無料アプリ内購入が提供されています
+ アプリ内購入が提供されています
無料+
概要 システム必要条件 関連するセクション

主な特長

SafeInCloudパスワードマネージャーは暗号化されたデータベースに安全にログインID、パスワードや個人情報を保存することが出来ます。また自分のクラウドアカウントを使用し他のスマートフォン、タブレット、PCと同期することが出来ます。 主要な機能 ◆ 使いやすい ◆ 強力な暗号化 (256-bit Advanced Encryption Standard) ◆ クラウド同期 (Google Drive, Dropbox, OneDrive, NAS, ownCloud, WebDAV) ◆ パスワード強度の解析 ◆ パスワード生成 ◆ Windows Helloを使ったログイン ◆ ブラウザ拡張機能 ◆ 自動データインポート ◆ クロスプラットフォーム 簡単に使用可能 楽しく使いやすいユーザーインターフェースを実際に体験してみてください。 強力な暗号化 デバイスやクラウドのデータは常に強力なAES-256bitで暗号化されます。これはアメリカ政府でトップシークレットの情報を保護するために使用され、世界中で事実上の標準暗号化技術として使用されています。 クラウド同期 データベースは自動でクラウドサービス(Google Drive, Dropbox, OneDrive, Yandex Disk, NAS, ownCloud, WebDAV)に同期され、それによりデータを失ったりアップグレードした時でも簡単に新しいコンピューターやスマートフォンに復元することが出来ます。またクラウド経由でスマートフォン、タブレット、コンピューター同士でも自動的に同期されます。 パスワード強度の解析 SafeInCloudは各パスワードの強度を解析し表示することが出来ます。強度解析では推定ハッキング時間を表示し、またカードに保存されたパスワードが弱ければ赤いサインが表示されます。 パスワード生成 パスワード生成機能(ジェネレーター)はランダムで安全なパスワードを簡単に生成することが出来ます。また英単語を使用した覚えやすく、かつ強いパスワードを生成することも可能です。 ブラウザ拡張機能 デスクトップアプリはブラウザ拡張機能と連携し、ウェブサイトに直接パスワードを貼り付けることが出来ます。SafeInCloudからブラウザに手動でコピー・ペーストする必要はありません。 自動データインポート デスクトップアプリは他のパスワードマネージャーからデータを自動でインポートすることが出来ます。手動で全てのパスワードを入力する必要はありません。

スクリーンショット

追加情報

公開元

Andrey Shcherbakov

著作権

Copyright © 2012-2021 Andrey Shcherbakov. All rights reserved.

開発元

Andrey Shcherbakov

リリース日

2019/06/18

おおよそのサイズ

32.25 MB

年齢区分

3 才以上対象


このアプリは次のことができます

すべてのファイル、周辺機器、アプリ、プログラム、およびレジストリにアクセスします
インターネット接続にアクセスする
インターネット接続にアクセスし、サーバーとして動作する。
Microsoft.storeFilter.core.notSupported_8wekyb3d8bbwe

インストール

Microsoft アカウントにサインインしているときにこのアプリを入手し、最大 10 台 の Windows 10 デバイスにインストールできます。

この製品は、内蔵ハードディスクにインストールする必要があります。

サポートされる言語

English (United States)



この製品を報告する

サインイン してこのアプリをマイクロソフトに報告する