素材で作るオリジナル年賀状

PowerPoint で、オリジナルのテンプレートを作りましょう!
素材テンプレートから、お好みの背景やアイテムを選び、
お気に入りの写真を入れるだけで、カンタンにオリジナルの年賀状が作れます。

STEP 1 アイテム素材をダウンロードしましょう
STEP 2 背景を設定しましょう
STEP 3 お気に入りのアイテムを追加しましょう
STEP 4 お気に入りの写真を追加しましょう
STEP 5 文字を入力して装飾を加えましょう

STEP 1アイテム素材をダウンロードしましょう

デザインのアクセントにはもちろん、宛名面の挿絵としても使う事ができる、さまざまな素材を用意しました。
お好みのイラストを使って、自由にアレンジを楽しみましょう!

STEP 2スライドのサイズを設定をして、お好みの背景スライドを追加しましょう

  1. PowerPoint を起動し、スライドのサイズを「はがき」に設定します。
  2. ダウンロードしたファイルから背景アイテムのスライドをコピーし、新しいスライドにペーストします。

[ デザイン ] タブ > [ スライドのサイズ ] から
[ ユーザー設定のスライドのサイズ ] を選択します。
「スライドのサイズ指定」にて「はがき 100×148 mm」を選択して [ OK ] ボタンを選択します。

コピーした背景アイテムのスライドを、新しいスライドにペーストします。

STEP 3お気に入りのアイテムを追加しましょう

  1. ダウンロードしたファイルを開き、追加したいアイテムを選択してコピーします。
  2. コピーしたアイテムを貼り付けます。
  3. アイテムの位置や大きさを調整します。

アイテムを選択して右クリックし、[ コピー ] を選択します。

アイテムを選択し、ドラッグすることで位置を調整できます。
また、アイテムを選択したときの角のマルをドラッグすることで、サイズを変更できます。

STEP 4お気に入りの写真を追加しましょう

  1. 背景に写真の挿入位置が設定されている場合(プレイスホルダー)は、中央のアイコンをクリックして挿入する画像を選択します。
    それ以外の場合は、[ 挿入 ] メニューの [ 画像 ] から、写真を選択して挿入します。
  2. 写真の位置や大きさを調整します。
もっと詳しく見る

写真の背景を削除

写真を図形の形で切り抜き

写真のアート効果

写真の位置を調整する

画像挿入部分の中央にあるアイコンをクリック

[ 挿入 ] メニュー > [ 画像 ]

写真を選択して [ 挿入 ]

挿入した写真を選択してドラッグすることで位置を変更、また角のマルをドラッグすることで、サイズを変更できます。

STEP 5文字を入力して装飾を加えましょう

  1. [ 挿入 ] メニューから [ テキストボックス ] を選択し、テキストを入力します。
  2. テキストボックスを選択し、フォントやフォントサイズ、フォントの色を設定します。
  3. さらに装飾を加えるときは、[ 書式 ] タブの [ ワードアートのスタイル ] の下矢印をクリックし、好みのスタイルを選択します。
もっと詳しく見る

縦書き・横書きのテキストボックス

文字の効果

テキストボックスにテキストを入力

フォント、フォントサイズ、フォントの色を設定

ワードアートのスタイル

さらに、タッチデバイスをご利用なら、ペンを使った手描き入力も可能です。
挨拶文やイラストの描画にも活用できます。

もっと詳しく見る

手描きで楽しい年賀状づくり

ページのトップへ戻る