無料アプリ内購入が提供されています
+ アプリ内購入が提供されています
無料+
概要 システム必要条件 レビュー 関連するセクション

主な特長

MapsToolはあらゆるフォーマットの座標系データを変換および調整できるパワフルなアプリです。緯度・経度、UTM、MGRS、Earth-centered、Earth-fixed Cartesian coordinate system、Swedish Grid、Ordnance Survey of Great BritainやIrish National Gridの他にも多数の座標系データフォーマットがサポートされています(WGS 84、NAD 27、ED 50、ETRF 89、OSGB 36、OSI 65、RT 90、SWEREF 99、SIRGAS 2000、SAD 69、Córrego Alegre、SICAD、Astro Chuá、SK 42などを含む)。 既定の設定ではインストール済み・HERE+マップのオフラインデータを利用しますが、Bing Maps、Google Maps、またはOpenStreetMapsも利用可能である他、地形図や航空写真などをオーバーレイすることも可能です。その他にジオコーディング(住所から位置情報を指定)と逆ジオコーヂング(位置情報から最適な住所を指定)、SMSやメールでの現在地の共有、並びに世界約3000都市と約9000空港の情報を盛り込んだデータベースも利用できます。(空港は3文字IATAコードまたは4文字ICAOコードで検索出来ます)。 スマートフォンのGPS標高データ表示できるほか、追加のダウンロードをすれば様々なGISシステム(USGS(米国のみ)、SRTM3、GTOPO30、ASTER、Googleなど)に接続してより正確な標高データを得ることもできます。 なお、上記のすべての機能を活用するにはデータ接続は必要ありませんので、フィールドワーク用に利用できます。

スクリーンショット

追加情報

公開元

kitya

開発元

kitya

リリース日

2014/05/21

おおよそのサイズ

3.74 MB

年齢区分

3 才以上対象


インストール

Microsoft アカウントにサインインしているときにこのアプリを入手し、最大 10 台 の Windows 10 デバイスにインストールできます。

サポートされる言語

English (United States)
日本語 (日本)
Русский (Россия)

公開元情報

Maps Tool の Web サイト

その他の規約

お取引の条件

この製品を報告する

サインイン してこのアプリをマイクロソフトに報告する