最終更新: 2016年8月
Microsoftオンラインサービスのプライバシーに関する声明 psponlineservicesintroductionmodule

MicrosoftはEU-米国間プライバシー・シールド に参加します。詳細は https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=822639 をご参照ください。

このプライバシーに関する声明は、Microsoftオンラインサービスおよび、この通知に表示またはリンクされている関連の提供物に適用されます (「オンラインサービス」)。Microsoftのマーケティング ウェブサイトおよび、オンラインサービスに関連するその他の公的なウェブサイトは、Microsoft.comのプライバシーに関する声明によって規定されます。

多くのオンラインサービスは組織による使用を意図しています。 たとえば雇用主や学校といった、アフィリエイト関係にある組織から、提供されたメールアドレスをオンラインサービスにアクセスするため使用している場合、メールアドレスに関連しているドメインのオーナーは:(i) お客様のオンラインサービスのアカウントを管理し、(ii) 通信情報のコンテンツおよびファイルを含むデータにアクセスし、処理することがあります。オンラインサービスのお客様の使用は、ある場合は組織のポリシーに基づくものです。オンラインサービスの使用を組織が管理する場合は、直接管理者様にプライバシーに関する質問を訪ねてください。Microsoftは、このプライバシーに関する声明の規定と異なる可能性のある、プライバシーまたはセキュリティーに関する当社の顧客の取り組みに対する責任は負いかねますのでご了承ください。 

オンラインサービスのソーシャル機能をご使用の際はネットワーク上の他のユーザもお客様のアクティビティの一部を閲覧する可能性があります。ソーシャル機能およびその他の機能についての詳細はオンラインサービス専用の文書をご確認ください。

オンラインサービスにより、お客様はMicrosoftまたは当社とは別のプライバシーポリシー持つサードパーティーによって提供される、その他の製品およびオンラインサービスを購入、加入、または使用できます。、これら当社以外の製品およびオンラインサービスは、各提供会社のプライバシーに関する声明およびポリシーによって規定されます。

顧客データ 顧客データpsponlineservicescustomerdatamodule
要約

顧客データは、お客様にオンラインサービスを提供する目的にのみ使用され、これには同サービス提供と両立する目的も含まれます。たとえば、カスタマイズした利用体験の提供、サービスの信頼性の向上、スパムやそのほかのマルウェアの撃退、もしくはオンラインサービスの機能向上のためにカスタマーデータを使用することがあります。Microsoftは広告やそれに類似した商業的目的のために顧客データを使用したり、同データから情報を引き出したりすることはありません。 「顧客データ」は、お客様またはお客様のエンドユーザーより、オンラインサービスの使用を通じて、Microsoftもしくはその代理人に提供された、テキスト、サウンド、動画、またはイメージファイル、ソフトウェアを含む、全てのデータのことを指します。顧客データは管理者データ、支払いデータ、あるいはサポートデータではありません。

 お客様による顧客データの管理を可能にする機能については、オンラインサービス専用の文書をご確認ください。

全文
管理者データ 管理者データpsponlineservicesadministratordatamodule
要約

管理者データはオンラインサービスのサインアップ、購入および管理中にMicrosoft に提供される情報です。管理者データにはお客様より提供された名前、住所、電話番号およびメールアドレス、並びに、アカウントに関連した、選択したコントロールといったアカウントでのサービスの利用総合情報を含みます。管理者データは、当社がオンラインサービスを提供して、トランザクション(取引)を完了させ、アカウントを保守点検し、詐欺行為を検出・予防するのに使用されます。

新機能、セキュリティ、またはその他の技術的な問題など、サブスクリプションやオンラインサービスに関する支払い請求、並びに更新など、アカウントに関して当社からご連絡させて戴くため、管理者データを使用することがあります。また、使用許諾契約書に定められているように、オンラインサービス利用に関して第三者から受けた問い合わせの件でご連絡させていただくこともあります。こういったプロモーション用ではないやり取りは必要不可欠であり、たとえお客様の要望でもキャンセルできかねることをご了承願います。

お客様の要望に基づいて、他の製品およびサービスのオファー、あるいはMicrosoftのパートナーと連絡先を共有することなどに関して連絡を取ることがあります。連絡に関する設定や情報の更新は、アカウントプロファイルから管理できます。

オンラインサービスの使用へのインビテーションを送付するという限られた目的のために、同僚やご友人の連絡先情報を提供することに同意いただける場合は、管理者データにはまたこれら情報を含むことがあります。また同僚やご友人に連絡する場合は、お客様のお名前やプロフィール写真といった個人情報を含む情報を送付することがあります。

全文
支払いデータ 支払いデータpsponlineservicespaymentdatamodule
要約

オンラインで商品やサービスを購入するには、お支払い方法の番号(例えばクレジットカード番号など)、氏名、請求先住所、お支払い方法の番号についているセキュリティー コード、組織的な税務IDおよびその他の財務データ(「支払いデータ」)などの情報を入力する必要があります。当社は取引の完了の他不正行為の検知・防止に、お支払いデータを使用しています。お客様がログイン中に支払いデータを使用すると、お客様が今後の取引を簡単に行えるよう、当社はそのデータを保管します。 

Microsoft アカウントに関連付けられているお支払い方法の情報は、https://commerce.microsoft.comにサインインしていつでも編集および削除することができます。その他のアカウントに関連付けられているお支払い方法情報は、 カスタマー サポートにお問い合わせいただければ、削除することができます。アカウントを閉じたり、お支払い方法を削除した後でも、Microsoft は決済が完了するまで、またMicrosoftの法的および報告要件を遵守するため、また不正使用の検出と防止のために、お客様のお支払方法情報を合理的に必要とされる期間保持する場合があります。

全文
サポートデータ サポートデータpsponlineservicessupportdatamodule
要約

サポートデータはサポートを受けるためMicrosoftご連絡いただく際に収集される情報です。これにはお客様がサポートリクエストを送信したり、自動トラブルシューティング ツールを実行する時に当社が収集する情報が含まれます。これにはまた、連絡先または認証情報、ハードウェアおよびソフトウェア情報、並びにサポートインシデントについてのその他の収集された詳細情報を含む情報も含まれます。情報の例としては、連絡先情報や認証情報、チャットセッションの個人用設定、障害発生時および診断中のマシンおよびアプリケーションの状態、ソフトフェアのインストールやハードウェア構成に関するレジストリデータ、エラー追跡ファイル等が挙げられます。お客様のサポートインシデントの解決のためのサポートデータの使用に加えて、製品やサービスの運営、改善およびカスタマイズを行うためにサポートデータを使用します。  

サポートは電話、電子メールまたはオンラインチャットによって提供されます。当社はお客様の許可を得て、リモートアクセス(RA)によって、一時的にお客様のマシンを操作するか、特定のオンラインサービスに役立てます。またサポートインシデントの解決のため診断データを制限された一定時間のみ閲覧できる、権限を有するユーザーとしてサポート担当を追加することができます。サポート担当者との電話での会話、オンラインでのチャットセッション、またはリモートアクセスのセッションは、記録および/またはモニターされていることがあります。

サポートインシデントの後、サポートおよびオファリングを受けた際の体験についての質問票を当社からお送りすることがあります。サポートのアンケート調査から除外されるには、サポートに連絡するか電子メールのフッターを通じて当社に連絡ください。別途Microsoftから通信が提供されますので、ここからお申し込みいただけます。当社のサポートサービスを通じて収集された個人情報を確認・編集するには Web フォームを通じて当社までご連絡ください。

ビジネス・カスタマーによっては、強化されたサポートサービス(例えばプレミアなど)も購入いただけます。同サービスは、別途の契約条項及び通知の適用を受けます。

全文
クッキーおよび類似のテクノロジー クッキーおよび類似のテクノロジーpsponlineservicescookiessimilartechnologiesmodule
要約
Microsoftではオンラインサービスの提供のため、クッキー(Web サーバーによってお客様のハード ディスクに設定される小さなテキスト ファイル)、またはそれに類似したテクノロジーを使用することがあります。例えば、クッキーおよびそれに類似したウェブビーコンなどのテクノロジーは、ユーザー設定やセッティングを保管するのに使用され、ウェブアナリティクスを収集したり、ユーザーの認証、そして詐欺行為の検出を目的としています。ウェブ サイトにアクセスしたとき、Microsoftが設定する クッキー の他に、当社の依頼により、代理として、サイト分析など特定のサービス提供を行うサードパーティが、特定の クッキーを設定することがあります。クッキーや類似したテクノロジーの管理方法については、ご利用のインターネット ブラウザのドキュメントをご参照ください。クッキーの使用に関する選択によっては、オンラインサービスの使用に影響が出ることがあります。
全文
ローカル ソフトウェア ローカル ソフトウェアpsponlineservicesonlineservicesapplicationsmodule
要約

オンラインサービスには、デバイス上のローカル ソフトウェア(例えばエージェント、デバイス管理アプリケーションなど)のインストールを要する場合や、インストールによって拡張機能を得られる場合があります。独自のプライバシーに関する声明を持たないオンラインサービスの使用に関し、Microsoftオンラインサービス プライバシーに関する声明の本セクションが、Microsoftにより提供されるローカルソフトの使用を規定します。

お客様の指示により、ローカルソフトウェアは (i) デバイスまたは機器とオンラインサービス間でやり取りされる顧客データを含む可能性のある、データ; もしくは (ii) トラブルシューティングを目的としてMicrosoftに提供されるログやエラー報告、を送信します。Microsoft製品およびサービスの品質、セキュリティ、および整合性の向上のためにMicrosoftに送信されて分析されることもある、アプリの使用状況やパフォーマンスに関するその他の情報が、ローカルソフトウェアによって収集されることがあります。

全文
外注業者の利用について 外注業者の利用についてpsponlineservicesuseofsubcontractorsmodule
要約
Microsoftは当社の代理としてサービスを提供するよう、外注業者に依頼することがあります。同外注業者はMicrosoftが雇用した目的であるサービスを提供するためにのみ、オンラインサービスからデータを取得することが許可されており、それ以外の目的でデータを使用することは禁じられています。
全文
データの開示 データの開示psponlineservicesdisclosureofdatamodule
要約

MicrosoftはMicrosoftの管轄する子会社および提携会社以外に顧客データを開示することはありません。但し、(1) お客様による依頼、(2)エンドユーザーによる許可、(3) 本書に記載されている、あるいはお客様が合意された場合、あるいは (4) 法律に定められている場合はこの限りではありません。

Microsoftは法律で義務付けられない限り、顧客データを司法機関に開示することはありません。司法機関から顧客データを要求された場合、Microsoftは司法機関からお客様に直接問い合わせるよう試みます。司法機関に顧客データを開示せざる得ない場合、法律で禁じられていない限り、Microsoftはお客様に速やかに通知して、開示要求の写しを提供いたします。

それ以外の第三者による顧客データの開示要求を受け取った場合(顧客のエンドユーザーからの要求など)、法律で禁じられていない限り、Microsoftはお客様に速やかに通知いたします。顧客データの開示が法律に定められていない限り、Microsoftは開示要求を拒否します。開示要求が有効であり、要求された情報を開示せざるを得ない場合、Microsoftは第三者からお客様に直接顧客データについて問い合わせるよう試みます。

お客様のご依頼がない限り、Microsoftは第三者に次のものを提供しません:(1) 顧客データへの直接的、間接的、包括的または自由なアクセス、(2) 顧客データをセキュリティで保護するために使用されるプラットフォーム暗号化キー、または同暗号を解読するための技能、または (3) 開示要求に記載の目的以外に同データが使用されるとMicrosoftが認識した場合顧客データへのアクセス一切。

上記との関連で、Microsoftは第三者に基本的なお客様連絡先情報を提供することがあります。

当社はMicrosoftの管轄する子会社および提携会社以外に管理者データ、支払いデータまたはサポート データを開示することはありません。但し、(1) お客様による依頼、(2)エンドユーザーによる許可、(3) 本書に記載されている、あるいはお客様が合意された場合、あるいは (4) 法律に定められている場合、を除きます。当社は不正防止のため管理データおよび支払いデータ、あるいは支払取引を行うための支払いデータを第三者と共有する場合があります。

同オンライン サービスを介して、Microsoft以外の会社が提供するあるいはサービス、ソフトウェア、またはのコンテンツ(第三者からのオファー)を購入、加入、ならびにご利用いただけます。第三者からのオファーの購入、加入、あるいは利用を希望される場合、お客様の管理者データまたは支払いデータを提供することがあります。お客様の要望に基づいて、第三者がプロモーション情報を送るためお客様の管理者データを使用することもあります。第三者に提供された情報および第三者からのオファーの利用は、第三者のプライバシーに関する声明およびポリシーに基づきます。

全文
セキュリティー セキュリティーpsponlineservicessecuritymodule
要約

Microsoftはお客様情報のセキュリティーの保護促進に努めています。当社は不慮の損失、破壊、改ざん、承認されていない開示またはアクセス、または違法な破壊に客様の情報が晒されることから保護することを目的として、適切な技術的および組織的方策を実施・維持して参りました。

オンラインサービスのセキュリティーに関する詳細情報は、オンラインサービス セキュリティーセンターを訪問するか、文書をご覧ください。

全文
データの場所 データの場所psponlineservicesdatalocationmodule
要約

以下に記載がない限り、お客様に代行してMicrosoftが処理する顧客データは、Microsoftまたは提携会社、または外注業者が設備の保守管理を行う、米国またはその他の国に転送、保存、処理されることがあります。お客様は、オンラインサービス提供を目的とした、前術の顧客データの前述国への転送、保存および処理をMicrosoftに任命するものとします。Microsoftは、欧州連合(EU)、欧州経済地域およびスイスからのデータの収集、使用、保持に関して米国商務省が定めた欧州セーフハーバーおよびスイスセーフハーバーのフレームワークを順守しています。

オンラインサービスによっては、特定地域内でのデータ保存に関連する追加コミットメントを提供しております。詳細については、オンラインサービス セキュリティ センターをご訪問するか、使用許諾契約書をご参照ください。

全文
プレビューのリリース プレビューのリリースpsponlineservicespreviewreleasesmodule
要約
Microsoftはオプションで試用いただける、プレビュー、ベータ、またはその他のプレリリースの機能およびサービス(「プレビュー」)を提供することがあります。プレビューでは、オンラインサービスに標準で付随するプライバシーおよびセキュリティー方策よりも劣るか、または異なる方策を採用している場合があります。プレビューについて、または一般リリース後にプレビューの継続使用をご希望されるかどうかについて、お客様のご意見ご感想をお聞きするため、当社からご連絡することがあります。
全文
プライバシーに関する本声明の変更 プライバシーに関する本声明の変更psponlineserviceschangestothisprivacystatementmodule
要約
Microsoftはそのオンラインサービスにおけるユーザーのフィードバックや変更を反映させるために、プライバシーに関する声明を随時更新します。Microsoftが本声明の改訂版を掲載する際は、声明の冒頭にある「最終更新日」も更新します。本声明またはMicrosoftによるお客様のオンラインサービス情報の利用方法に重大な変更を加える場合には変更を実施する前に、変更点を掲載するか、お客様に直接、通知を送付します。お客様とMicrosoft間の使用許諾契約条件とプライバシーに関する本声明が一致しない場合、使用許諾契約書が有効となります。Microsoftがオンラインサービス情報をどのように保護しているかを確認していただくためにも、ご利用中の製品およびサービスのプライバシーに関する声明を定期的に確認することをお勧めします。
全文
お問い合わせ お問い合わせpsponlineserviceshowtocontactusmodule
要約

Microsoftはお客様のご意見・ご感想を歓迎しております。Microsoftがプライバシーまたはセキュリティーに関するコミットメントから逸脱していると考えられる場合、カスタマー サポートまたはプライバシーに関するWeb フォームを通じてご連絡ください。郵送先:

Microsoft Online Services Privacy
Microsoft Corporation
One Microsoft Way
Redmond, Washington 98052 USA

Microsoft Ireland Operations Limited は欧州経済地域およびスイスにおける、当社のデータ保護を代表しています。Microsoft Ireland Operations Limited のデータ保護担当者には、次の住所からご連絡いただけます:

Microsoft Ireland Operations, Ltd.
Attn:Data Protection
Carmenhall Road
Sandyford, Dublin 18, Ireland

お住まいの国、地域のMicrosoft子会社については、http://www.microsoft.com/worldwide/をご参照ください。

全文