two men and a woman at a desk on computers
¥540 ユーザー/1 か月
年間契約の場合
または
¥650 ユーザー/1 か月
月間契約の場合

価格には消費税は含まれていません。

¥540/月
年間契約の場合
概要 要件

アイデアを生き生きと表現

より生産性の高いチームワーク、優れたツールでどこからでも作業が可能。スレッド形式の常設チャットでコミュニケーションを取り、全員に情報を伝えることができます。プライベートまたはグループでのチャットを開始して、ファイルを共有したりコンテンツを共同編集したりすることができます。さまざまなデバイスでメール、連絡先、予定表にアクセスして、顧客や同僚と常につながることができます。社内外のだれでも、ワンクリックで、どんなデバイスからでもオンライン会議に参加できます。

お探しのアプリケーションが表示されていない場合は、こちらからすべてのオプションをご覧ください

機能

  • Envelope icon and calendar icon
    メールと予定表:
    機能豊富で使い慣れた Outlook の操作環境で、法人メールを使用できます。Outlook には、デスクトップまたは Web ブラウザーのどちらからでもアクセスできます。1 ユーザーあたり 50 GB のメールボックスが提供され、最大 150 MB の添付ファイルを送信できます。詳細情報
  • Clouds
    1 TB の安全なオンライン ストレージ:
    1 TB (1,024 GB) 分の OneDrive オンライン ストレージにドキュメント、写真などを保存できます。保存したファイルはどこからでも、そしてあらゆるデバイスで、編集や共有ができます。
  • Skype icon
    インスタント メッセージ (IM) とオンライン会議:
    メッセージング、音声通話、ビデオ通話を使用してコミュニケーションを行うことができます。オンライン状態の表示で自分が連絡可能であることを他のユーザーに知らせることもできます。Skype ユーザーとの間でプレゼンス情報の共有、メッセージング、音声通話を行うことができます。詳細情報
  • 3 people icon quick link connect collaborate
    つながって共同作業:
    Yammer および Microsoft Teams では、チャット、コンテンツ、連絡先、ツールが 1 か所に集められており、チームが必要とするすべての情報にすぐにアクセスできます。

Office 365 Business Essentials

最もよく寄せられる質問

Office 365 Business Essentials では、最大 300 人のユーザーがサポートされます。ユーザーが 300 人を超える場合またはまもなく 300 人を超える可能性がある場合は、その他のプランのオプションをご確認ください。

主要なクレジット カードを利用できます。サブスクリプション数は、クレジット カードの明細に表示されます。請求書の受け取り方法を選択でき、選んだサービスに応じて、月額または年額の請求書が送られます。請求書が表示可能な状態になると、メールで通知が送られます。サブスクリプションの購入時に発注書 (PO) 番号を入力した場合は、その番号が請求書に表示されます。

Office 365 Business では、月間契約または年間契約の支払いを選ぶことができます。

  • 月間契約のお支払い: 月々払いになります。いつでもキャンセルできます。
  • 年間契約のお支払い: 1 年間のサブスクリプションにサインアップし、月払いにするか、年間一括前払いにするかを選びます。この支払い方法を選択した場合は、割引が適用されます。

サブスクリプションはいつでもキャンセルできます。一部返金される場合もあります。詳細については、マイクロソフト オンライン サブスクリプション契約をお読みください。

お客様のデータはお客様のものです。Office 365 サブスクリプションをキャンセルする場合、データ (たとえば、チーム サイトのメールやドキュメントなど) をダウンロードし、別の場所に保存することができます。ただし、キャンセルする前にデータを保存する必要があります。管理者は、サブスクリプションをキャンセルした後も 90 日間は、Office 365 アカウントに関連付けられたデータを機能制限付きで利用できます。

はい。アップグレードが必要な場合は、アカウントを別のプランに移行できます。たとえば、Office 365 Business Essentials プランから Office 365 Business Premium または Microsoft 365 Business プランにアップグレードできます。

ほとんどの場合、管理センターでプランの切り替えウィザードを使用してプランをアップグレードできます。ただし、サブスクリプションのユーザー数が 300 人を超える場合や、プランの購入にプリペイド カードを使用した場合は、プランの切り替えウィザードを利用できません。プランの切り替えウィザードの対象になっていないプランについては、手動でアップグレードできます。詳細については、Office 365 プランのアップグレードの説明をご覧ください。
注: アカウントをアップグレードすると、ユーザー自身のドメイン名を Office 365 アカウントに移行したか、Office 365 でドメイン名を設定したかにかかわらず、ドメイン名は新しいアカウントに転送されます。

一般法人向け Office 365 についてよく寄せられる質問とチャット リンク: https://products.office.com/business/microsoft-office-365-frequently-asked-questions

Office サポート フォーラムとチャット リンク: https://support.office.com/

ビジネスに適したその他のソリューションを見る