Office Home & Business 2016
¥37,584 (税込)
¥37,584 (税込)
概要 要件 FAQ レビュー

主な特徴

Office Home & Business 2016 には、効率化を実現する各種機能、一新されたインターフェイス、ビルトイン コラボレーション ツール、および電子メール/カレンダー/連絡先の管理を可能にする Outlook 2016 が含まれているため、効率的な作業とコミュニケーションが行えます。 また、OneDrive でドキュメントをクラウドに保存すれば、どこからでもアクセスすることができます。

よくある質問

Office 365 サブスクリプション プランでは、フル機能の Office アプリケーション (Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlook、Publisher、Access) をインストールして使用することができます (Publisher と Access は Windows PC のみ)。Office 365 は複数のデバイス ( Windows PC、Mac、Android™ タブレット、Android スマートフォン、iPad®、iPhone®) にインストールできます。さらに、Office 365 では各種サービスも利用できます。たとえば、OneDrive のオンライン ストレージ、家庭で使用できる Skype 通話プラン、Outlook.com の高度なセキュリティです。有効な Office 365 サブスクリプションがあれば、常に最新バージョンの Office アプリケーションを使用できます。


パッケージ版の Office には、Windows PC または Mac で使用するための Word、Excel、PowerPoint などのアプリケーションが含まれています。これらのアプリケーションは自動的には更新されません。最新バージョンを入手するには、新しいバージョンが発売されたときに改めて Office を購入する必要があります。現在購入可能なパッケージ版 Office アプリケーションの最新バージョンは、Windows 版と Mac 版のどちらも Office 2016 です。以前のバージョンとしては Office 2013、Office 2011 for Mac、Office 2010、Office 2007、Office 2008 for Mac、Office 2004 for Mac があります。Office 2010 と Office 2007 は、Windows 8.1 以前に対応しています。パッケージ版の Office には、Office 365 に含まれるサービスは一切含まれません。

最新バージョンの Office は、Windows 7 SP1 以降を実行している Windows PC で使用できます。Office 2016 for Mac を使用するには Mac OS X 10.10 以降を実行している Mac が必要です。その他の、iPad® や Android™ タブレットの要件などの詳細情報については、すべてのシステム要件のページを参照してください。

Office 2007、Office 2010、Office 2013、または Office 2016 のユーザーは、特別な操作を行わなくてもドキュメントを開くことができます。これより以前のバージョンの Office をご使用のお客様は、互換機能パックをダウンロードしてインストールする必要があります。

Office 365 または Office のパッケージ版をインストールするには、Office のインストール先の Windows PC または Mac で www.office.com/myaccount にアクセスし、サブスクリプションまたはパッケージ版製品の購入時に使用した Microsoft アカウント、またはサブスクリプションあるいはパッケージ版製品に既に関連付けてある Microsoft アカウントでサインインして、画面の指示に従って Office をインストールします。Office のインストール方法の詳細については、こちらを参照してください


アカウントをセットアップして Office を初めてインストールする必要がある場合は、https://setup.office.com にアクセスしてください。Office プロダクト キーを入力する場所の詳細については、こちらを参照してください

以前のバージョンの Office をダウンロードしてインストールするには、www.office.com/downloadoffice にアクセスしてください

Microsoft アカウントとは、電子メール アドレスとパスワードの組み合わせであり、これを使用して Hotmail、OneDrive、Windows Phone、Xbox LIVE、Outlook.com などのサービスにサインインします。これらのサービスを 1 つでも使用していれば、既に Microsoft アカウントを保有しているので、そのアカウントを使用できます。新しいアカウントを作成することもできます。Microsoft アカウントの詳細については、こちらを参照してください。Office の試用版にサインアップするときや購入するときに、Microsoft アカウントでのサインインが必要になります。Office ソフトウェアのインストールや管理を行うときや、サブスクリプションの特典 (OneDrive のストレージや Skype 通話プランなど) を利用するときは、このアカウントでサインインしている必要があります。

はい、Officeを最大限にご利用頂くために、Office 365 トレーニングセンター では、クイックガイド、テンプレート、有効活用のためのヒントやコツなど、トレーニングコースでレッスンを受講できるなどスキルアップに活用していただけます。

Office 製品に関する FAQ や次のような問題についてサポートが必要な場合は、Microsoft サポートにアクセスしてください。

  • 注文状況
  • 課金
  • ダウンロード
  • プロダクト キー
  • インストール/インストール削除
  • 製品のライセンス認証
  • 製品使用