    就職活動必勝ノート
  • おおーっ!すごい!!
    Web クリッピングでたくさん情報収集できるうえ、それぞれのノートに何でも関連メモを付けておけるなんて完璧じゃない! OneNote 1 つで、就職活動情報全てがまとめられるね!

  • そうそう! OneNote で就職活動も必勝だー!!!

今回のノート使いこなしTIPS!

テキストや画像にリンクをつける

OneNote に書き込んだテキストや貼り付けた画像を他の OneNote のページや Web 情報、Office ファイルなどにリンクすることができます。1つのテキストや画像からより詳しい情報や関連する内容へリンクしておくことで、紙のノートでは整理しにくい情報の整理を簡単な操作で行えます。

「テキストや画像にリンクをつける」手順はこちらから

リンクノート(メモ)をつける

OneNote は書き込んだページに、メモとして他の OneNote のページをリンクできます。また、 Web 情報や Office ファイルなどにメモとしてページをリンクすることができます。(リンクノート)
OneNote のページ間や Office ファイル間を参照にしながら、メモしたり、情報の整理を行う時に役立ちます。

「リンクノート(メモ)をつける」手順はこちらから