Microsoft Security を検索
Microsoft.com を検索

プライバシーとセーフティ

個人情報の盗難からプライバシーを保護してください。 オンライン詐欺や電子メール詐欺にはだまされないようにしてください。 自分に対する評価を保護してください。

マイクロソフトの社名を無断使用した詐欺の回避

マイクロソフトの社名を無断使用した詐欺の回避

多くの場合サイバー犯罪者は、当社のような有名な会社の名前を詐欺の手段に利用します。有名な会社名を使用することで、ユーザーが金銭や個人情報を納得の上で提供すると考えています。 犯罪者たちは通常、電子メールを使用して騙そうとしますが、時に電話を使用することもあります。

マイクロソフトの社名などを使用する一般的な詐欺

  • 使用しているコンピューターを修理するために「マイクロソフト テクニカル サポート」の担当者が電話をかけてきた

  • 「マイクロソフト提供の宝くじに当選しました」

  • マイクロソフトから「お使いの Windows を検証するため、お客様のクレジット カード情報が必要です」と要求された

  • 「マイクロソフト」が、セキュリティ更新プログラムが添付された電子メール メッセージを一方的に送信してきた

これらの危険な捏造電子メールや電話は避けてください

個人情報や財務情報を要求するため、またはコンピューターを修理するために、電子メール メッセージを当社が一方的に送信したり、電話をおかけすることはありません。

マイクロソフトからであると主張し、個人情報を送信するまたはリンクをクリックするよう要求する、一方的な電子メール メッセージや電話を受信した場合は、 メッセージを削除するか電話を切ってください

使用しているコンピューターを修理するために、未承認の一方的な電話をマイクロソフトがおかけすることはありません

この詐欺では、サイバー犯罪者がお客様に電話をして マイクロソフト テクニカル サポートの担当者であると主張します。サイバー犯罪者は、使用しているコンピューターの問題を解決するための支援を申し出ます。犯罪者がお客様の信頼を得ると、お客様から情報を盗んだり、ウイルスおよびスパイウェアを含む悪意のあるソフトウェアでコンピューターに危害を与えます。

詐欺に使用された電話番号を法執行機関が追跡することは可能ですが、犯人は多くの場合、公衆電話、使い捨て携帯電話、盗んだ携帯電話番号などを利用します。被害を受けた後で修復するより、詐欺を未然に防ぐ方が賢明です。

未承認の一方的な電話は、すべて疑いを持って対処してください。また、個人情報は絶対に提供しないでください。

マイクロソフト テクニカル サポートの担当者であると主張する者からの一方的な電話はすぐに切ってください。当社がこのような電話をおかけすることはありません。

不正行為の被害にあったと思われる場合は、その被害を報告できます。 詳細については、「 詐欺の被害者になったと思われる場合にすべきこと 」を参照してください。

「マイクロソフト提供の宝くじ」は存在しません

マイクロソフトのお客様は、電子メール メッセージを使用して金銭授与を虚偽に約束する詐欺のターゲットとなることがよくあります。 被害者は、「マイクロソフト提供の宝くじに当選されました!」などと主張するメッセージを受信することがあります。 マイクロソフト提供の宝くじなどは存在しません。 このようなメッセージは、削除してください。

この詐欺により金銭を失った場合は、 その件を報告してください。 また、警察の報告書を マイクロソフトにお送りいただければ、その報告書を基に、法執行機関がこれらの電子メール メッセージを送信した犯罪者を捕らえるための協力をいたします。

このようなデマ メールから身を守るために、 フィッシング詐欺を防ぐための全般ガイダンスを利用できます。

使用している Windows のコピーを検証するために マイクロソフトがお客様のクレジット カード情報を要求することはありません

マイクロソフト ダウンロード センター からプログラムを入手したり、 Microsoft Update からソフトウェア更新プログラムを取得したりするには、正規の Windows が必要です。 この検証を実行する当社のオンライン プロセスは Genuine Advantage Program と呼ばれます。 この検証プロセス時に、お客様のクレジット カード情報を当社が要求することは一切ありません。

実際に、名前、電子メール アドレスなどの詳細な個人情報など、お客様を特定できる情報は要求されません。

詳細については、 正規 Microsoft ソフトウェア プログラムのプライバシーに関する声明 を参照してください。

プログラム全般については、 正規 Windows: FAQ を参照してください。

マイクロソフトが、セキュリティ更新に関して未承認の一方的な通知を送信することはありません

セキュリティ ソフトウェアの更新またはセキュリティの問題についての情報をリリースする場合は、セキュリティ 通知プログラムの登録者にのみ電子メール メッセージが送信されます。

残念ながら、サイバー犯罪者は既にこのプログラムを悪用していて、マイクロソフトからであると見せかけた偽のセキュリティ通知を送信しています。 受信者を Web サイトに誘導し、 スパイウェアなどの悪意のあるソフトウェアをダウンロードさせるメッセージも存在します。 また、 ウイルスを含むファイルが添付されているものもあります。 このようなメッセージは、削除してください。 また、添付ファイルは開かないでください。

マイクロソフトからの正式なセキュリティ通知

  • 正式な通知にソフトウェア更新プログラムが添付されることはありません。 当社がセキュリティ通知にソフトウェア更新プログラムを添付することは一切ありません。 ソフトウェア更新プログラムまたはセキュリティの問題に関する詳細な情報については、当社の Web サイトを参照していただいています。

  • 正式な通知内容は、当社の Web サイトでもご覧いただけます。 当社がセキュリティ更新に関する情報を提供した場合は、当社の Web サイトでもその情報を確認していただけます。