無料アプリ内購入が提供されています
+ アプリ内購入が提供されています
無料+
概要 システム必要条件 関連するセクション

主な特長

MIDIデバイスからの信号を別のMIDIデバイスに送ります。Bluetooth MIDI(BLE MIDI / MIDI over Bluetooth LE)に対応しています。 ※バージョン 1.2.1の変更点 ・寄付(Donate)により広告の削除が可能に ※バージョン 1.1.3の変更点 軽微なバグの修正 ※バージョン 1.1.2の変更点 ・仮想キーボードにチャンネル設定を追加、広告を追加 ※バージョン 1.1.1の変更点 ・MIDIモニターの表示形式を変更(チャンネル0-15だったのを1-16に。一部桁あわせなど)。 ※バージョン 1.1.0の変更点 ・選択したポートを保存し、再起動時に復元できるようになりました(自動保存、自動復元)。 ・仮想キーボードが使えるようになりました(左上のハンバーガーメニューから開けます)。 ・loopMIDIのポート名を正しく認識できるようになりました(Windows 10のUWP MIDIがポート名を正しくレポートしないので、私達が独自に解析しました)。 注意 ・loopMIDIを使う場合はMIDIberryを起動する前に、loopMIDIを起動してください。 ・loopMIDIを使う場合は、MIDIberryのINPUTとOUTPUTに同じポートを選択しないでください。 ・Windowsをアップデートしたら、Bluetooth MIDIデバイスのペアリングをやり直してください。 ・大量のシステムエクスクルーシブはとりこぼします(Windowsの仕様によるものなので、当方ではどうすることもできないと思います)。 MIDIキーボードをPCにつなげば、内蔵シンセ音源ですぐに演奏ができます。もちろん、外部音源をつなげばそちらを鳴らすこともできます。 まずはMIDI鍵盤をつないで、インプットにそのデバイスのドライバを選択。アウトプットには「Microsoft GS Wavetable Synth」を選んで、演奏を楽しんでください。 DAWやソフトウェア音源を使用したい場合は、loopMIDIなどの仮想MIDIポートアプリを使用してください。 BLE MIDI(MIDI over Bluetooth LE)、UWP MIDI APIサポート。 BLE MIDIデバイスの動作報告をお待ちしています。

スクリーンショット

追加情報

公開元

NEWBODYFRESHER

著作権

NEWBODYFRESHER

開発元

NEWBODYFRESHER

リリース日

2016/12/14

おおよそのサイズ

18.31 MB

年齢区分

3 才以上対象

カテゴリ

音楽

このアプリは次のことができます

インターネット接続にアクセスする

インストール

Microsoft アカウントにサインインしているときにこのアプリを入手し、最大 10 台 の Windows 10 デバイスにインストールできます。

サポートされる言語

English (United States)
日本語 (日本)



この製品を報告する

サインイン してこのアプリをマイクロソフトに報告する