2 women at table on computers with coffee
¥1,300 ユーザー/1 か月
年間契約の場合

価格には消費税は含まれていません。

¥1,300/月
年間契約の場合
概要 要件

ビジネスを促進させる

Office 365 ProPlus で思いどおりに作業しましょう。デスクトップ、モバイル、Web 版の Word、Excel、PowerPoint、Outlook だけでなく、ビジネスの運営や成長に役立つビジネス インテリジェンス ツールも使用することができます。アプリは常に最新状態が維持されるので、変化に取り残されることはありません。また、ユーザーはそれぞれ複数のデバイスに Office をインストールできるので、どこにいても作業することができます。

お探しのアプリケーションが表示されていない場合は、こちらからすべてのオプションをご覧ください

すべての機能

  • Clock with arrow
    月次更新:
    フル機能で常に最新バージョンの Windows または Mac 向け Outlook、Word、Excel、PowerPoint、OneNote (機能が異なります)、Access および Publisher (Windows PC のみ)
  • Office logo
    Office Online:
    Word、OneNote、PowerPoint、Excel のドキュメントをブラウザーから直接作成および編集できます。
  • one person arrow icon quick link Intel
    セルフサービス ビジネス インテリジェンス:
    使い慣れたツール、Excel をさらに活用しましょう。Power Query でデータを検出して接続し、このデータを Power Pivot でモデル化して分析し、Power View および Power Map で分析情報を対話型のレポートやマップとして視覚化できます。
  • Laptop, tablet, and phone icon
    さまざまなデバイスで作業可能:
    フル機能の Office アプリケーションを複数の Windows PC、Mac、タブレット、携帯電話 (Windows、iOS、Android など) で利用できます。
  • Clouds
    1 TB の安全なオンライン ストレージ:
    1 TB (1,024 GB) 分の OneDrive オンライン ストレージにドキュメント、写真などを保存できます。保存したファイルはどこからでも、そしてあらゆるデバイスで、編集や共有ができます。
  • Sway logo
    本格的なデジタル ストーリーテリング:
    Office 365 の新しいアプリ Sway を使って、魅力あふれる Web ベースの対話型レポート、プレゼンテーション、ニュースレター、トレーニングなどを、スマートフォン、タブレット、ブラウザーから直接、簡単に作成できます。共有も簡単で、どの画面でも美しく表示されます。

Office 365 ProPlus

最もよく寄せられる質問

Office 365 ProPlus は、新しい Office のサブスクリプション サービス プランの 1 つです。このプランでは、生産性ソフトウェア (Word、PowerPoint、Excel、Outlook、OneNote、Publisher、Access、Skype for Business など) をコンピューターにインストールして使用できます。Office 365 ProPlus はユーザー単位のサービスであり、ユーザーは最大 5 台の Windows PC または Mac、およびモバイル デバイスで Office を使用できます。従来の Office はインストールされたコンピューターに関連付けられていましたが、Office 365 ProPlus では柔軟な新しい展開方法が採用されており、IT 部門や個々のユーザーは Office のインストール方法を選択することができます。

Office 365 はサブスクリプション方式で Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlook、Publisher、Access などの Premium アプリをインストールして利用できる製品です (Publisher と Access は Windows PC のみ)。アプリは複数のデバイスにインストールでき、Windows PC、Mac、iPad、iPhone、Android タブレット、Android スマートフォンに対応しています。Office 365 には各種サービスも付属しており、たとえば、OneDrive ストレージ 1 TB 分、Skype 通話プラン 60 分/月、チャットと電話での Microsoft サポートなどを利用できます。サブスクリプション方式では、最新バージョンのアプリを利用でき、リリースされた更新プログラムを自動的に受け取ります。

Office 2019 は 1 回限りの購入で、Word、Excel、PowerPoint などの従来のアプリをインストールして利用でき、Windows PC と Mac に対応しています。Office 365 サブスクリプションに付属しているサービスは含まれていません。1 回限りの購入には、アップグレード オプションはありません。これは、次のメジャー リリースにアップグレードすることを計画している場合は、正規の価格で購入する必要があることを意味します。

詳細については、Office サポート サイトにある Office 365 と Office 2019 の違いの説明をご覧ください。こちらの比較表は、ニーズに応じた最適なバージョンの Office を選ぶのに役立ちます。

インターネットに常時接続する必要はありません。Office 365 ProPlus は、お使いの Windows PC でローカルに実行できるように設計されています。Office のインストールとライセンス認証では、インターネットにアクセスする必要がありますが、IT 管理者は、従来のプライベート クラウド環境で、ソフトウェア配布ツールとインフラストラクチャを使用して、Office および Office 更新プログラムを展開することができます。

一部の高度な機能 (たとえば、Excel のインサイト機能や Word のリサーチ ツールなど) を使用するには、インターネット接続が必要です。インターネットに定期的に接続すると、自動更新プログラムを確実に受信して、常に最新バージョンの Office アプリを使用することができます。インターネット アクセスは、Office 365 アカウントを管理する場合 (支払い方法の変更など) や、OneDrive に保存されたドキュメントにアクセスする場合にも必要です。

Office 365、Office 2019、2016、2013、2010、2007、および Office for Mac 2008 以降を使用しているユーザーは、ドキュメントを開いて表示できます。Office 2007 より前のバージョンを使用しているユーザーは、互換機能パックをインストールすることが必要になる場合があります。

はい。管理者によるテストと検証が完了したソフトウェア更新プログラムだけを適用するように Office 365 ProPlus を構成できます。ソフトウェア更新プログラムは、社内で完全に管理できます。使い慣れたソフトウェア配信ツールを使用することも、所定のファイル共有または URL で更新プログラムの有無を確認するように Office 365 ProPlus を設定することもできます。

年間契約は、サービス契約の継続期間を意味します。Office 365 ProPlus の購入は年間契約になりますが、サインアップ時に月払いにするか、年間一括前払いにするかを選択できます。

サブスクリプションはいつでもキャンセルできます。ただし、Office 365 ProPlus などの年間契約のサブスクリプションでは、契約終了前にキャンセルするとキャンセル費用が発生します。詳細については、マイクロソフト オンライン サブスクリプション契約をご覧ください。

お客様のデータはお客様のものです。Office 365 サブスクリプションをキャンセルする場合、データ (たとえば、チーム サイトのメールやドキュメントなど) をダウンロードし、別の場所に保存することができます。ただし、キャンセルする前にデータを保存する必要があります。管理者は、サブスクリプションをキャンセルした後も 90 日間は、Office 365 アカウントに関連付けられたデータを機能制限付きで利用できます。

はい。Office 365 トレーニング センターに、Office を最大限に活用するためのクイック スタート ガイド、クイック ガイド、ヒントとテクニック、トレーニング コースが用意されています。

Microsoft FastTrack for Office 365 は、Office 365 への移行をスムーズに安心して行い、ビジネス上の価値をすばやく実現できるよう支援する移行支援サービスです。

FastTrack Center は世界中にいる何百人ものエンジニアのチームであり、IT 担当者やパートナーが Office 365 を問題なく導入できるように支援します。
FastTrack エンジニアは個々のお客様に合うよう調整されたサポートをリモートで提供し、お客様が技術環境を準備し、円滑にオンボードと移行ができるようにお手伝いします。
対象のお客様には、Office 365 の購入後 30 日以内に FastTrack センターから連絡を差し上げます。FastTrack のリソースとサービスは、Office 365 Business プランまたは Enterprise プラン、または有料の Government、Kiosk、Nonprofit のプランを 50 ライセンス以上購入された場合に Office 365 に含まれています。
詳細については、サービスの説明および FastTrack についてよく寄せられる質問をご覧ください。

Office 365 Business Premium:

クラウド サービスに加えて、最新のデスクトップ版の Office を必要とする組織向けのプランです。

Office 365 Enterprise E1:
より高度な IT 機能を必要とする組織向けのプランです。

Office 365 Enterprise E3:
より高度な BI、メール、音声機能を必要とする組織向けのプランです。